アメプレス no.92 【 詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー) 】
 

詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー)数ある情報商材を超辛口でバッサリ切り捨てます。より安心で内容のしっかりしたものだけを推奨お知らせいたします。 

このページの記事目次 (タグ: アメプレス の検索結果)

アメブロ&ワードプレス集客ツールAmepress アメプレス 株式会社アイピリカ 松原康利 詐欺 レビュー 鑑定 暴露

   ↑  2013/03/19 (火)  カテゴリー: 推奨商材
 アメブロ&ワードプレス集客ツールAmepress アメプレス 株式会社アイピリカ 松原康利 詐欺 レビュー 鑑定 暴露

アメブロ&ワードプレス集客ツールAmepress アメプレス 株式会社アイピリカ 松原康利 特定商表記

<販売ページ>
http://amepress.net/
<販売者>
株式会社アイピリカ 松原康利
<住所>
東京都府中市片町2-10-1
<連絡先>
042-207-4753
support@amepress.net

アメブロ&ワードプレス集客ツールAmepress アメプレス 株式会社アイピリカ 松原康利 詐欺 レビュー 鑑定 暴露

アメブロ&ワードプレス集客ツールAmepress アメプレス 株式会社アイピリカ 松原康利 詐欺 レビュー 鑑定 暴露  

今日は、素晴らしいツールを紹介します

Amepressアメプレスです

このアメプレスは、アメブロ集客のプロ松原康利さんと

東大卒転載エンジニア浅田哲巨さんが手を組んで開発した

株式会社アイピリカさんによる

アメブロ&ワードプレス集客ツールなんです

今やSNSを使っての集客は絶対に欠かせません

アメブロツイッターフェイスブック

この3つをフルに活かすことで集客は万全になります

と言う事で早速、購入してみました

しかし、去年からアメブロの商用利用規制が厳しくなり

アフィリエイト活動をしている人達はアメブロから離れて行き

商用利用が出来なくなったアメブロはもはや利用価値がないのではと

私自身も思っていました

必死でアメブロをしていても突然のアカウントの停止

本当にこんな苦い経験をした人は沢山いると思います

それでもアメブロの集客力は魅力的です

このアメブロを手放すのは集客面から考えて勿体ないです

でも、不安要素はあります

突然のアカウント停止

そこで全ての不安要素を払拭させてくれるのがこのアメプレスです

Amepress(アメプレス)の主な特徴

アメブロとワードプレス記事連動機能

ワードプレスに投稿した記事をそのままアメブロにも投稿

そうすることで大幅に時間の削減が出来ます

ミラーサイト対策機能

普通であれば同じ記事が2ブログ以上あると、ミラーサイトのペナルティを

グーグルなどから受けますがこのアメプレスはアメブロ側にある仕掛けを

組むことで100%ミラーサイト扱いにならない様になっています

自動ペタ、読者登録アメブロ集客機能

アメブロの醍醐味ともいえる機能のペタ・読者登録を使い

自動で属性の合った見込み客をいとも簡単に集客していきます

アメブロ削除対策パーフェクト復活機能

今までのツールなら記事や画像は復元できましたがアメプレスは

全ての記事・画像・デザインを新しく作ったアメブロに完全再現させます

何もかも消されたブログそのままの状態で復活させる事が出来ます

これが本当に魅力的な部分です

自動ペタ自動読者登録の対象となる

指定したジャンルのアメーバIDを自動的に抽出します。

そこから読者登録自動ペタを行なっていきますが、

Amepress
自動ペタは、ペタの間隔にバラつきをもたせることが出来るので、

一定間隔でしかペタをつけることができない自動ペタツールと違い

自然な間隔でペタを付けることが出来ます。

アメブロの一日の読者登録数は50件まで、

最大読者登録数は1000件までと制限があります。

毎日50件ずつ読者登録を行えば20日で1000件になります。

Amepressの読者メンテナンス機能は質の良いブログ・属性の合ったブログだけを選び、

読者数にもよりますが、わずか数十分でメンテナンスが完了します。

質の良いブログ・属性の合ったブログとの相互リンクは、

自分のブログにも強い被リンクパワーがもらえるので、

ページランクの高いブログを作ることも可能です。

AmeSaverは購入者専用のサーバーが用意されているので、

ドメインとレンタルサーバーを用意しなくても使う事が出来ます。

しかも、アメブロに投稿されている記事・画像・テンプレートすべての

バックアップ&復元を一括して行なってくれます。

更に、AmeSaverにバックアップ出来るアカウントは20個まで対応!

正直、今まではアメーバーキングを私は利用していましたが

このアメプレスを購入した事によってアメーバーキングは使用しなくなりました

ハッキリ言ってペタツール読者登録機能だけで十分ですし

アメセーバーの機能はとてもいいですし

ワードプレスとの連携でアメブロは放置していても構いません 

アメブロ完全にサテライトとして集客の入り口として利用し

メインはワードプレスのメインブログに誘導し

そこでメルマガ読者登録させたりアフィリ活動

そうする事によってアメブロの利用価値はとてもありますし

万が一アメブロから削除されればアメセーバーで完全復元させれば

良いだけの事ですからアメーバーキングよりアメプレスという感じです

アメーバーキングにも復元ツールはありますが残念な事に記事と画像の

バックアップ機能だけしかついていません

ブログのデザインなんかは1から構築していかなければいけませんから

非常に時間も掛かりますし正直、邪魔くさいです

ちなみに私が購入し試しに作ったアメブロで

アクセス数が20からアメプレス使用後3日で190にいっきに伸びました。

記事数もたったの4記事のブログでこれほどのアクセス数が舞い込んでくるのです

アメセーバーがありますから少々攻撃的(商用利用)利用したとしても

全く問題ございません

アメブロでメインサイトに誘導する

そうすることでメルマガ読者の獲得も出来ますから

正直、あなたの使い方一つでこのアメプレスは莫大な集客力を

見込めますしアメブロというSNSを使わないのは勿体なすぎます

アメブロのアカウントが何度利用停止になろうが

完全に記事、画像、デザインを完全復元する事が出来るのです。

そして直ぐにアクセスを呼び込む事が出来るのです。

アフィリエイトをしている人やメルマガ読者を増やしたい人は

絶対に手に入れるべきだと思います

尚、こちらからご購入の方には独自豪華特典を

追加でお付け致しております。アメプレス!!

最後までお読み頂きまして有難うございました。

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : アメブロ&ワードプレス集客ツールAmepress アメプレス 株式会社アイピリカ 松原康利 詐欺 レビュー 鑑定 暴露 

FC2スレッドテーマ : 情報商材レビュー (ジャンル : アフィリエイト

(記事編集) http://sagisyouzaibokumetu.jp/blog-entry-92.html

2013/03/19 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。