【医療】近赤外線でガン細胞が1日で消滅、転移したガンも治す…米国立がん研究所(NCI)の日本人研究者が開発した驚きの治療とは★4

0 -
1:2016/11/20(日) 22:30:29.90 ID:
◆近赤外線でがん細胞が1日で消滅、転移したがんも治す――米国立がん研究所(NCI)の日本人研究者が開発した驚きの治療とは

人体に無害な近赤外線を照射してがん細胞を消滅させる新しい治療法の開発が、世界の注目を集めている。
「近赤外光線免疫治療法」と言い、米国立がん研究所(NCI:National Cancer Institute)の小林久隆・主任研究員が開発した。
がん患者を対象にする臨床試験も順調に進み、2~3年後の実用化を目指している。

がん治療法には、「外科手術」「放射線療法」「化学療法」の3つがあるが、外科手術は患者の身体への負担が大きく、他の2つは副作用がある。
転移・再発防止などにも課題があった。
これに対し、小林氏の開発した新しい治療法はがん細胞の死滅率が極めて高く、ほとんどのがんに適用できる。
やっかいな転移がんにも有効だ。副作用がなく、必要な設備や薬品は安価なので、医療費の削減にも大いに貢献しそうだ。

オバマ大統領が2012年の一般教書演説でこの治療法の発見を取り上げ、「米国の偉大な研究成果」として世界に誇ったことを覚えている方も多いだろう。
その後順調に研究開発は進み、NCIで20年越しの研究が大詰めを迎えている小林氏に、この治療法の効果や革新性、将来展望などを伺った。

◇近赤外線の当たったがん細胞は1,2分でバタバタと破壊される

――近赤外線を使うがん治療は、従来の医学の常識からすると全く予想外の方法だと思います。その仕組みや特徴について、分かりやすく説明していただけますか。

この治療法は、がん細胞だけに特異的に結合する抗体を利用します。
その抗体に、近赤外線によって化学反応を起こす物質(IR700)を付け、静脈注射で体内に入れます。
抗体はがん細胞に届いて結合するので、そこに近赤外線の光を照射すると、化学反応を起こしてがん細胞を破壊します。
近赤外線は、波長が可視光と赤外線の中間に位置する光です。

治療には近赤外線のうち、波長がもっとも短く(700ナノメートル:nm、1nmは10億分の1メートル)エネルギーが高い光を使います。
IR700はフタロシアニンという色素で、波長700nmの近赤外線のエネルギーを吸収する性質を持っています。
その化学反応で変化したIR700ががん細胞の膜にある抗体の結合したたんぱく質を変性させ、細胞膜の機能を失わせることによって1~2分という極めて短時間でがん細胞を破壊します。
その様子を顕微鏡で見ると、近赤外線の当たったがん細胞だけが風船がはじけるようにポンポンと破裂していく感じです。

解説図:近赤外線を使った新しいがん治療法のイメージ


◇これほどがん細胞の選択性が高い治療方法は過去になかった

――これまでのがん治療法は副作用が患者さんの悩みでしたが、この点はいかがでしょうか。

この治療法には、ほぼ副作用はなく、安全性が確認されています。これはとても重要なポイントです。
そもそもがん以外の正常細胞には抗体が結合しないので、近赤外線が当たっても害はありません。
また抗体が結合したがん細胞でも、この特殊な近赤外光が当たらなければ破壊されません。

つまり抗体が結合して、かつ光が当たったがん細胞だけを破壊するという高い選択性を持つ治療法なのです。
これほど選択性が高いがんの治療法は過去にありませんでした。

近赤外線はテレビのリモコンや果物の糖度測定などに使われるおなじみの光です。
可視光と違って人体をある程度深くまで透過しますが、全く無害です。
抗体は、米国食品医薬品局(FDA)ががん治療に使うものを20数種類認可しており、毒性が少ないことが証明済みなので、現在は、まずこの中から選んで使っています。

IR700は、本来は水に溶けない物質で体内に入りませんが、中にシリカ(ケイ素)を入れて、水に溶ける性質に変えています。
1日で尿中に溶けて排出されるので、これも人体には無害です。

Mugendai(無限大) 2016.11.15
http://www.mugendai-web.jp/archives/6080

前スレ(1が立った日時:2016/11/17(木) 02:53:53.92)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479364345/
193:2016/11/21(月) 02:24:35.53 ID:
>>1
分子標的薬なんだから其れなりに高価だろ。
195:2016/11/21(月) 02:28:51.83 ID:
>>193 がん細胞の種類を特定しないといけないし、
そしてそれに合ったマーカーを投薬するわけだから
分子標的薬そのものだよね。
220:2016/11/21(月) 03:15:03.10 ID:
>>1のことかな?小林麻央に限らず全がん患者のために、全人類のために実用化を急いでー

小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」Powered by Ameba
http://ameblo.jp/maokobayashi0721/

先ほど
最新の治療法を
調べていて、

期待が膨らむようなものが
ありました。

実用化までには
何年か かかるようですが、

久しぶりに

「医学の進歩は、日進月歩。

一日一日、生き延びていくことが
希望につながる。」

と、

頂いた言葉を思い出していました。
222:2016/11/21(月) 03:18:46.69 ID:
>>205

>>1のソースhttp://www.mugendai-web.jp/archives/6080に書いてあるよ。

小林 皮膚がんのような身体の表面に近いものだけでなく、食道がん、膀胱がん、大腸がん、肝臓がん、すい臓がん、腎臓がんなど、
全身のがんの8~9割はこの治療法でカバーできると思います。
近赤外線の照射はがんの部位に応じて、体の外から当てることもあれば、内視鏡を使うこともあります。
がんの大きさが3cmを超えるような場合は、がんの塊に細い針付きのチューブを刺し、
針を抜いて代わりに光ファイバーを入れ、塊の内側から近赤外線を照射します。
265:2016/11/21(月) 09:04:23.57 ID:
>>261
「抗体」「免疫治療法」とかいう単語が並んでいるよね
昨日(NHKでやってた)「分子標的薬」を使う方法と同じなの?
昨日NHKでやってた「分子標的薬」を使う方法は、
ただむやみに治療をこ難しく複雑化するだけで関連業界を儲けさせるためだけ、
みたいな治療方法だよね
この>>1の治療法はもっと単純で安価そうに書いてあると思うんだけど
269:2016/11/21(月) 09:12:30.06 ID:
>>265

よくしらないけどウィキとか見ると
がん細胞のいろんな分子をターゲットにして機能を失わせたりするのが分子標的薬のようだね
癌の種類もいっぱいあるから標的となる分子も色々あるようだ

あるガンに特異的にくっつく分子がわかっているのならそれに化学物質付けて光当ててガンを破壊するというのがこの治療法じゃないの?
だからガンによって使う分子は異なってくるのかなという感じ
311:2016/11/21(月) 10:52:58.25 ID:
>>1
化学反応を起こす物質の人体への影響
近赤外線が体のどこまで届くか
これをはっきりさせてくれ
334:2016/11/21(月) 12:26:19.67 ID:
>>1
【ノーベル賞】キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
365:2016/11/21(月) 17:23:34.41 ID:
>>1
やっぱ天才は渡米するべきだな
469:2016/11/23(水) 21:16:16.19 ID:
>>1
>転移したがんも治す

でも、転移したがんってどこにあるかわからんだろ?
どうやって近赤外線をあてるんだよ。
485:2016/11/24(木) 05:41:53.46 ID:
>>1
これ林修の番組で医者が言ってたな
もう実用可能とはすげえな
2:2016/11/20(日) 22:33:51.95 ID:
インフルエンザで高熱って必要なんだよな
高熱でガン細胞死滅させることができるし
ガンの死者が増えたのは高熱出せる機会が減っから
13:2016/11/20(日) 22:39:18.51 ID:
>>2
そうらしいなー>39度の高熱でガンが死滅する

そう考えると、毎回インフル予防すんのは多少躊躇するわ・・・
とはいえ大体3年に一回かかるんだけどな!インフルも死ぬそうに苦しいわ!
18:2016/11/20(日) 22:41:14.05 ID:
>>13
ということは、サウナでガンが死滅する ?
119:2016/11/21(月) 00:27:26.77 ID:
>>91
>>18
内臓などは意外に低温なんだよ、あまり暖まらない
91:2016/11/20(日) 23:42:17.01 ID:
>>2
入浴で43度くらいなら数十分は入れるけど、それでもガンは死滅するのかな?
128:2016/11/21(月) 00:40:29.02 ID:
>>2
金玉の中の精子作る細胞が死ぬ。
無精子病になる。
250:2016/11/21(月) 08:10:37.82 ID:
>>128
おまえのキンタマはなんのために袋に入ってる
風に吹かれてブラブラさせるためじゃないのか
134:2016/11/21(月) 00:47:09.83 ID:
>>2
以前『風邪の効用』って本を読んだことあるけど、癌になる人って
長い間風邪を引いたことがないって人が多いそうだ。風邪を引くと、熱が出る。
その熱が癌を防ぐってことで、風邪による高熱は人間にとって大切な免疫らしい
解熱剤とかいかんのかもしれんな
147:2016/11/21(月) 01:06:23.35 ID:
>>134
馬鹿はカゼひかない代わりにガンになるか
150:2016/11/21(月) 01:08:55.81 ID:
>>134
風邪というより高熱かなあ。
196:2016/11/21(月) 02:30:08.29 ID:
>>134
なんか癌に対する免役システムを体外に持ってるようなもんなのか、興味深いなぁ。
199:2016/11/21(月) 02:35:31.55 ID:
>>196
近い将来、お金持ちは近赤外線カプセルで寝るんだよな。
146:2016/11/21(月) 01:06:04.83 ID:
>>2
そういうおかしな考え方してると柔道整復師事件みたいな犠牲者出すよ
186:2016/11/21(月) 02:18:26.60 ID:
この治療法も大期待だけど、
>>2の発想を応用して、
風邪やインフルではなく、ただ一時的に人間に発熱させる予防法みたいなのが開発されるといいね。
>>128の心配があるから、金玉だけ冷やして後は発熱させるという方法。

誰かもう研究してるかな?
192:2016/11/21(月) 02:24:34.52 ID:
>>186
熱で治療するのはハイパーサーミアというのがあるけれど効いたという話を聞かないな

それと近赤外線療法はIR700が近赤外線によって起こす化学反応で癌細胞の細胞膜が壊死するとあるんだけれど、熱によって叩くのとはちょっと違うイメージ
194:2016/11/21(月) 02:26:32.34 ID:
>>186
癌細胞が冷した患部(脳や局部)にまわるのを防ぐことが出来れば…
そっちも研究されてるといいな
210:2016/11/21(月) 02:55:22.95 ID:
>>2
こういうのを信じて結果的に子供を虐待するバカな母親が多くて困る。
インフルエンザワクチンを拒否、掛かってからはタミフルを拒否、結果高熱で脳がアボーン。
子供はゴキブリやネズミのように周囲にウィルスを撒き散らして感染を広める。
子供を守ったつもりが最悪の結果を引き起こす。
459:2016/11/23(水) 20:38:57.85 ID:
>>2
その高熱を体が耐えられるかどうか
耐えられないやつは微熱がグズグズと続いてカゼでもなんでも治せない
482:2016/11/24(木) 00:14:45.41 ID:
>>2
最近歳とったせいか高熱がてなくなって久しい
今年もワクチン打っちゃったけど打たない方が良かったな
インフルエンザは咳も辛いのがいやなんだよな
自分はインフル治っても酷い喘息が残るからなおさら
3:2016/11/20(日) 22:34:33.91 ID:
すごい!
4:2016/11/20(日) 22:34:48.82 ID:
ガン細胞って熱には弱いとは言うが何度くらいで「ポンポン」といくんだろう。
5:2016/11/20(日) 22:34:53.71 ID:
誇らしいニダ
6:2016/11/20(日) 22:35:22.61 ID:
どこの会社の株があがるんだ
41:2016/11/20(日) 22:52:59.17 ID:
>>6
山善?
7:2016/11/20(日) 22:35:31.27 ID:
近赤外線って、体内まで届くのか?
25:2016/11/20(日) 22:46:37.95 ID:
>>7
赤に近いんだよ。
遠赤外線の熱でないので
吸収されずに透過性質がある。

体内を透過するので遠くまで届く。
453:2016/11/23(水) 19:31:40.33 ID:
>>7
指が透けて骨が見えるとか
ガキの頃言ってた記憶が
493:2016/11/24(木) 09:58:10.81 ID:
>>7
内視鏡で届くって書いてある
8:2016/11/20(日) 22:36:51.87 ID:
お前らみたいな社会のガンも消し去ってやりたいよな
253:2016/11/21(月) 08:20:02.79 ID:
>>8
おっさる通りで…( ̄▽ ̄;)
317:2016/11/21(月) 11:00:40.06 ID:
>>8
では、まずは貴方から…
9:2016/11/20(日) 22:37:08.16 ID:
製薬メーカーの圧力で、一般には公表できなかったのかな?
10:2016/11/20(日) 22:37:34.61 ID:
昔も光当てる治療法日本人が研究してなかった?あれみたく握りつぶされちゃうんじゃないの?
11:2016/11/20(日) 22:37:42.34 ID:
オプジーポ涙
206:2016/11/21(月) 02:47:53.70 ID:
>>11
来年から半額にするらしいな
今利権が揺らいでる
それでも相当高額だがな
toyokeizai.net/articles/-/145463
12:2016/11/20(日) 22:38:06.68 ID:
すげえな
あとたった3年ほどで実用できそうなのか
14:2016/11/20(日) 22:40:26.62 ID:
はやく患者に
15:2016/11/20(日) 22:40:38.93 ID:
近赤外光線免疫治療法はありますっ!
212:2016/11/21(月) 02:56:15.14 ID:
>>15
偽医学は死ね。
16:2016/11/20(日) 22:40:41.87 ID:
安倍の日本じゃなくてアメリカで頑張った日本人でよかった
オバマだからここまでこれた
安倍なら手柄を自分のものにして外国に無償で技術提供して盗まれる
17:2016/11/20(日) 22:40:44.46 ID:
今度親父が肝臓ガンの切除するけど
あと10年くらいしたらかなり生存率上がりそうだな
19:2016/11/20(日) 22:41:23.38 ID:
また遠赤外線の温熱効果と思い込むレスが1000まで続きます
20:2016/11/20(日) 22:42:32.20 ID:
これが2ちゃんの限界
21:2016/11/20(日) 22:42:52.18 ID:
実用化実用化って!早く完全に治す治療してくれよ!
22:2016/11/20(日) 22:42:53.19 ID:
風邪やインフルエンザなんか大人になってからうつされた事ないんだけど
正月に姪っ子とあったら一瞬でうつされたわ
まあ直ぐビタミンサプリ大量に飲んだから風邪気味みたいな感じで済んだけどね
大人のくせに風邪拗らせる奴って一体
31:2016/11/20(日) 22:48:43.02 ID:
>>22
どんだけ関係ない話してるのかと
148:2016/11/21(月) 01:08:44.99 ID:
>>22
隙あらば自分語り他人sage
23:2016/11/20(日) 22:45:04.18 ID:
こたつ出しまつた
24:2016/11/20(日) 22:45:09.64 ID:
何これノーベル賞どころじゃないマジ救世主じゃん
26:2016/11/20(日) 22:46:51.62 ID:
でもまあビジネスだからな
日本の町病院で一般人が普通に治療法として選択するのは後100年くらいかかるんだろうな
27:2016/11/20(日) 22:47:17.07 ID:
理研と製薬会社の横槍マダー?
28:2016/11/20(日) 22:47:20.05 ID:
小林麻央は、この治療してもダメなの?
34:2016/11/20(日) 22:49:43.29 ID:
>>28
使えないと思います。
ガンは壊れた細胞だろ
取り付くための形状異なる。

実験台自ら志願して許可が出るならあるかもしれないけど
実験段階の治療法なのでまだ時間が先になると思われる。
62:2016/11/20(日) 23:11:07.23 ID:
>>34
間に合わないよ…
29:2016/11/20(日) 22:47:37.31 ID:
渡米して治験受けたい患者さんいるだろうね
一日も早く実用化されますように
30:2016/11/20(日) 22:48:26.26 ID:
赤外線が直接効く訳じゃないぞ
赤外線は薬剤を起動するスイッチ
お前らホント3行以上読まないよな
35:2016/11/20(日) 22:50:08.53 ID:
>>30
それどころか一行目の初めの「近」の所から見てない
52:2016/11/20(日) 23:01:22.61 ID:
>>30
いや、どう見ても記事書いたやつが間違ってる
紙の一部を黒く塗って虫眼鏡で光充てると、そこだけ焦げるってイメージ



色素に光が当たって→タンパク質が変性 

↑実際はこれが正しいみたいだが

バカ記者は

色素に光が当たって→化学反応→タンパク質が変性

↑だと思ってる

間に化学反応挟むなら、色素は薬剤と書かれてないとおかしい
32:2016/11/20(日) 22:49:03.86 ID:
これマジで凄いよね
33:2016/11/20(日) 22:49:27.11 ID:
この研究ライブビデオみたいにして毎日公表してほしい
待ち遠しい
36:2016/11/20(日) 22:50:56.35 ID:
オバマは変異したDNAをなんちゃらかんちゃらするプレシジョン メディシンを推してただろ???
37:2016/11/20(日) 22:51:11.23 ID:
人口爆発地球オワタ
337:2016/11/21(月) 12:37:52.95 ID:
>>37
そうなんだよなー。

生粋の日本人に限る、とされれば。
38:2016/11/20(日) 22:51:20.40 ID:
なんか、同じスレばっかでオモロないわ。
2ch、終わっとるな。
388:2016/11/22(火) 04:24:51.04 ID:
>>38
だって朝鮮人が組織的に動員されてるんだもん
39:2016/11/20(日) 22:52:09.59 ID:
温熱療法って結構前からあるよね。
医者や製剤メーカーが儲からないから、残念ながら普及はしない。
なにかしらの圧力で潰されると思う。

ようつべで癌治療について検索すると、いろいろ面白いことが分かる。
42:2016/11/20(日) 22:53:05.52 ID:
>>39
こいつとか
44:2016/11/20(日) 22:57:20.02 ID:
>>39
理屈が違う。
近赤外光線免疫治療法は薬剤でがん細胞に取り付いて
がん細胞のみを温めて壊死させる。

温熱療法は全体を暖めるががん細胞が冷めにくい部分を利用して
ギリギリの線で壊死させる。
健康な部分一緒に壊死する場合がある。
213:2016/11/21(月) 02:58:10.12 ID:
>>39
陰謀脳は温泉入って溺れとけ。
247:2016/11/21(月) 07:52:15.60 ID:
>>213
ビル・ゲイツがワクチンで人工削減可能
と言った動画あるけど合成なんだよね
日本会議というカルト宗教が構成員の
ほとんどを占める政府がおりそれが
世界に認められている時点で陰謀も
くそもねえ 改憲案で
基本的人権を曖昧な判定にしているし
そもそも憲法20条の違反だ
40:2016/11/20(日) 22:52:31.12 ID:
アメリカだから出来たんだろ?
43:2016/11/20(日) 22:55:24.37 ID:
アメリカだし国家レベルでやってるこれを潰すには
同じだけの金脈用意して権力者も金持ちもガンになるし研究潰すメリットなくね
45:2016/11/20(日) 22:57:41.00 ID:
胃がんにしろ、肝臓がんにしろ、そのガン細胞だけに引っ付く抗体があれば
それにIR700乗せてあとは結合したのを見計らって
近赤外線で化学反応起こさせてアボンすればいいだけなのか・・・
なんかあっけない
46:2016/11/20(日) 22:57:59.70 ID:
温泉でガンが治る
47:2016/11/20(日) 22:58:35.16 ID:
製薬会社の株が下がるのか
48:2016/11/20(日) 22:59:16.60 ID:
>そもそもがん以外の正常細胞には抗体が結合しないので、近赤外線が当たっても害はありません。
>また抗体が結合したがん細胞でも、この特殊な近赤外光が当たらなければ破壊されません。

1行目はいいけど、2行目は破壊されなきゃダメなんじゃ・・・
88:2016/11/20(日) 23:40:05.95 ID:
>>48
近赤外線がトリガーになると言いたいだけなんだと思う。
376:2016/11/21(月) 19:53:16.51 ID:
>>48
一気に細胞破壊すっとクラッシュシンドローム起こすのでコントロール必要
49:2016/11/20(日) 23:00:21.57 ID:
つまり炬燵に入ってる人間はガンにはなりづらいと言う事か
50:2016/11/20(日) 23:00:21.87 ID:
安倍晋三、竹中平蔵、小泉純一郎が日本のガン
51:2016/11/20(日) 23:01:13.53 ID:
飲み薬にして赤外線照射装置もポータブルにしたら
自宅で自分で治療できるようになるよね
薬は1日で尿に溶けて排出されて無害なんだしさ
赤外線もテレビのリモコンみたいに身体には無害だし
53:2016/11/20(日) 23:01:34.39 ID:
10年後のノーベル賞候補か
316:2016/11/21(月) 11:00:24.85 ID:
>>53
3年後に実用化されたらそんなにかからんぞ
54:2016/11/20(日) 23:02:20.58 ID:
どっかのYouTubeで日本人が救世主っての見たけど
これのこと?
55:2016/11/20(日) 23:04:01.24 ID:
こういう画期的な発明も
外科手術で儲けている医者連中と
抗癌剤で儲けている製薬会社に
握りつぶされてしまうんだろうな
 
56:2016/11/20(日) 23:05:20.08 ID:
コタツに入ってればいいの?
472:2016/11/23(水) 21:27:54.12 ID:
>>56
夏になっても出ては行かんぞ!
57:2016/11/20(日) 23:06:47.89 ID:
表面に近いと良いけど内側深くは透過しなさそう
胃カメラ的なものを体内に入れるのかな
58:2016/11/20(日) 23:08:16.40 ID:
はやく小林麻央に使わないと!
臨床なんていうてられんぞ
59:2016/11/20(日) 23:09:30.49 ID:
可視光との境界線なんで見える奴には見える光だと思う
見えたからって何もいいことはないんだけど
60:2016/11/20(日) 23:09:56.75 ID:
ロイヤル・レイモンド・ライフ博士は、39.3度の熱エネルギーを光に変換して、癌患者に照射することで癌治療に成功した。

第2次世界大戦後、日本人が他国に比べ癌の発症率が20分の1であることに着目したフランスの博士が、その習慣を熱い風呂に入ることであると突き止めた。

癌細胞は39.3度~39.4度で効果的に死滅させられることがわかっている。
また、同体温は免疫が活性する温度でもある。

もう癌治療の答え出てね?(´・ω・`)
214:2016/11/21(月) 02:58:59.94 ID:
>>60
あほ
61:2016/11/20(日) 23:09:59.65 ID:
医者でもないやつが知ったかぶりしてニワカ知識ひけらかし
偉そうに語ってるの見てると
こっちが恥ずかしくなるね
中卒なんだろう
63:2016/11/20(日) 23:11:38.43 ID:
>>61
グーグル先生ディスってんのかよ
64:2016/11/20(日) 23:14:33.99 ID:
美容施術のほくろ除去・シミ抜きのレーザーと同じ手法か

がん細胞に吸収・選択する薬剤を透過性のある波長に反応させる
構造にすることがツボか

電子レンジの電波はH2Oの分子構造に共振する周波数
部位ごとの腫瘍細胞に選択的に吸収されればよい
65:2016/11/20(日) 23:15:56.68 ID:
さっきNHKでプレシジョンメディシンやっていたけれど、
これもかなり進化した治療法と思うが、効果の持続性に問題があるケースが番組にあった。DR小林の方法はトロイの木馬的で凄い。癌に取り付く特定抗体にIR700を運ばせて、近赤外線でスイッチONだから
プレシジョンメディシンで延命出来れば、小林法が認可されるまで繋がる。プレシジョンは2017.3.31までプロジェクト実施期間だそうだ。
66:2016/11/20(日) 23:16:21.18 ID:
逆に癌が好む温度が35度。

この温度では免疫が大人しくなるため、ぐんぐん増殖していく
79:2016/11/20(日) 23:28:52.85 ID:
>>66
昔の人は解ってたんだろうね。
冷えは万病の元って言うし。

今回の治療法はハイパーサーミアの発展系て認識でいいのかな?
ハイパーサーミア=爆弾=面攻撃
今回の=超精密誘導弾=ピンポイント攻撃
って感じ?
82:2016/11/20(日) 23:32:21.97 ID:
>>79
http://www.skytosea.net/nayamigimon/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%A8%E6%B8%A9%E6%B3%89/

末期癌闘病記 ガンと温泉
86:2016/11/20(日) 23:38:53.03 ID:
>>82
記事の方が書いてる温泉に関しては余り意味が無いと思います。
体の深部を39.3度以上にしないといけない為です。
温泉では体の表面しか温度が上がらないから。
皮膚癌などには良いかも。
87:2016/11/20(日) 23:39:57.02 ID:
>>86
心臓がオーバークロック
474:2016/11/23(水) 21:30:04.86 ID:
>>86
たまにインフルでどーんと40度いっちゃうけど
あれどれだけ我慢するとガンしぬのかねぇ・・・ 数分でよいですか?(それ以上になると死んじゃうぅ
67:2016/11/20(日) 23:16:28.93 ID:
製薬メーカーは抗ガン剤の開発をいまこの瞬間に中止したほうがいいな。
全てのガンに副作用のリスクもなく、安価に治療できるんだから。
68:2016/11/20(日) 23:17:50.37 ID:
これ、
>がん細胞だけに特異的に結合する抗体
これが一番の問題だろ・・・
たとえそういうものが存在しても、癌の種類によって異なるだろうし

本当に特異的に結合する抗体がわかってるならずっと以前にこういう方法は発明されていたよ
95:2016/11/20(日) 23:47:43.05 ID:
>>68
もうそれがあるからフェイズ1終了したんだろ?
69:2016/11/20(日) 23:18:31.60 ID:
胃がんの分布



鹿児島は少ない。暖かいから?
80:2016/11/20(日) 23:30:18.75 ID:
>>69
日本海側が高いねぇ。
89:2016/11/20(日) 23:41:58.38 ID:
>>69
鹿児島人だけはカンピロバクター食中毒に罹りにくいらしいが
何か関係あんのかな
94:2016/11/20(日) 23:47:38.32 ID:
>>89
カンピロが多くいる鶏肉の刺身とか、平気で食う文化があるからな、カンピロの生成する毒素とかに免疫みたいなもんがあるんじゃねえの?
216:2016/11/21(月) 03:03:24.50 ID:
>>69
宮城埼玉東京静岡大坂福岡宮崎鹿児島は「比較不可または未提出」だろが
頭大丈夫か?
403:2016/11/22(火) 12:04:36.02 ID:
>>69
味覚の違いだろ
塩辛いのが好きな地方は寒いところが多い
70:2016/11/20(日) 23:21:16.95 ID:
予防にも効果あるのかな
遠赤外線ストーブ買ってくるわ
71:2016/11/20(日) 23:22:26.90 ID:
もう100年したら
病死はなくなるのね
72:2016/11/20(日) 23:22:30.24 ID:
サウナにしょっちゅう入ればいいのか?
73:2016/11/20(日) 23:24:03.75 ID:
39℃台設定の温泉でもぉK?
84:2016/11/20(日) 23:37:48.48 ID:
>>73
40~42度くらいで10分入れば体温が38.5度になる
39度で悪性細胞は衰え始め42度で死滅するが毎日は負担が大きいので
免疫細胞が活性する38.5度まで体温を上昇させれば十分
74:2016/11/20(日) 23:24:24.37 ID:
毎度毎度こういうニュースはその後が出ないんだよな

ガンに効果絶大とか、尿でガン早期発見可能とか何度見た事やら
その後どわなってんだよってーの
75:2016/11/20(日) 23:26:08.15 ID:
39度くらいの風呂に浸かってから42度まで温度を上げていくといいらしい

44度までなら細胞が耐えられる。血圧やのぼせに注意
76:2016/11/20(日) 23:26:33.50 ID:
コタツで寝るといいのか
77:2016/11/20(日) 23:27:08.71 ID:
インフルエンザの高熱で癌が死滅するという話も
217:2016/11/21(月) 03:04:09.59 ID:
>>77
いい加減にしろ
78:2016/11/20(日) 23:27:17.95 ID:
カプセル状の光源を飲み込んだら
消化管のガンは死滅するのか
凄いな
81:2016/11/20(日) 23:32:14.50 ID:
全ての癌に効くの?
副作用ないなら早く進めて欲しいわ。
風邪みたいに治せるならいいのに。
83:2016/11/20(日) 23:33:30.07 ID:
ノーベル賞待ったなし
85:2016/11/20(日) 23:38:46.12 ID:
はいはい実用化してからニュースにしてください
103:2016/11/20(日) 23:54:37.65 ID:
>>85
実用化するまでスレに来るなよw
90:2016/11/20(日) 23:42:12.91 ID:
ハ、ハロゲンヒーター
92:2016/11/20(日) 23:42:33.29 ID:
フタロシアニンといえばリコーのCD-Rを思い出す
93:2016/11/20(日) 23:46:01.93 ID:
>近赤外線の当たったがん細胞は1,2分でバタバタと破壊される

これスゴイな。
96:2016/11/20(日) 23:47:46.05 ID:
>>93
ノーベル賞来るね
97:2016/11/20(日) 23:48:12.50 ID:
近いうち、ジャパネットタカタでも発売されそうだな
98:2016/11/20(日) 23:48:57.75 ID:
地球「お!やっとガン攻略か。じゃ次は…」
99:2016/11/20(日) 23:48:58.14 ID:
ソース読まないアホ
100:2016/11/20(日) 23:52:16.10 ID:
うそくせー

なーんかうそくせー
101:2016/11/20(日) 23:53:25.87 ID:
一年に一回照射してればガンで死ぬことはなくなりそうだな 
106:2016/11/20(日) 23:56:28.22 ID:
>>101
そう言うモンじゃ無くね?
102:2016/11/20(日) 23:53:30.05 ID:
でも特許は米国が全ていただきます
104:2016/11/20(日) 23:55:00.55 ID:
いままでの嘘くさい治療法とは一線を画する
105:2016/11/20(日) 23:55:52.19 ID:
早く実現してくれ
俺の兄がステージ4で死にそう
107:2016/11/20(日) 23:58:15.77 ID:
脳に転移したガンはどうだろう
脳関門が通過なのかな?
109:2016/11/21(月) 00:02:42.74 ID:
>>107
そこで選択破壊かな
108:2016/11/20(日) 23:58:59.21 ID:
リモコン当て続けるか
110:2016/11/21(月) 00:03:28.51 ID:
曖昧だな
抗体とIR700ってのをさっさと公表して世界中で研究させたらいいだろ
何億もの命が救えるんやで
127:2016/11/21(月) 00:39:23.74 ID:
>>110
抗体は何でも良いんだよ
本人の論文によると米国FDAで認可されている分子標的薬にくっ付けるのが手っ取り早いと書いている。
実際今フェーズ2まで進めているのはセキツシマブ(商品名アービタックス)という癌細胞のEGFRの分子標的薬とIR700の結合体。
111:2016/11/21(月) 00:09:57.10 ID:
これが実用化されて、うまくいったら

製薬会社は大打撃だな。
129:2016/11/21(月) 00:42:11.43 ID:
>>111
既存の分子標的薬使うから製薬会社には使用料が入るんじゃないかな
その分、開発費用は抑えられる
112:2016/11/21(月) 00:10:22.15 ID:
リモコン当ててれば治るってことだな
114:2016/11/21(月) 00:16:10.33 ID:
>>112
そう遠くない。ただしもちっと短波長だ。残念だったな
あと抗体とカプラを結合させた薬を事前に入れとかないと何の意味もないぞ
113:2016/11/21(月) 00:12:07.10 ID:
製薬メーカーから泣きつかれたトランプが研究中止を指令するに1万ドル
115:2016/11/21(月) 00:20:03.46 ID:
>>113
アメリカはマジでそれをやりそうだな。
普通に治療薬のCMがテレビで流れていて、自動車や家電業界より広告費を費やしている。

んで、ドラッグストアで治療薬が買えるのがアメリカ。
ドラッグストアで色々な銃の写真が載ったチラシを見ながら、精神科の治療薬をカゴに
入れる国だし、何があっても驚かん
121:2016/11/21(月) 00:30:53.04 ID:
>>113
トランプに賄賂は通用しないよ。
122:2016/11/21(月) 00:31:26.84 ID:
>>113
ばかだね、トランプだって製薬会社の社長だって癌になる可能性はあるのに
116:2016/11/21(月) 00:20:23.66 ID:
脳幹に出来る
ガンにも効くのかな

もしそうならば画期的
117:2016/11/21(月) 00:24:15.40 ID:
癌が完全に制圧できたら
良くないことが起きそうな気がする
118:2016/11/21(月) 00:26:16.62 ID:
よっしゃ! ハゲにテレビのリモコン当ててみるか・・・(´・ω・`)
120:2016/11/21(月) 00:29:15.23 ID:
未来 小学校の予防接種で
全員 これでOk とか?
123:2016/11/21(月) 00:38:29.30 ID:
過渡期に摩擦はつきものだが医療費の圧倒的削減によるメリットのほうが国益に適いそうだな
124:2016/11/21(月) 00:38:42.45 ID:
パーツ屋でLED買い込むか
125:2016/11/21(月) 00:38:44.41 ID:
トランプ70歳 病死を恐れるだろ
126:2016/11/21(月) 00:39:05.01 ID:
これは凄い進歩を期待していいみたいだな
130:2016/11/21(月) 00:42:15.20 ID:
こういうのは毎年いくつも出てくるけど
過去何十年うまくいった試しがない。

抗がん剤は候補3000の物質から、最終地検に至るのは数個

そもそも腫瘍親和性のある抗体があるなら
なぜ、直接それに結合する細胞活性阻害剤などの直接攻撃を試みないのか?
マウスで何十もある腫瘍担癌マウスモデルの動物実験など3か月で結果が出るのに
どこにもその結果さえ出てこないのはなぜか?
近赤外線とはいえ、生体組織の深部到達に周波数依存性の
選択的透過性の特性があるわけではない。
物理的減衰の宿命は免れず、これは40年前から解決できていない。
141:2016/11/21(月) 01:00:21.21 ID:
>>130
重要なのは効果を選択できる事って書いてあるだろハゲ
131:2016/11/21(月) 00:44:43.79 ID:
治療に使うのは近赤外線(700-2500nm)の中でも殆ど可視光線に近い700nmの波長の電磁波な(その波長に反応するからIR700)
132:2016/11/21(月) 00:45:38.62 ID:
特許的にみると、直接癌を叩くのもあるが、制御性T細胞破壊で免疫機能ONでほっとけば、照射しない癌も死滅させるやつを確実にする方法は発明対象だろう。
133:2016/11/21(月) 00:46:43.43 ID:
そんだけ豪語するなら海老蔵の嫁さんに試してみろや。
135:2016/11/21(月) 00:51:17.04 ID:
医者「ガンですね、今日治療していきますか?」
・・・数十分後
医者「直りました。帰ってもいいですよ」

みたいな日がくるんだろうか?
138:2016/11/21(月) 00:56:19.06 ID:
>>135
映画ではあったなエリジウムとか言うやつ
治療ベットが開発されてたわ
171:2016/11/21(月) 01:54:08.84 ID:
>>135
風邪より楽勝で治るなw
136:2016/11/21(月) 00:52:35.13 ID:
ほんまかな
あやしいな
STAP細胞の件があるからなあ
  
137:2016/11/21(月) 00:53:25.44 ID:
近赤外線ってほとんど光と同じ性質だから、表在癌ならともかく体内に浸潤している病巣に効率的に照射するのは難しいだろ
139:2016/11/21(月) 00:59:56.85 ID:
癌になってから今まであんまり引かなかった風邪を、夏の終わり、ついこの間と二回も引いたが体の自然防御か?
治るまで二週間ずつだったから癌はだいぶ小さくなったかな。
140:2016/11/21(月) 01:00:16.84 ID:
こうやっていつも期待させるけどさ…
142:2016/11/21(月) 01:01:26.54 ID:
「赤外線は波長0.76~4ミクロンの近赤外線と、波長4~1000ミクロンの遠赤外線に区分され、わたしたちの身体に最も有効とされる波長は8~24ミクロンとされています。 皮膚への透過吸収は近赤外線で最も大きく、深さは30mmに達します。」内視鏡使うんだろ
143:2016/11/21(月) 01:03:36.85 ID:
人類眼れ超頑張れ
科学者頑張れ 薬屋はしね
144:2016/11/21(月) 01:05:39.33 ID:
製薬会社が潰すだろうな
182:2016/11/21(月) 02:13:32.36 ID:
>>144
製薬会社の中にいるのも人間だからどうだろなぁ
一旦市場にまわしてから難癖付けて使用制限設けるんじゃないかな
145:2016/11/21(月) 01:05:55.77 ID:
開発が日本人だから 余計信じたい
また ここから更に応用で進化とか?
ぬかよろこびでない事を祈る
149:2016/11/21(月) 01:08:52.13 ID:
分子標的薬って薬屋が作ったんだろうな。
そのおかげでIR700のせた注射が癌細胞にくっつくんだな。
放射線屋と薬屋の集学的効果だな、これは。
197:2016/11/21(月) 02:30:27.58 ID:
>>149
放射線は関係ないのでは?ちなみにかなり前からゼバリンと言う分子標的薬で攻撃部分が放射性物質の物がある。
151:2016/11/21(月) 01:09:50.93 ID:
今日のNHK総合でやってた「がんの治療が変わる プレシジョンメディスン」
を見たけど、癌も10年後にはほとんどが完治可能な時代が来るのかもな。

http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2016/10/002.pdf

スクラムジャパンという取り組みに参加しているガン治療病院を知っている
のと知らないという差だけで大きな違いがあることを知ったわ。
アメリカではプレシジョンメディスンを国家ぐるみで推進してるとか
日本ではまだ保険適用されない場合が多く、1ヶ月の薬代で100万払ってる
高齢の女性がかわいそうだった・・
152:2016/11/21(月) 01:10:12.17 ID:
小林麻央さんのガン治療に使ってほしい。
154:2016/11/21(月) 01:14:18.76 ID:
>>152
インフルエンザで1発完治だろw
153:2016/11/21(月) 01:13:27.08 ID:
これが日本の研究機関だったら予算欲しさのヨタ話に聞こえるけど
アメリカだと信用できるな
155:2016/11/21(月) 01:17:54.57 ID:
時代は分子標的薬ってこと。
しかし武田も塩野義も住友化学も入ってなかったスクラムジャパン。
156:2016/11/21(月) 01:19:38.37 ID:
研究分野は海外にはかなわない
157:2016/11/21(月) 01:22:32.47 ID:
この世の中、医学が進んでがん治療が確立されたとしても
その先、また新たな病気が生まれて来る。
158:2016/11/21(月) 01:24:26.65 ID:
貫通力の高い放射線に反応する色素というか物質があれば
内視鏡いらずにもなりそうだが、赤外線のほうが安いだろうし承認早そうだし
これでいいのかもな
160:2016/11/21(月) 01:25:01.15 ID:
>>158
つ BNCT
161:2016/11/21(月) 01:29:15.24 ID:
>>160
なるほど。なんか似たような発想聞いたことあると思ったら、あったのか・・・
159:2016/11/21(月) 01:24:37.29 ID:
電気炬燵でがんが治るのかと
164:2016/11/21(月) 01:36:40.65 ID:
>>159
だから違うってば
162:2016/11/21(月) 01:32:50.78 ID:
近赤外線は表面付近までしかとどかないけど
メカニズムは優秀だと思う
166:2016/11/21(月) 01:39:50.62 ID:
>>162
内視鏡や外科手術との組み合わせた前臨床実験も成功してるそうです
163:2016/11/21(月) 01:34:13.21 ID:
上の方に風邪やインフルの高熱ががん細胞対策によいとあるが、
脳ミソにはよくない気がするんだけど・・
165:2016/11/21(月) 01:39:42.03 ID:
小林ドクターは核医学が専門だから、BNCTなどは熟知した上で、エネルギー手段と抗体に何を運ばせるかを考えたみたいだな。 重要なのは副作用が無いこと
167:2016/11/21(月) 01:41:51.71 ID:
莫大な寄付金払って治験に参加済みのVIPがいるのか気になる。あと製薬会社もG13に依頼してそう
168:2016/11/21(月) 01:44:07.23 ID:
これがあればジョブズも助かったかも
169:2016/11/21(月) 01:46:02.56 ID:
このまえ腹壊してじろうになって41度の高熱出て
ベットからおきれなくて死ぬかとおもったけど
こんだけ熱でたからいくらか体内の癌細胞は死滅したのかもしれんw

みんな痔ろうになってみ
膿たまるといやでも高熱でるからな。
定期的にw
475:2016/11/23(水) 21:35:43.67 ID:
>>169
しょっちゅう鼻奥に膿が溜まって熱が出るぞ
おまえもなってみw
つかお前はよその次朗切ってもらえw

>>113
頭髪にも効くといえば逆に1億ドルゲットw
170:2016/11/21(月) 01:53:51.63 ID:
1、2分で死滅するなら数時間40度もなってれば確実に死滅すると思うけど
そもそもインフル高熱って全ての部位が高熱になるものなのか?
172:2016/11/21(月) 01:58:48.96 ID:
PETってがん検査はがんにくっ付く液を体内に入れてがんがどこにあるのか特定するシステムだったはず
これの発展型やね
173:2016/11/21(月) 02:00:03.63 ID:
海老蔵嫁、実験台に名乗り出ろよ
174:2016/11/21(月) 02:01:24.09 ID:
江戸川病院BNCT。
放射線後の再発乳ガンとあるが遠隔ではなさそうだけど、遠隔もありかなあ?
175:2016/11/21(月) 02:01:44.74 ID:
この治療法が確立されると製薬会社は大損害
製薬会社の圧力で闇に葬られる可能性が高い
176:2016/11/21(月) 02:04:23.72 ID:
ハゲもがん細胞が原因だったりしないかな
177:2016/11/21(月) 02:07:03.95 ID:
真央に当ててやれ
178:2016/11/21(月) 02:09:28.57 ID:
早く小林麻央さんに試してあげて
海老蔵がお金用意して待ってると思うから
179:2016/11/21(月) 02:10:21.37 ID:
遠赤外線を発生させる装置なら今俺の横で絶賛稼働中なんだけど、
近赤外線ってどういうのから出るんだろう
180:2016/11/21(月) 02:11:16.45 ID:
つまり太陽
181:2016/11/21(月) 02:12:34.15 ID:
大阪万博で「ガンが治る館」が出来たら大行列が出来そう
183:2016/11/21(月) 02:14:44.95 ID:
モグラたたきのハンマーにはなりそうだな
184:2016/11/21(月) 02:16:33.90 ID:
ガンが治る館
ハゲが治る館
腰痛が治る館
虫歯が治る館

こんな感じで出来たら世界中から人集まってきて凄そう
185:2016/11/21(月) 02:18:04.46 ID:
>>184
おまえらの4大疾病やな
187:2016/11/21(月) 02:20:05.98 ID:
厚労省や製薬会社の人間が近赤外線治療の導入に反対した場合、
そいつらが癌になっても近赤外線治療を一切拒否してればいい。
そしたらいずれ導入されるよ

影響力のありそうなOBも、癌になって自分の命が関われば意見を曲げるって。
188:2016/11/21(月) 02:20:07.74 ID:
「癌は単なる風邪」

これを日本観光PRの目玉にしましょう。
189:2016/11/21(月) 02:21:19.28 ID:
帯状疱疹になったとき腰に電熱線みたいなの当てたけど、あれは何赤外線だったんだろう
190:2016/11/21(月) 02:22:32.85 ID:
製薬会社「こんな研究すぐにでも叩き潰せ」
191:2016/11/21(月) 02:23:41.48 ID:
発想の転換ってか組合わせが良ければそんなんで済むんだな
198:2016/11/21(月) 02:33:19.35 ID:
案外あっさり根治できるようになったりしてな
結核みたいに
200:2016/11/21(月) 02:37:30.47 ID:
もっと早く開発して欲しかった
201:2016/11/21(月) 02:38:07.64 ID:
海老蔵の嫁さんは国内か?
渡米して待機したら間に合わんか?
202:2016/11/21(月) 02:39:57.25 ID:
海老蔵に連絡しよう
203:2016/11/21(月) 02:40:14.20 ID:
23年て凄いな
ガンの研究するのならタイムマシンの研究した方が良いと思うんだけどな
204:2016/11/21(月) 02:40:48.20 ID:
前略、海老蔵様~NO New World Order~
205:2016/11/21(月) 02:45:27.13 ID:
近赤外線とやらを、どうやって癌組織に当てるんだろう?
やっぱり、一度手術して臓器に直接あてるのかな?
それでも分厚い組織もあるし、まんべんなく光を当てるのは難しい気もするんだが
どうなんだろう?
221:2016/11/21(月) 03:15:24.98 ID:
>>205
その件は問題ないそうだ。どっかに説明かいてあった。
226:2016/11/21(月) 03:30:16.37 ID:
>>205
これも参考になるかな

------------
転移がんは活性化した免疫細胞が攻撃に行く

――この治療法は近赤外線を当てたがんだけでなく、別の場所に転移したがんにも有効ということですが、どういうメカニズムが働くのでしょうか。

小林 転移がんについては、2つの方法を使います。1つは今お話した、がん細胞に光を当てる方法です。この方法でがん細胞を壊すと、いろいろながんの抗原
(壊れたタンパク質)が一斉に露出します。すると、正常の細胞は全く治療の影響を受けませんので、すぐ近くにいる健康な免疫細胞がこの抗原を食べて情報
をリンパ球に伝えます。リンパ球は分裂して、その抗原を持つ他の場所にあるがん(転移がん)を攻撃しに行きます。これが転移がんに対する免疫を活性化
する主要な仕組みです。

もう1つは、昨年パテントを申請し、今年8月に論文として発表したばかりですが、がん細胞を直接壊すのではなく、がん細胞の近くにいる免疫細胞ががん細胞
を攻撃することを邪魔している免疫抑制細胞の中で主要な細胞である制御性T細胞を叩く方法です。この方法では、IR700を付けた抗体を制御性T細胞に結合
させ、近赤外線を当てて壊します。するとがん細胞の近くにいる免疫細胞は邪魔者がいなくなるので直ちに「OFF」から「ON」に切り替わり、数十分のうちに
活性化してがん細胞を壊します。さらに血流に乗って全身を巡り、わずか数時間のうちに転移がんを攻撃し始めます。がん腫瘍内にいる免疫細胞はほとんど
すべて、がん細胞のみを攻撃するように教育されており、免疫の効きすぎが原因になる自己免疫疾患のような従来の免疫治療で起こる副作用は起きないので安心です。

http://www.mugendai-web.jp/archives/6080
207:2016/11/21(月) 02:50:07.52 ID:
これはしゅごいのれす
208:2016/11/21(月) 02:50:58.45 ID:
余命幾許の癌患者でさっさと試せよ
どうせ死ぬんだから。
面倒臭い治験とかさっさと終わらせて実用化しろ
215:2016/11/21(月) 02:59:14.34 ID:
>>208
日本と違ってアメリカじゃ、実際そうやって試すこともあるよ。
それで、結構失敗して死んだりする。
209:2016/11/21(月) 02:53:55.28 ID:
近赤外線って肌の老化の原因にもなるんじゃなかったっけ
211:2016/11/21(月) 02:56:04.01 ID:
海老蔵
218:2016/11/21(月) 03:08:24.24 ID:
>日本人研究者が開発した

ネトウヨってここでホルホルしちゃうの?w
アメリカの組織なんだからアメリカの功績だよ?w
219:2016/11/21(月) 03:10:55.15 ID:
俺の小林麻央が助かる!ヽ(゚∀゚)ノ
223:2016/11/21(月) 03:24:15.78 ID:
>>219-220
間に合って欲しいね。
224:2016/11/21(月) 03:24:53.63 ID:
2 ノーブランドさん 2016/02/28(日) 23:21:09.18 ID:n1rLGnOa0
今日も悔し くて発狂しちゃう伝説の負け犬のカイーワでしたとさww

さすがチョン顔遅筋ガリの負け犬だな

それでスクリプトにマジレスしてた負け犬の言い訳は?

5 ノーブランドさん 2016/02/29(月) 06:12:40.63 ID:+q/rDoNK0
カイーワのマジレスは面白かったよなあ
ヲチスレで観察されてるとかどんな気分なんだろうか

8 ノーブランドさん 2016/02/29(月) 08:24:55.34 ID:+q/rDoNK0
今寝ただろ?そろそろ眠いだろ?
終始時間も設定されてるのに本当馬鹿だよなあ…

10 ノーブランドさん 2016/02/29(月) 09:53:38.26 ID:+q/rDoNK0
おい笹塚から逃げた腰抜け早く出てこいよ!


ファ板名物「新 宿古 着屋キチガイ発作」が止まらない!
毎日毎日手動で古着屋コピペに反応し続ける恐怖の「人間スクリプト」!
「ファ板の発狂マシーン」こと新 宿古 着屋の詳細はこちらです!

販売業者の名称  有限会社コールドターキー/DC BANK  代表取締役:渡邊弘宣
販売業者の住所  〒160-0022 東京都新宿区新宿3-12-11 石井ビル2F Phone:03-5269-3675

https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%EF%BC%A4%EF%BC%A3%E3%80%80%EF%BC%A2%EF%BC%A1%EF%BC%AE%EF%BC%AB+%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC
↑オークションの評価や告発されたストーカー悪事の数々が見れます!!

キチガイ発作スレ
ヨウジヤマモトを語るスレ4
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1456665125/
225:2016/11/21(月) 03:26:56.68 ID:
http://www.mugendai-web.jp/archives/6080

この治療法は再生医療にも役立ちます。例えばiPS細胞で臓器や網膜用のシートを作るとき、中に悪い細胞がごく一部混じり込んで発がん性を示す心配がある
のですが、そこにこの抗体をかけて光を当てれば、悪い細胞を一瞬ですべて破壊して取り除くことができます。他の正常な細胞にはダメージがなく、
安全なiPS細胞シートや人工臓器を作ることが可能になるのです。

------

この部分も重要だなあ。再生医療では癌化リスクが重大問題らしい。
227:2016/11/21(月) 04:45:44.33 ID:
すごい!やっぱりこの世は研究者様々だよ
228:2016/11/21(月) 04:58:56.89 ID:
製薬メーカー発狂もんだろ
現に一部の政治屋が名指しで絶対潰すって言ってるしw
229:2016/11/21(月) 05:01:42.07 ID:
>>228
自分や家族が癌になったらどうする気だろう
230:2016/11/21(月) 05:05:23.81 ID:
その政治家を名指ししろよ
231:2016/11/21(月) 05:05:46.23 ID:
これってTVや新聞で報道されてる?
232:2016/11/21(月) 05:06:21.74 ID:
でも有り得るな
日本では認可しないで金持ちだけが渡米して治すとか
233:2016/11/21(月) 05:08:07.65 ID:
断糖でガンに餌を与えず、ビタミンCの大量投与でガンを消毒
これが現在最も安全で安価で確実性がある治療法
234:2016/11/21(月) 05:09:22.66 ID:
高い体温はガンも死滅するけど、高い温度は免疫系が活性化するって二重の効果もあるからやはり体温は高いほうが身体にはいいのかもな。スタイルとか気にしすぎで食わないし動かないから近ごろの女は低体温多いと聞くけど自ら死を選択してんのかねえ。
235:2016/11/21(月) 05:12:49.25 ID:
薬品メーカーは闇が多すぎだよなあ。
かつてのエイズ治療薬とかもメーカー、厚生省、研究者との癒着がひどすぎたし。
236:2016/11/21(月) 05:15:55.92 ID:
日本の癌、バカサヨはどうしたら治る?
237:2016/11/21(月) 05:17:33.33 ID:
お前ら小林麻央のブログにこの治療法を宣伝してこい
238:2016/11/21(月) 05:18:39.81 ID:
日本でこんな事やってたら事故死もんですな
239:2016/11/21(月) 05:33:59.10 ID:
人間じゃなくて申し訳ないが、これが実用化したら動物医療にも転用可能だろうか?
そもそも人間の最新医療が動物医療の現場にやってくるのってどれくらいかかるもんなのか
この先生にメールで聞きたい衝動にかられてる
251:2016/11/21(月) 08:14:53.95 ID:
>>239
ペット飼ってるの?
360:2016/11/21(月) 15:20:20.18 ID:
>>251
うん、免疫治療はもうあるから人→動物ってどんな風に技術が移行するのか気になる
240:2016/11/21(月) 05:53:10.82 ID:
介護心中スレ読んでからこのスレきたから微妙な気持ち
癌で死のうや
241:2016/11/21(月) 06:00:09.31 ID:
>>240
若い人や、高校生の親父とかもガンにはなるから…
70歳越えた癌なら寿命だろ
242:2016/11/21(月) 06:08:27.22 ID:
フィンランドなどサウナに入る習慣がある国民はがんによる死亡率は低いのだろうか?
それともサウナでは体の芯まであたためられず効果が見込めないのかな
243:2016/11/21(月) 06:27:19.54 ID:
こういうニュースが毎日のように出ているけど、それでガンで助かった人が増えたたなんて話は殆ど聞かないまま忘れ去られていくな。
244:2016/11/21(月) 06:58:27.26 ID:
癌細胞のけいらくひこうをかくにん!
245:2016/11/21(月) 07:33:35.69 ID:
昔、結核で死んでいたがペニシリンの登場で解決した。
癌もこれで同じようになるんだろう。
246:2016/11/21(月) 07:42:46.33 ID:
開発者は消されないかな。

認知症の方は消されたと思ってるんだが。
248:2016/11/21(月) 07:53:54.37 ID:
日本人と赤外線という言葉で
コタツを連想したのはワシだけじゃないはずなんじゃがのぅ
249:2016/11/21(月) 07:56:19.64 ID:
>>248
コタツで日々、精子が滅菌されているんだよ
252:2016/11/21(月) 08:17:21.87 ID:
思った通りの陰謀論と炬燵スレになっててワロタ
254:2016/11/21(月) 08:20:39.04 ID:
画期的だなんだて色んな治療法発表され続けて何年も何十年も繰り返すけど
今までの発表で実践されてるのかよ
255:2016/11/21(月) 08:21:58.68 ID:
抗がん剤を売りたい製薬会社に潰されるな
256:2016/11/21(月) 08:28:39.90 ID:
保険適用されていないだけで今まで発表された方法もあちこちで施行されている。
保険適用されないと認知度は低く、大抵の人はしらない。
これも保険適用されるかが問題。
258:2016/11/21(月) 08:34:43.33 ID:
>>256
保険外治療なんて当たり前の時代でしょ
歯医者だって保険外治療でやってもらうと1~2回の通院で終わる
なんでもかんでも保険適用という感覚が国の医療費高騰してる原因
257:2016/11/21(月) 08:32:20.96 ID:
小林医師は麻央ちゃんを治療してあげてよ 頼むでほんまに 
259:2016/11/21(月) 08:35:26.71 ID:
在日だけを選択的に殺す薬の実用化まだ?
260:2016/11/21(月) 08:44:10.07 ID:
2つの方法をやっているようだね
http://www.mugendai-web.jp/archives/6080
一つはがん細胞自体に光を当てて破壊する方法と
もう一つはガンを守っている制御性T細胞を破壊して免疫を活性化する方法と

がん細胞自体を破壊するほうが早くて確実のようだけど
がん細胞だけのくっつく特異的な抗体というのがよくわからない
そういう便利な抗体があるならガンをすぐに殺せそうだが
そこら辺がいまいちわからない
261:2016/11/21(月) 08:50:48.30 ID:
ガンにくっつくいろんな分子標的薬はすでにいろいろわかっているということかな
それに化学物質付けて光当てるとガンを破壊するという治療だろうか

ということは患者のガンがどんなガンかわからないといけないよね
それがわかればそれにくっつく分子標的薬に化学物質を仕込んで光を当てるだけで良さそうだ

しかしすべてのガンでわかっているのだろうか
266:2016/11/21(月) 09:05:52.35 ID:
>>261
シンプルに加熱で破壊するんだろ。
制御性T細胞の破壊のほうが効果が高いといういってるが。
どういうわけが、ガン直接破壊でも制御性T細胞でも、
体内で免疫が形成されて、血液を流れて治療してない部位のガンまで退治できるらしい。
これはなぞ。
271:2016/11/21(月) 09:14:42.91 ID:
>>266

すべてのガンで特異的にくっつく分子がわかってないから
そういうガンに対しては制御性T細胞を破壊する方法を使っているのかも
すでにわかっているガンに対してはその分子に化学物質つけて破壊すればいいという二段構えかな
262:2016/11/21(月) 08:56:11.15 ID:
でも、日本でこの治療法が使用される前には、動物実験を経てからなんでしょ?
ついでに言うと、厚労省の官僚様方の天下り利権が整わないと、何故か病院では使われないんでしょ?
263:2016/11/21(月) 08:56:43.06 ID:
岩(癌)盤浴の時代が来るのか?
264:2016/11/21(月) 08:59:40.91 ID:
物事を複雑に、より複雑に扱って金を取ろうとしてるだけ。
もっと簡単に癌を防いだり治療したり出来るのにね。

ガンは簡単に治る!ロックフェラーの陰謀
http://s.ameblo.jp/tiaras-dress/entry-11404147252.html
267:2016/11/21(月) 09:09:27.21 ID:
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーもエクセルシオールカフェも創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
創価の女はこのモデルみたいな感じ
http://m.imgur.com/cdVLHzR?r
清水由貴子 自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちる
赤羽東口店が閉店したのはトカゲの尻尾切り
10月5日 悪魔の娘 生誕祭
gっhっbjっbjんっっっっっっj
268:2016/11/21(月) 09:12:21.93 ID:
個人の感想です。
270:2016/11/21(月) 09:12:50.76 ID:
光でがん細胞を退治、全身転移にも効果 マウスで成功、3年後には人間にも治験 2016/8/21

人体に無害な光の近赤外線を当て、がん細胞を攻撃する免疫システムを活性化させ、がん細胞を退治する治療法の開発に米国立衛生研究所の小林久隆研究員らが成功した。
まだ、マウスの実験段階だが、1か所のがんを治療すれば、遠くに転移したがんも消える画期的な効果があるという。米医学誌「サイエンス・トランスレーショナル・メディシン」(電子版)の2016年8月17日号に発表した。
http://www.j-cast.com/healthcare/2016/08/21275502.html
 

制御性T細胞の研究 - 湘南鎌倉総合病院血液内科サイト

制御性T細胞(Treg)は異常な免疫応答を制御するリンパ球で、免疫が正常に維持できるような役割を担っている。
これをコントロールすることでがんの治療や自己免疫の疾患に対する治療の応用が開発されつつある。
この細胞の存在を突き止めた大阪大学特別教授の坂口志文先生が、ノーベル賞の前哨戦としてのガードナー賞を受賞された。
その特集が医学雑誌にあり、ここに紹介する。
Tregは年齢によらず末梢血のCD4陽性T細胞の10%程度を占めている。
これを下げることにより免疫反応を上げることが、がんや免疫病の治療に有効だろう言う考えのもと研究がすすめられている。
そこで固形癌患者に投与してTregを減らしてその人の免疫反応をあげてがんが縮小するかという研究が開始されているという。
ある種の免疫療法だ。またアレルギー反応もTregの減少が関係しているのではないかという説もあり、
Tregを十分に増やして免疫を調節し、普通のいい免疫状態に再度確立することで治療できるのではないかということで、
血液から採取したTregを試験管内で増やして患者に戻すという試みも行われているそうである。
またがんワクチンとTregを減らす治療を組み合わせることで、一つでは十分な効果が期待できなくても相乗効果が期待できるかもしれない。
本当の免疫療法が可能となるのか研究はすすんでいる。
http://www.sk-blood.com/2015/10/06/%E5%88%B6%E5%BE%A1%E6%80%A7%EF%BD%94%E7%B4%B0%E8%83%9E%E3%81%AE%E7%A0%94%E7%A9%B6/
272:2016/11/21(月) 09:15:13.84 ID:
おぼぼ臭い
273:2016/11/21(月) 09:19:43.26 ID:
癌に取り付く特定抗体にIR700を運ばせるわけだが、分子標的薬も特定抗体を使っているとすると、これにIR700を結合させれば良いことになる。
分子標的薬は薬で遺伝子変異に作用させるわけだが、これはIR700に近赤外線を当てて化学反応を起こさせ癌細胞、あるいは制御性T細胞を破壊する。
近赤外線をあてる方法は、内視鏡や針を刺し光ファイバーで患部に照射しても良い。
特定抗体が多数あるのも力強い。
275:2016/11/21(月) 09:26:53.13 ID:
>>273


そういうことなんだね
癌の種類に寄って抗体を使い分けるということだね
ということは日本の会社にも参入のチャンスなんじゃないの?
アメリカでの治験で使われている、治療対象になっていないガンの治験を日本でやればいい

実際岡山大とか名古屋大との共同研究の話もでてくるから
たくさんあるガンに対して世界中でこの方法で治験が進めばいいなあと思う
274:2016/11/21(月) 09:24:22.19 ID:
すべてのガンに効くのかしらないが、ベースはこれだろ? これに反応するならこっちも効果あるはず。


1mm以下の癌細胞を見つけ出す「蛍光色に発光させる」スプレー2015年3月26日
癌の手術の難しさは、どこに転移した癌があるのかが見つけにくいことだった。特に微小な転移は見逃す可能性が高い。
東京大学大学院医学系研究科の浦野泰照教授、米国立衛生研究所の小林久隆主任研究員、京都大学化学研究所の平竹潤教授らは、
癌細胞にスプレーすると蛍光色を発する試薬を改良したことを、2015年3月13日付(英国時間)の英科学誌『ネイチャー・コミュニケーションズ』に発表した。
研究チームは、この試薬を疑わしい部位にスプレーすると、数分後には僅か1mm以下の癌まで蛍光色で発光させて検出することを、マウスの卵巣癌で実証してみせた。
http://nge.jp/2015/03/26/post-99921


Topics01 がん細胞だけを光らせろ!(JSTニュース3月号)
浦野准教授が説明する。
「正常な組織の中に微細ながん組織がまぎれ込んでいるような状態では、がんを見つけ出すことは困難です。
ならば、がん細胞だけを光らせることができれば、その診断は容易になるのではないかと考えました」
そこで、浦野准教授が活用したのが、生きている細胞の内部で起きていることを解析するための分子=プローブだ。
しかし、がん細胞に取り込まれやすいといっても、すべてのプローブががん細胞に集積するわけではない。
プローブの大部分は全身に拡散し、正常部位へも細胞間隙などから浸潤する。これでは、常に蛍光発色している“Always ON”のプローブだと、正常部位も強く光ってしまう。
がん細胞だけを検出するためには、蛍光プローブはがん細胞だけで蛍光を発する必要があった。
そこで、浦野准教授は、米国国立衛生研究所の小林久隆博士と協同して、がん細胞に取り込まれたプローブが最終的に到達する、細胞内小器官のリソソーム内の環境に着目した。
「リソソーム内は通常の細胞内環境と異なり弱酸性です。ならば、弱酸性ではじめて蛍光を発するように分子設計しておけば、がん細胞だけを光らせることができます」
そして、中性環境では光らず、弱酸性環境になってはじめて蛍光を発するプローブをBODIPY蛍光団をベースに開発した。
すでに肺がんの細胞を移植したマウスを用いた実験が行われており、がん部分のみを選択的に光らせることに成功している。
今後、安全性試験などが行われ、微細ながんを見つけ出す新たな診断技術としての実用化に大きな期待が寄せられている。
http://www.jst.go.jp/pr/jst-news/2008/2009-03/page07.html
276:2016/11/21(月) 09:26:59.14 ID:
脳腫瘍とか頭蓋骨が邪魔して届かなくね、穴開けるのかね
280:2016/11/21(月) 09:32:08.57 ID:
>>276
そのうち赤外線当てなくてもよくなるんじゃ
277:2016/11/21(月) 09:30:32.16 ID:
麻央さんにやってみてあげて
278:2016/11/21(月) 09:30:56.81 ID:
遺伝子解析すると何番めのどのDNAに異変があるかわかる。
その異変にくっつく分子標的薬があればいい。
遺伝子解析は高いんだろうが乳ガンだと40-50万。保険外。
289:2016/11/21(月) 09:47:31.70 ID:
>>278
DNAレベルの問題と細胞レベルの問題をごっちゃにしちゃ駄目
分子標的薬は癌細胞というDNA変異を起こした異常な細胞表面にあるタンパク質に作用する薬。
279:2016/11/21(月) 09:31:08.78 ID:
どうせ実用化するの10年後とかの話じゃないの?
膵臓癌が血液1滴でわかる安価な発見法をアメリカかどっかの少年が
見つけたはずなのに全然広まらないし
281:2016/11/21(月) 09:33:57.61 ID:
他人に迷惑をかけた喫煙者、ブラック企業のパワハラ上司など
悪人ががんで死ぬのは天罰、自業自得だから救わなくてよい
282:2016/11/21(月) 09:35:57.60 ID:
小林先生の話はここでどうぞ。
.be&t=21m10s
283:2016/11/21(月) 09:38:02.95 ID:
分子標的薬のように種類は多くはいらないと思ってるが・・・
それ自体に治療効果がなくてもよく、ガンを発光させる機能のみでいいんだろ?
それだと赤外線あてて過熱できるかは別だか、ベースとしては。
285:2016/11/21(月) 09:43:44.92 ID:
>>283

ガンにくっつく抗体が必要でしょ
ガンにも色んな種類があるから
対象となるガンにくっつく抗体があればそれに化学物質を仕込んでガンを破壊できる

しかしすべてのガンで特異的な抗体が見つかっていなだろうから
それに対しては制御性T細胞破壊という方法を取るというのがこの治療法だと理解したけど
284:2016/11/21(月) 09:41:28.88 ID:
ほんとなのこれ
286:2016/11/21(月) 09:44:07.67 ID:
警察による税金を使ったいやがらせ犯罪、集団ストーカー。;犯行内容
盗聴、盗撮、尾行、待ち伏せ、家宅侵入、窃盗、器物破損、風評のばらまき、就職妨害、リストラ工作、
暴走族や暴走大型車両による騒音攻撃の繰り返し、住居周辺での事件のでっちあげ、音声送信の強要、
電磁波による触覚攻 撃、思考盗聴、無言電話、無実の人間を犯人にでっち上げ、ヘリによる威嚇、殺人、
メディアを使ってのほのめかし、パソコン遠隔 操作で対象者のパソコン内部データをいじくる。こういった
犯罪組織に人を逮捕する権限をあたえているという、今の日本は恐ろしい国になっている。
287:2016/11/21(月) 09:44:25.48 ID:
――先生はNCIで約20年間の研究生活を送られていますが、治療法のアイデアを得たのは何がきっかけだったのでしょうか。

小林 私は医学生だった1984年ごろから免疫抗体の研究をしてきたので、もう32年になります。
20代のころは、「抗体がこれだけがん細胞にだけぴったり結合するなら、抗体に薬品や放射性同位元素を付けて運べば、がんの治療が簡単にできるはずだ」と単純に考えていました。
しかし、現実はそんなに簡単ではありませんでした。
薬品には副作用があるし、放射性同位元素によって人は被曝するので、正常細胞も悪影響を受けます。
つまり安全性にまだ多くの課題があり、いまだにがんの患者さんを治すまでに至っていません。

そこで、がん細胞だけに効いて、他の正常細胞には毒性がない治療法はできないだろうかと考え始めたのが2001~2年頃です。
まず試みたのは、がん細胞にがん細胞のみでスイッチが「ON」になる蛍光試薬をかけて、がん細胞のみを光らせることでした。
東京大学の浦野泰照先生と共同研究し、2007~8年ごろに成功しました。

がん細胞が光るのはエネルギーががん細胞からのみ光として放出していることを意味します。
そのエネルギーをうまく転用すれば、がん細胞だけを殺すことができるのではないか。
そこで薬品を少し変えて光を当て、そのさまざまな光化学反応によってがん細胞を選択的に殺すという方法を検討した中で、この近赤外光線免疫療法に行きつきました。

他の細胞を傷つけることなくがんを治療するためには、体の奥まで透過する近赤外光が必要でしたので、近赤外光を吸収するいろいろな化学物質をさまざまな方法で抗体に結合させた化合物をスクリーニングし、
その中で最も効率よく目的の細胞を殺すことができる薬剤を選択すると、最後に現在の方法で抗体とIR700とを結合させるという組み合わせに確定できたわけです。

http://www.mugendai-web.jp/archives/6080
288:2016/11/21(月) 09:44:57.09 ID:
分子標的薬の話となるとね・・・・
昨日の話では今の段階では薬代が月に100万前後とか
受け取り方は人によりそれぞれだろうけど
聞かなかったことにしてお願いだから死んでくれ、と言われかねない値段だよね
しかし、それって殺人罪になるんじゃないのか、と思うくらいなんだがww
290:2016/11/21(月) 10:00:54.13 ID:
金を払えないから、死んでくれ
とか
金を払わないから、死ぬに任せる
とか
もうほとんど殺人と変わりない気がするww

それらが殺人罪となる法律ができる日がくるのかね?
291:2016/11/21(月) 10:05:18.26 ID:
これから水素水の様に、近赤外線をうたった怪しげな商品が色々出回るわけですね( ̄▽ ̄;)
293:2016/11/21(月) 10:07:42.91 ID:
>>291 続き
例えば、近赤外線コタツとか?
292:2016/11/21(月) 10:07:16.48 ID:
末期なんて、どうしようも無いんだから
試してくれって患者山ほどいるだろ
癌に関してはガンガン試して実績作るの簡単だと思うんだけど
なんで実施にもたつくんだろ
335:2016/11/21(月) 12:33:09.59 ID:
>>292
少しでも長引かせ思わせぶることで
いかに金をあちこちから引っ張れるかが勝負
この治療法だって独占すんのはどうせアメリカなんだし
日本人がーを強調すんのも日本向けのPR
希望を持たせ肩透かしの戦法でこれまで一体どれだけがっかりし続けてきたか
336:2016/11/21(月) 12:36:54.16 ID:
>>335
そうだね
富は米国に奪われる
294:2016/11/21(月) 10:12:19.84 ID:
基礎は昔からあった
進行癌では光が届かない欠点あるけど術後補助としては期待できる
295:2016/11/21(月) 10:13:53.90 ID:
保護責任者遺棄致死
は成立するのか?ww


今の時代は
水に溺れている人を何もしないで助けずに死んでしまった場合にはこの罪名が適用されるよね
296:2016/11/21(月) 10:14:13.54 ID:
日本のコタツ最強じゃね?
297:2016/11/21(月) 10:16:18.00 ID:
金が掛からなそうでいいね
298:2016/11/21(月) 10:19:05.34 ID:
コタツのある家庭での癌死亡率出して欲しい
猫最強じゃね?
299:2016/11/21(月) 10:24:42.70 ID:
安全性も高くて高価でもないなら来月からでもやってくれればいいのにな
実用化まで長すぎなんだよ
300:2016/11/21(月) 10:31:36.99 ID:
>>299
しかもオバマさんが四年前に触れてその後の話がないのは成果がなかったってことじゃないのか
305:2016/11/21(月) 10:45:24.26 ID:
>>300

治験に入ったのが今年だし
369:2016/11/21(月) 19:19:43.49 ID:
>>300
日曜21時NHKでガンの最先端治療の特番やってた
再放送あるんじゃないかな
見て見たら
301:2016/11/21(月) 10:34:48.42 ID:
水に溺れている人を助けない例よりもっと悪質か・・・・

水に溺れ問いる人に向かって
助かる可能性のある方法を知ってるけど・・・・金持ってる?
って聞くようなもんだろwwwwww
332:2016/11/21(月) 11:58:26.08 ID:
>>301
中国では実際あったよな、それ。
302:2016/11/21(月) 10:38:14.86 ID:
製薬メーカーがどれだけ抗がん剤で儲けてると思ってんだよ
安価なガンの治療法なんて許されるわけないだろ!
303:2016/11/21(月) 10:40:00.93 ID:
常に続報の発信を願うよ

最大の油田発見とか日本産海藻から原油精製に成功ってあったが続報が皆無
304:2016/11/21(月) 10:43:01.07 ID:
これ薬がいらなくなるって話じゃないだろ
むしろ薬があればガンが直せるかもってことなのに
なんで製薬会社がつぶれるとかそういう話になってるのか
306:2016/11/21(月) 10:46:13.00 ID:
>>304
既存の高価な薬はいらなくなるだろ
309:2016/11/21(月) 10:49:15.23 ID:
>>304
中身理解出来ないアホが賢い人間を気取ろうとするとそうなるんだよ。
特定機密保護法案に反対してたパヨクとかこんな感じ。
310:2016/11/21(月) 10:49:23.90 ID:
>>304
潰れて欲しいからじゃね?
特に小野薬品あたりに
307:2016/11/21(月) 10:47:49.10 ID:
おっぱい熱くなるまで揉み狂ったら乳ガン予防になるんだな
308:2016/11/21(月) 10:49:12.27 ID:
海老蔵歓喜
312:2016/11/21(月) 10:54:32.87 ID:
IR700自体が安価なものだし
加工はするだろうけど全然安く治療できるはずだ
313:2016/11/21(月) 10:56:00.85 ID:
実用化しよう、今すぐ癌患者に試すんだ!
314:2016/11/21(月) 10:58:59.62 ID:
極端な話、抗体さえあれば
日光浴で癌を殺すことができると言うわけですね?
320:2016/11/21(月) 11:03:47.83 ID:
>>314

そこにIR700を仕込めばね
315:2016/11/21(月) 10:59:40.89 ID:
頭寒足熱 にしないと脳味噌は熱に弱いはず
318:2016/11/21(月) 11:02:17.31 ID:
知り合いで基礎体温がかなり高い人いるが、すでに二度も癌にかかってるな。
319:2016/11/21(月) 11:03:19.02 ID:
>>318
それはかなり驚き
自分の場合は35度台の低体温ばかりがガンになってた

体温関係ないんだな
343:2016/11/21(月) 13:28:44.65 ID:
>>318
そういうのってリンチ症候群じゃないの?
321:2016/11/21(月) 11:17:58.95 ID:
スポーツ自転車で30分走れば体温が二度上昇する
癌になるリスクは数分の1といった所
30分休憩しながらがいいらしい

車に乗るから癌になると専門医が言ってた
322:2016/11/21(月) 11:22:04.40 ID:
この治療方法が製薬会社の圧力に潰されないことを切に願う
323:2016/11/21(月) 11:26:09.95 ID:
バセドウの人とか がんになりにくいって事?
324:2016/11/21(月) 11:27:55.15 ID:
オプジーボなんていらんかったんや!!
325:2016/11/21(月) 11:29:17.58 ID:
今日帰ったらコタツ出すぜ

遠赤外線でちんこデカくなるなんて最高!
326:2016/11/21(月) 11:29:38.76 ID:
一日も早く実用化されるといいな
327:2016/11/21(月) 11:30:35.91 ID:
なんか10年ほど前にもこんな話があったような…
328:2016/11/21(月) 11:33:47.53 ID:
知ってた。ほかにもいろいろ知ってる。親しい人にだけ教える。
329:2016/11/21(月) 11:37:22.77 ID:
医者が明かす「痛い死に方ランキング」ワースト50
最もつらいのはあの「がん」です
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50215

ガンの王様=すいぞうガン!
330:2016/11/21(月) 11:38:45.40 ID:
未来の病気はハゲだけかもしれないな
331:2016/11/21(月) 11:42:33.30 ID:
老いも治すのとセットでw
333:2016/11/21(月) 11:58:45.83 ID:
体温で言えば外国人(白人かな?)は高いらしいけど、日本人より癌になりにくいとかあるのかね?
338:2016/11/21(月) 12:57:17.98 ID:
体内にいきなり腐った肉の塊が出来たら、それはそれで影響があるな。
339:2016/11/21(月) 12:58:21.69 ID:
原理的に素晴らしいのはよくわかったから、早く治療で実績上げて欲しい。
340:2016/11/21(月) 13:22:22.54 ID:
白血病には効かぬ
348:2016/11/21(月) 14:00:44.61 ID:
>>340
そうなのか
341:2016/11/21(月) 13:27:24.58 ID:
画期的治療法とか報道されて、残るのが何%あるか
342:2016/11/21(月) 13:27:27.90 ID:
でもお高いんでしょう?
昨日のNHKスペシャルでも新しくて素晴らしいガン治療薬!とか言ってたのがあったけど、
毎月90万円だってさ!NHK職員には安いけど、一般人には無理だろ。
344:2016/11/21(月) 13:31:34.20 ID:
アスペが毎日コタツ浴びるようになって皮膚がん多発の予感
345:2016/11/21(月) 13:39:30.59 ID:
未来では病気で死ななくなってるのかな。寿命もなくなってるかも。
349:2016/11/21(月) 14:10:20.90 ID:
>>345
ガンに画期的な治療法が出来てくらいじゃ人間まだまだ病気で死ぬよ。
若くて元気な人も心筋梗塞でコロっと死ぬし。30ちょいとかなのにね。
簡単に治るからとか言って無謀な生活する中高年も多分増える。
ガンかもってなった瞬間体にいいこと始める、暴飲暴食慎むみたいなのがなくなって
しまうだろうし。
346:2016/11/21(月) 13:41:51.84 ID:
IR700入りのドリンク飲んでコタツに入ればいいのか?(´・ω・`)
347:2016/11/21(月) 13:52:06.97 ID:
山中伸弥教授といいトンキンと一切の関わりを持たない人材ってなぜこうも優秀なんだろうかw
350:2016/11/21(月) 14:21:18.53 ID:
もっと簡単な方法があるんだけどなぁ。
351:2016/11/21(月) 14:28:07.31 ID:
ガンの根本を治すのは更に未来の話だなあ
352:2016/11/21(月) 14:30:24.95 ID:
つまり熱線で焼くってことかね?
353:2016/11/21(月) 14:36:36.94 ID:
????
そもそも赤外線がどうのこうのよりも
「癌細胞だけに特異的に結合する抗体」が発見されたこと自体がノーベルものなんだが。
そんなものが本当に発見されているのか?
354:2016/11/21(月) 14:47:31.78 ID:
>>353


すべてのガンに特異的にくっつくものは見つかってないんだろ
しかし特定のガンにくっつく抗体は色々発見されていてそれが分子標的薬として今まで使われていたということでしょ
それにIR700をくっつけて、赤外線を当てるとそのガンを破壊するという治療法じゃないかな

だからまだそういう抗体の見つかっていないガンには直接は使えないのでしょう
だからそういうガンには制御性T細胞を破壊して免疫を強めるという方法を取るということじゃないかな
378:2016/11/22(火) 03:19:35.89 ID:
>>354
分子標的薬が耐性ができて効かなくなる仕組みはこうだ。
薬のターゲットとなるがんは死滅する。
がん細胞は遺伝子変異しやすいので、薬のターゲットとならないがんがほんの少しでもあれば、こいつが生き残る。
そのがんは栄養丸鶏できるので、増殖し、転移する。

だからこの画期的新薬も同じだろ。
396:2016/11/22(火) 08:29:56.60 ID:
>>378
薬でなくIR700を運ぶ抗体の話かな? 運び役の抗体は幾つも用意されているので大丈夫だろう
まあいたちごっこになる可能性もありか
この治療の肝は直接破壊より免疫細胞の活性化にあるから臨床試験の進行を見守ろうや
355:2016/11/21(月) 14:47:50.56 ID:
日本の技術は世界一ィィイイイイイ
356:2016/11/21(月) 14:48:24.85 ID:
ありまぁぁーーす
357:2016/11/21(月) 14:49:20.54 ID:
癌細胞だけががぽぽぽぽん?
358:2016/11/21(月) 15:00:19.37 ID:
別に完全消滅目指さなくても良いだろ
減らせる技術が確立した時点で一旦世に出せと言いたい
359:2016/11/21(月) 15:08:40.15 ID:
こういうのはニュースになった時だけ期待させるが
そのうちどこかへ消えちまうんだよ
この療法だけはそうならないことを願ってるよ
361:2016/11/21(月) 16:00:56.95 ID:
赤い下着を着れば良いんですか!?
362:2016/11/21(月) 16:48:19.64 ID:
おこたと一緒で、赤外線も赤くないとなw
363:2016/11/21(月) 17:10:27.19 ID:
自民党「この施術を闇に封じるための献金受け付けます」
366:2016/11/21(月) 17:24:13.77 ID:
>>363
マジで社会保険料半減するかもな
364:2016/11/21(月) 17:19:33.23 ID:
こういう金絡みの天下りや癒着があるから日本でもトップは不動の超金持ちが牛耳るべきだわ
曇りなき眼で見定め決めることができるからな
367:2016/11/21(月) 17:42:58.31 ID:
ここで言う「実用化」って、具体的にはどんな感じ?
2~3年後に日本の大学病院なら受けられるようになりますってわけじゃないでしょ?
日本の病院でこの治療が受けられるようになるにはどれくらいかかるのかなぁ
368:2016/11/21(月) 18:17:03.12 ID:
確かに動物で技術確立させるのが先だろうな
補助金出してもいい位
370:2016/11/21(月) 19:23:35.55 ID:
夕日に向かって走りだすぜ
371:2016/11/21(月) 19:29:16.76 ID:
がん研究所vs製薬メーカーの映画ができそう
372:2016/11/21(月) 19:31:20.40 ID:
ワクチンの中に、白血病やガンのウィルスを入れないで下さい
http://ameblo.jp/64152966/entry-12129660495.html
373:2016/11/21(月) 19:33:49.19 ID:
余命数か月の人は、すぐにでも治験やってほしいんじゃない
374:2016/11/21(月) 19:48:07.50 ID:
赤外線はただのトリガーじゃん。

ガンにくっつく赤外線スイッチ付きガン破壊抗体がすごい!
375:2016/11/21(月) 19:49:06.58 ID:
ぶっちゃけ焼いてるだけだろ?
377:2016/11/21(月) 21:39:43.43 ID:
ナノマシンの実用化まだ?今年度中に実用化されるとニュースで見たけど、どうなってるんだ。
405:2016/11/22(火) 13:35:16.71 ID:
>>377
ナノキャリアから買った初期型を虫害が治験してたが
治験の結果がいまいちだった
自社の製品を使ってナノマシンを作りたかったということで相性に問題があったかどうかしらん
最近、改善してやり直す段取りができたとかなんとか
379:2016/11/22(火) 03:22:40.22 ID:
丸鶏wワロタw
380:2016/11/22(火) 03:25:24.01 ID:
200年後とかには「え?昔はガンなんかが不治の病だったの?」ってなってんのかな
200年後が楽しみだ
382:2016/11/22(火) 03:42:19.21 ID:
>>380
1000年後は「古代の人間は80年で死んでたらしいなw」という話題で盛り上がると思う。不老長寿の物質が発明されてるかも。もしくは、死なない機械化人間になってるかも。
381:2016/11/22(火) 03:39:05.35 ID:
中学の時、酷い風邪を引いて授業中に咳しまくってたら、先生が「今晩、のぼせるまで思いっきり熱い風呂に入って寝ろ!」と言われて、その通りにしたら翌日は風邪が完璧に治ってた。身体の高熱は免疫力を高めるんかな?
390:2016/11/22(火) 04:50:11.05 ID:
>>381
たまご酒ってその原理なんかな

と素人考え
424:2016/11/22(火) 17:41:00.08 ID:
>>381
それ常識。

体温上げると白血球の活動が最強になり、ばい菌をどんどん殺す。
383:2016/11/22(火) 04:00:12.07 ID:
おせーよ、俺の親が生きてるうちに普及しないだろ
384:2016/11/22(火) 04:06:34.28 ID:
おそらくガンに関しては喉から手が出るほど金持ち連中が実用化してほしいだろうから
コレがマジなら利権が~とかいっっても吹っ飛ぶだろうな
385:2016/11/22(火) 04:08:09.61 ID:
製薬会社的にも薬剤使うし目の敵にはしなさそう
まーどうせ日本じゃ認可降りないんだろ
カス製薬会社に反発くらって
386:2016/11/22(火) 04:11:31.46 ID:
先端医療は金持ちにしか縁はないからな
あとは臨床とかで運よく選ばれるくらいだ
実際に使えるなら海老蔵の奥さんとかに使うだろ
387:2016/11/22(火) 04:22:35.92 ID:
早く実用化して麻央さんに使ってくれ
389:2016/11/22(火) 04:48:55.80 ID:
どうせほっとけば死ぬステージ4の患者は
どんどんこれの献体になってくれ
あんたたちの貴重なデータは多くの人を救うことになる
391:2016/11/22(火) 05:11:34.28 ID:
今まで生きてたのは
これのおかげかな

とっくに死んでてもいいレベル
392:2016/11/22(火) 05:50:18.62 ID:
今日、こんな記事発表があったよ。「◇京大ウイルス・再生医科学研究所グループ
 京都大ウイルス・再生医科学研究所の河本宏教授(免疫学)らのグループは、ヒトの人工多能性幹細胞(iPS細胞)から、がん細胞を殺傷する免疫細胞「キラーT細胞」を作製することに成功」
キラ-T細胞だけど、やはり制御性T細胞を死滅させるのがポイントのようだ。小林先生は化学的手段だけど、こちらは免疫学的。
394:2016/11/22(火) 06:13:48.34 ID:
>>392の記事

がんを壊す能力高い細胞 iPS細胞から作製に成功
11月22日 2時09分

体のさまざまな組織になるiPS細胞を使って、がん細胞を攻撃する能力の高い免疫細胞、「キラーT細胞」を作製することに京都大学のグループが成功しました。
将来的に血液のがん、白血病の治療などへの応用が期待されています。

京都大学ウイルス・再生医科学研究所の河本宏教授らのグループは、iPS細胞から作った免疫細胞でがんを治療する研究を進めています。

グループでは、3年前にヒトのiPS細胞からがん細胞だけを攻撃する「キラーT細胞」を作ることに世界で初めて成功しましたが、がんを壊す能力が弱いことが
課題となっていました。そこで、キラーT細胞を作る際に、特定の分子を持つ細胞だけを選び出して培養したところ、これまでと比べて最大で100倍程度、
がん細胞を壊す能力が高いキラーT細胞を作ることに成功したということです。

さらにグループでは、白血病などのがん細胞に特有の「WT1抗原」と呼ばれるたんぱく質を認識するキラーT細胞を作製し、実際にがん細胞を効率よく攻撃する
ことを実験で確認したということです。

河本教授は「将来的にはiPS細胞から作ったキラーT細胞で白血病を治療することを目指したい。今後、実用化に向けて安全性や有効性をさらに検証していきたい」
と話しています。
393:2016/11/22(火) 06:07:12.08 ID:
すげーじゃん
2~3年後っていったらもうすぐだな
昔の結核みたな感じになるんだな
440:2016/11/23(水) 02:57:30.16 ID:
>>393 だが、平尾誠二や今井雅之や菅原文太には間に合わなかったな。
395:2016/11/22(火) 06:57:57.86 ID:
焼肉
397:2016/11/22(火) 08:48:07.90 ID:
IPSの凄いところは、目的化した細胞を作れるところだよな
398:2016/11/22(火) 08:53:58.92 ID:
京大の本庶教授、河本教授もノーベル賞候補だよな。
小林先生ともまさに人類の知恵。
399:2016/11/22(火) 08:55:51.18 ID:
副作用が外科的なものであることが有望かな
いたちごっこになっても、副作用をコントロールできる
400:2016/11/22(火) 11:00:26.95 ID:
本当に夢のような治療法だとしたら

年金財政破綻します
医療費の必要なくなった抗がん剤分から補填するか?
401:2016/11/22(火) 11:04:17.18 ID:
これ以上、長生きしてどうすんの?
404:2016/11/22(火) 12:41:14.81 ID:
>>401
あなたはもう人生ほぼ終わってるのかも知れませんが、
まだまだやり残したことのある人もたくさんいますので。。。
402:2016/11/22(火) 11:21:21.53 ID:
高額療養費は、劇的に下がるだろう。
高齢まで健康に働ければ、年金制度もやりようがあると思うが。
406:2016/11/22(火) 14:02:48.46 ID:
先進医療で難病も治るとなれば、世界中から患者が来るよな。日本の将来はこんな姿かもしれない。
407:2016/11/22(火) 14:04:00.14 ID:
ジャップホルホルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
別にネトウヨがホルホルしてもしゃーないからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ネトウヨはとっととコンビニ店員でもして経済回してwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
409:2016/11/22(火) 14:21:18.30 ID:
>>407
お前も治してもらえ
408:2016/11/22(火) 14:08:03.79 ID:
頭のへんなのが、たまにでてくるな。
410:2016/11/22(火) 14:26:38.37 ID:
これって正常な細胞に結合する抗体を作って注射しておけば

テレビのリモコンで人を殺せるってことだよね
411:2016/11/22(火) 14:52:32.30 ID:
光を当てないといけないというのは結構面倒ではあるな
当てずに終わった細胞は残るわけだから
全部消すには結構な技術がいるな
ガンを光らせるとか言っているけど
ゼロにするのは難しいとは言える
427:2016/11/22(火) 18:23:04.44 ID:
>>411
   >>222 や >>226 参照
412:2016/11/22(火) 14:55:06.47 ID:
今のうちに検体になって全身をクリアーにしとくの一択
413:2016/11/22(火) 14:55:57.30 ID:
後はこの日本人の人生のどこかに韓国を絡ませれば、実質研究成果は韓国のものニダ
414:2016/11/22(火) 14:56:25.13 ID:
胡散臭い
415:2016/11/22(火) 15:02:14.87 ID:
でかいがん細胞無くなったら穴開かないのかな
416:2016/11/22(火) 15:20:15.53 ID:
インフルエンザにかかって、高濃度ビタミンcを多量に摂取し、炭水化物ダイエットをすれば解決ってことか。
417:2016/11/22(火) 16:42:02.15 ID:
日本人の研究者が日本で研究出来ないのが
日本の器の小ささだな
出る杭は打たれるか抜かれるかをまだ
やってるのか
世界で勝てないのがわかるな
418:2016/11/22(火) 17:24:50.27 ID:
癌無くなったら医者の収入大幅減だからな

がんセンターとかもなくなるし
428:2016/11/22(火) 18:25:41.34 ID:
>>418
癌センターがこの治療すれば済む話では?
末期癌の患者なんかは栄養を癌に吸いとられて餓死寸前だから、たとえ癌が全部消滅しても長い養生が必要になるぞ。
419:2016/11/22(火) 17:27:43.21 ID:
頭皮の毛根も脱毛されたら怖いな
441:2016/11/23(水) 03:05:02.36 ID:
>>419 それは理研が研究中です。
420:2016/11/22(火) 17:30:51.92 ID:
遠赤外線出すカプセルみたいの作って飲み込んだらいいんじゃね
生まれる頃には内臓のガン治ってるだろ
421:2016/11/22(火) 17:32:49.83 ID:
ありま~す。
422:2016/11/22(火) 17:34:07.55 ID:
みんな待ってるよ~
423:2016/11/22(火) 17:35:01.99 ID:
低温火傷上等で電気毛布を最高温度にして腹に巻けばいいのか?
425:2016/11/22(火) 17:55:24.07 ID:
426:2016/11/22(火) 18:10:40.97 ID:
手の平を大陽に透かしてみれば真っ赤な頬っぺたの君と僕

・・:記憶が定かじゃない
429:2016/11/22(火) 19:06:45.42 ID:
近赤外線どうやって深部組織に当てるんだろ?ファイバースコープ入るところはそれで行けるが?
腹腔鏡手術なんだろうか。
438:2016/11/22(火) 23:36:21.54 ID:
>>429
開腹手術併用も既にやっている
430:2016/11/22(火) 19:13:23.63 ID:
インフルエンザ予防全面禁止したらかなりがん患者減ったりしてなw

がんになってからより
無自覚かガンになるまえにインフルエンザになって定期的に高熱だしとけば
かなり予防効果高いんでないか?
431:2016/11/22(火) 19:28:41.10 ID:
インフルエンザの高熱は脳にダメージ出る可能性があるからだめだよ
432:2016/11/22(火) 19:31:53.70 ID:
>>431
ガンで死ぬ人とくらべりゃどれだけ低い確率なんだろう?w
ある程度インフルなって高熱だしといたほうがいいだろ
433:2016/11/22(火) 21:00:37.74 ID:
ビタミン治療という道もあるよ
効果があるけどオカルト扱い
ビタミンをオカルトにするなら、みかん食うのやめちまえと思うけど
434:2016/11/22(火) 21:15:00.58 ID:
コタツはガンに効く
ということ?
435:2016/11/22(火) 23:12:01.54 ID:
48度のお風呂好きは癌にならないのか?
436:2016/11/22(火) 23:17:57.71 ID:
>>435
なるわけない、なぜなら
なる前に死ぬだろ
437:2016/11/22(火) 23:23:40.95 ID:
ガン 「ガ~ン!」
439:2016/11/23(水) 01:36:50.56 ID:
ジジイババアの保険の適用にはしないでほしいな
生きる価値のない人まで生きられたら迷惑
65以下くらいに限定してもらわないと
442:2016/11/23(水) 08:09:28.50 ID:
近赤外線じゃなくて
外から内部まで届く放射線とかじゃだめなのかな
多少健康に影響有ったとしても
443:2016/11/23(水) 08:57:09.61 ID:
>>442
検討とか動物実験とかしてるんじゃない?
444:2016/11/23(水) 09:32:14.76 ID:
>>442
それ思って調べたんだけど、放射線は波長が短すぎて反応薬(この場合IR700)の分子じゃなくて電子レベルの周波数で共振しちゃうらしい
445:2016/11/23(水) 09:49:37.49 ID:
手術不可能なガンが治せる時代が来るのか?
期待しよう
446:2016/11/23(水) 11:48:49.00 ID:
もうじきこの日本人研究者が謎の死をとげ
けあん
447:2016/11/23(水) 13:16:24.34 ID:
普通の細胞にくっつく抗体を打っておけば

全身どろどろ死体ができあがるな
448:2016/11/23(水) 13:29:43.22 ID:
深部臓器の場合、ラジオ波治療なんかは経皮的に病変部に電極を差し込むけど、
これも同じようにファイバーや穿刺針的なもので病変部にアクセスするのかな?
449:2016/11/23(水) 13:30:01.13 ID:
抗がん剤と一緒で効果の良し悪しも
個々で違うんだろうな
ただ副作用が少ないらしからましかな
450:2016/11/23(水) 18:18:22.91 ID:
毛根も治せよ
451:2016/11/23(水) 18:43:15.25 ID:
みんな。こたつに潜り込むんだ
452:2016/11/23(水) 18:53:17.14 ID:
昔からある膀胱がんの温熱治療って何度くらいまであげるんだっけ?
454:2016/11/23(水) 19:35:06.79 ID:
遠赤ストーブあたってるわ
455:2016/11/23(水) 19:52:33.43 ID:
近赤外線でガン細胞が死滅するのではなく、ガン細胞にだけ結合するIR700が近赤外線で化学反応おこして死滅するんだろ
近赤外線は体内を通すから化学反応に使うのに適してるだけの事

まあ赤色LEDとかはミトコンドリアを活性化させる等細胞にはイイけどな
それとは違う話
460:2016/11/23(水) 20:42:44.65 ID:
>>455
波長700nmの光なんて人体通らねえよw
おまえ日光すけすけで生きてんのかよw
456:2016/11/23(水) 20:31:13.04 ID:
またノーベル賞ですわ
457:2016/11/23(水) 20:33:25.38 ID:
こたつ猫最強
458:2016/11/23(水) 20:35:20.27 ID:
こたつで寝るわ
461:2016/11/23(水) 20:48:18.48 ID:
3cm位は届くってさ
手が透けて見えるのもそのせい
身体をペチャンコに伸ばして光線当てればいいな!
てかマジレスすると体の奥にある臓器は内視鏡や開腹手術してやるそうだわ
462:2016/11/23(水) 20:52:19.15 ID:
携帯
に赤外線アルケド同じ?
463:2016/11/23(水) 20:59:27.08 ID:
というか近赤外の800-1000nmはほとんど人体を透過するんだが

手が赤く透けるのは赤色光の話
473:2016/11/23(水) 21:29:10.51 ID:
>>463
透過しない。調べてみな
この治療に使うのは700nmだから可視光線の範囲だな
464:2016/11/23(水) 21:03:48.99 ID:
スタートレックの世界だな
465:2016/11/23(水) 21:05:38.45 ID:
褒めてる奴は水素水も信じてるのかな?
466:2016/11/23(水) 21:06:49.57 ID:
近赤外線と免疫組み合わせ、がん治療 NIHと名大
2016/8/21 23:42
 米国立衛生研究所(NIH)の小林久隆主任研究員は名古屋大学と共同で、免疫の攻撃からがん細胞を守っている「制御性T細胞」を攻撃し、がん細胞を死滅させる手法を開発した。
近赤外線を当てて、がんの周辺にある制御性T細胞を壊し、活性化した免疫で攻撃する。
正常な細胞には影響しないため、副作用も出にくいという。

楽天の三木谷浩史会長兼社長が筆頭出資者である米ベンチャー企業、アスピリアン・セラピューティクス(カリフォルニア州)と協力し、新手法の実用化を目指す考えだ。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLZO06333360R20C16A8TJM000/
477:2016/11/23(水) 23:23:14.50 ID:
>>466 楽天の三木谷浩史!!
467:2016/11/23(水) 21:08:06.82 ID:
これまさかとは思うが
切開して照射部を患部にぐりぐり押し込めるやつか?
かなり非現実的な手法だと思うが
468:2016/11/23(水) 21:09:19.96 ID:
>>467
せめて、>>1くらい読んでから書き込めよ
470:2016/11/23(水) 21:20:44.09 ID:
近赤外線と免疫組み合わせ、がん治療 NIHと名大
2016/8/21 23:42
 米国立衛生研究所(NIH)の小林久隆主任研究員は名古屋大学と共同で、免疫の攻撃からがん細胞を守っている「制御性T細胞」を攻撃し、がん細胞を死滅させる手法を開発した。
近赤外線を当てて、がんの周辺にある制御性T細胞を壊し、活性化した免疫で攻撃する。
正常な細胞には影響しないため、副作用も出にくいという。

楽天の三木谷浩史会長兼社長が筆頭出資者である米ベンチャー企業、アスピリアン・セラピューティクス(カリフォルニア州)と協力し、新手法の実用化を目指す考えだ。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLZO06333360R20C16A8TJM000/
471:2016/11/23(水) 21:19:20.13 ID:
画像みたら凄く単純でわかりやすい構造だな
476:2016/11/23(水) 23:22:22.23 ID:
>455 熱や酸化反応で死滅する。

http://www.jrias.or.jp/books/pdf/201205_TENBO_KOBAYASHI.pdf
478:2016/11/23(水) 23:34:35.74 ID:
特異的に結合する抗体がそう簡単にできれば
赤外線当てなくても方法はなんぼでもあるやろ?
479:2016/11/23(水) 23:37:00.47 ID:
臨床試験は頭頸部がん だな。あまり透過しないでも大丈夫だからか?
480:2016/11/23(水) 23:38:37.95 ID:
>ガン細胞が1日で消滅

入院する必要もないな
481:2016/11/23(水) 23:43:39.60 ID:
そんなことしたら、より一双のの高齢化社会になるやんけ
483:2016/11/24(木) 05:02:13.16 ID:
特定の抗体がぴったりと結合することが、この研究の始まり。分子標的薬も同じようにこの特徴を利用していると思う。
484:2016/11/24(木) 05:16:58.57 ID:
はやくやれ

おれも癌だ

大腸が痛くてキリキリする
486:2016/11/24(木) 06:27:09.14 ID:
ガンは熱に弱いっていうのは聞いたことがある。
487:2016/11/24(木) 07:21:32.46 ID:
化学的、あるいは物理的に破壊するから分子標的薬のような免疫学的な検討をすっ飛ばして、フェーズ2で実用化出来る。
488:2016/11/24(木) 09:01:18.77 ID:
もう認可されてる分子標的薬を使うから薬による副作用を長々と治験する必要がないね
489:2016/11/24(木) 09:22:42.65 ID:
[2050]放射線医学の権威、
長瀧重信(ながたきしげのぶ)氏が死去。

誰一人、作業員ひとり、幼児ひとり、
福島原発の事故で死んだ者はいない。
発病した者もいない。
私、副島隆彦と、このことでケンカしたい人は、
今からでもいいから、私にメールなり、
電話なり下さい。お相手します。


CM「福島はもう安全、必要なのは心の除染」

福島復興へ「偏見なくして」
放射線教育の必要性を都知事らに訴え
福島高校生徒ら(高校生新聞オンライン)

高校生たちが自らの意志でフクイチに入るよう
誘導した御用たち
https://twitter.com/tok aiama/status/801534961455013888

食べて応援で何人死んだみたいな、
福島県の人に対してよく言えるな…。見苦しい。
https://twitter.com/tok aiama/status/720726309240836097

福島の敵は近くにいる。農家が一生懸命
作ったコメを食べないものは非国民だ。
https://twitter.com/tok aiama/status/788843578164387849

奥田知志(SEALDs奥田愛基氏の父親)
「薄い放射能~大丈夫だっぺ~食べて応援」

千葉麗子「科学的根拠も示さず福島には
住めないなどと風評被害をまき散らしている」

副島隆彦[「「ホテル 放射能」を建設しよう。
また放射能コワイ派が、騒ぐでしょう。」 [1792]

リチャード輿水「東日本は人が住めない
はずですが、みんな、元気に住んでます。」

ベンジャミン古歩道「フクシマが大変だって、
あれはプロパガンダ、嘘八百。」26分40秒
>
開沼博「良識派ヅラした偽善者の室井佑月」
室井佑月「自分らに逆らう人は、悪だってか」
https://cakes.mu/posts/7862

ホリエモン「廃棄物の処理のため原発動かせ」
山本太郎「さらに廃棄物を増やしてどうする」


「自分を『負け組』と考え、反原発を主張する
 ・・・山本太郎の事かと思った。 」
https://twitter.com/aka shicr/status/592255976788504577

今のYahoo画面。
若い男性の骨折が1度に二つも掲載されている。
https://twitter.com/onodekita/status/720207084432699393

後々、健康被害が出たら、
ウソを言った御用学者や政治家は、全員死刑だ。
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/363753995791114240
490:2016/11/24(木) 09:27:20.64 ID:
ガンは治りません
491:2016/11/24(木) 09:52:16.87 ID:
そう思いたいならどうぞ
492:2016/11/24(木) 09:53:44.62 ID:
糖尿病も治らないけれどコントロールする事は出来る
多くの癌も完治はないが寛解、つまりコントロールは出来る時代になったということ
494:2016/11/24(木) 10:14:19.92 ID:
体温とビタミンCがキーワードって事だな。
495:2016/11/24(木) 10:42:44.73 ID:
不治の病の禿も直せよ。斉藤さんだぞ。
496:2016/11/24(木) 11:11:43.20 ID:
これ凄いね。
末期癌でもいけるんじゃないの?
失敗覚悟で臨床試験に参加したい患者が万単位でいそう。
497:2016/11/24(木) 11:34:53.46 ID:
患者を薬漬けにしないと医者は儲からないから却下


引用元:
ページトップ