【ETV特集】あす3月4日夜11:00~「小野田元少尉の帰還 極秘文書が語る日比外交」舞台裏で日本とフィリピン両政府が極秘に続けていた外交交渉を新発見の資料と証言で明らかにする。[H29/3/3] 【 詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー) 】
 

詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー)数ある情報商材を超辛口でバッサリ切り捨てます。より安心で内容のしっかりしたものだけを推奨お知らせいたします。 

この記事に含まれるタグ :
【ETV特集】あす3月4日夜11:00~「小野田元少尉の  極秘文書が語る日比外交」舞台裏で日本とフィリピン両  ニュース  

【ETV特集】あす3月4日夜11:00~「小野田元少尉の帰還 極秘文書が語る日比外交」舞台裏で日本とフィリピン両政府が極秘に続けていた外交交渉を新発見の資料と証言で明らかにする。[H29/3/3]

   ↑  2017/03/05 (日)  カテゴリー: 2chニュース速報+
1:2017/03/03(金)19:43:47 ID:


1974年、ルバング島に残留していた小野田寛郎元少尉が帰還した。
舞台裏で日本とフィリピン両政府が極秘に続けていた外交交渉を新発見の資料と証言で明らかにする。

1974年、フィリピン・ルバング島に残留していた小野田寛郎元少尉が投降、帰還した。
その舞台裏で日本とフィリピン両政府が2年にわたって極秘交渉を繰り広げたことが
初公開の外交文書で明らかになった。住民30人の殺害をどう償うかという問題だった。
外務省は3億円の見舞金を提示したが、マルコス大統領と鈴木善幸特使の会談で…

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-03-04/31/24773/2259562/

◎政経雑談の情報提供よりスレ立てしました。
◆◆◆◆Open+居酒屋[政経雑談]26店目◆◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486976533/
2:2017/03/03(金)19:53:27 ID:
これは必見、早速録画予約だなw。
3:2017/03/03(金)20:10:08 ID:
陸軍中野学校出身なんだよね
絶対秘密を漏らさなかったという

晩年は福島で自然塾みたいなのを作って奥様と穏やかに暮らしていたような

これは録画します
4:2017/03/03(金)20:25:49 ID:
しかしNHK
5:2017/03/03(金)20:27:29 ID:
「おい、どこ行くねん?。」
「ちょっと、”朝鮮銀行”へw。」
兵隊さんの、男ならではの実情を面白く解説してくれたなあw。
6:2017/03/03(金)20:29:41 ID:
小野田寛郎氏、靖国神社で小泉首相を痛烈に批判!
http://bakahabakanarini.blog.fc2.com/blog-entry-272.html

今、平沼さん(元経済産業大臣)が言われたように、
靖国神社に15日にお参りすると言ったのは、他でもない小泉首相であります。
「命を賭けて」と言って、いわゆる(衆議院)解散をしました。

何故、「命を賭けて」今日お参りできないのか!
7:2017/03/03(金)20:33:42 ID:
>>6
この件を放送することはあるまい。
8:2017/03/04(土)18:56:13 ID:
色々批判も多いがこう言う番組を放送できるだけNHKは、まだマシか…

民放は、営業で稼げない在日芸人の馬鹿騒ぎでだだ不快。
9:2017/03/04(土)19:00:43 ID:
本人が書いた本を読むといい。
NHKがまともな番組をつくるとは思えない。
10:2017/03/04(土)19:37:55 ID:
なかなか興味深い番組だ

はっきり言うけど小野田少尉を英雄視してるやつアホだからな
ただの山賊化した残留兵じゃないか、外交バランスの絡みで運良く帰ってこれただけ
あまりに美化され過ぎなんでぞわぞわする
16:2017/03/05(日)06:34:35 ID:
>>10
帝国の軍人を舐めんなよ
11:2017/03/04(土)22:53:30 ID:
そろそろ始まりますね。
12:2017/03/04(土)23:06:22 ID:
始まりましたが、のっけからキナ臭い感じです
13:2017/03/05(日)00:54:50 ID:
見たけどフィリピンは大人の国だな
14:2017/03/05(日)01:23:55 ID:
見ないでも内容がわかるぞ!
俺もついにニュータイプになれたか
15:2017/03/05(日)04:10:59 ID:
30人殺害か。これは茶化した書き込みできないな。
17:2017/03/05(日)06:51:24 ID:
これより録画を再生して見る。
18:2017/03/05(日)06:52:39 ID:
1974(昭和49)年、小野田少尉が帰国。
19:2017/03/05(日)06:55:24 ID:
帰国直後の聞き取り調査「威嚇ではなく必中弾を浴びせたのは53回位」

すげえ
20:2017/03/05(日)06:56:27 ID:
現代のフィリピンおばさん「小野田はなぜ人を撃つの?」

早くも雲行きが怪しい
21:2017/03/05(日)06:58:05 ID:
元日本兵により30人(兵士1人を含む)が殺され、100人が傷つけられた。
22:2017/03/05(日)07:00:20 ID:
日本政府はフィリピンに見舞金100万ドル(3憶円)を渡そうとしたが、マルコス大統領は拒否。
23:2017/03/05(日)07:02:03 ID:
背景にはフィリピンが日本に抱えてきた複雑な感情がありました。

電波くるぞう~
24:2017/03/05(日)07:03:14 ID:
【デンパ】外交交渉の舞台裏に迫ります
25:2017/03/05(日)07:07:49 ID:
1944(昭和19年)、米軍がフィリピンに上陸。
フィリピン人100万人以上が亡くなったといわれる(悲惨な写真)。
26:2017/03/05(日)07:09:07 ID:
ルバング島の日本軍は3日間で壊滅
27:2017/03/05(日)07:10:11 ID:
小野田はジャングルに逃れ、以後29年を過ごす。
28:2017/03/05(日)07:10:42 ID:
森の中には4人の日本兵が残ってた。
29:2017/03/05(日)07:12:35 ID:
小野田「ルバング島は日本の占領地である」
30:2017/03/05(日)07:12:49 ID:
>>29
すげえ
31:2017/03/05(日)07:13:38 ID:
小野田「占領は日本軍の再上陸に備えるためのもの」
32:2017/03/05(日)07:15:48 ID:
小野田「我が方の占領地に侵入してくる場合は、報復として部落に夜襲をかけた」

すげえ
33:2017/03/05(日)07:17:50 ID:
小野田のせいで住民は山に果物やヤシの実を採りに行くこともできなくなりました。
34:2017/03/05(日)07:20:17 ID:
昭和50年、フィリピン政府「小野田救出のための日本人の入国を不許可」。
35:2017/03/05(日)07:23:11 ID:
サンフランシスコ講和会議でフィリピンは日本に賠償を求める。
日本はアジアの国々と個別に話し合うことに。
36:2017/03/05(日)07:24:20 ID:
小野田と現地人が戦闘状態に。
37:2017/03/05(日)07:26:09 ID:
小野田「戦い続けるしかなかった。戦争に負けたくない」
38:2017/03/05(日)07:29:40 ID:
小野田は陸軍中野学校・二俣分校(静岡県)でゲリラ戦の幹部になる教育を受けた。

教え「草の根を食べても生き延びろ。捕虜になってもいい」
小野田への命令「ルバング島におけるゲリラ戦を強化せよ」
39:2017/03/05(日)07:32:43 ID:
昭和34年、30名と銃撃戦。島田伍長、射殺される。
前に1人が投降して帰国。

残るは2人。
40:2017/03/05(日)07:33:16 ID:
日本社会党議員「小野田を救出すべし」
41:2017/03/05(日)07:35:04 ID:
ジャングルに山砲を撃ち込むというフィリピン警察が、作戦を中止するという。
理由は日比親善。

おせ~んだよ。
42:2017/03/05(日)07:36:58 ID:
ピりピン人は自分の身内が米軍の攻撃の犠牲になったとは言えないのかね?
みんな日本人にやられたと言う。


スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 【ETV特集】あす3月4日夜11:00~「小野田元少尉の 極秘文書が語る日比外交」舞台裏で日本とフィリピン両 ニュース 

FC2スレッドテーマ : ニュース(国内) (ジャンル : アフィリエイト

(記事編集) http://sagisyouzaibokumetu.jp/blog-entry-4219.html

2017/03/05 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【ETV特集】あす3月4日夜11:00~「小野田元少尉の帰還 極秘文書が語る日比外交」舞台裏で日本とフィリピン両政府が極秘に続けていた外交交渉を新発見の資料と証言で明らかにする。[H29/3/3]

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)