【憲法改正】野中広務・元自民党幹事長「反対。再び戦争になる歴史を歩むべきではない」 都議選大敗には「稲田朋美防衛相をクビにしていれば…」[H29/7/5] 【 詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー) 】
 

詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー)数ある情報商材を超辛口でバッサリ切り捨てます。より安心で内容のしっかりしたものだけを推奨お知らせいたします。 

【憲法改正】野中広務・元自民党幹事長「反対。再び戦争になる歴史を歩むべきではない」 都議選大敗には「稲田朋美防衛相をクビにしていれば…」[H29/7/5]

   ↑  2017/07/05 (水)  カテゴリー: 2chニュース速報+
1:2017/07/05(水)02:46:54 ID:
◆野中広務・元自民党幹事長「反対。再び戦争になる歴史を歩むべきではない」 都議選大敗には「稲田朋美防衛相をクビにしていれば…」
[産経ニュース 2017.7.4 23:34]


 自民党幹事長や官房長官を歴任した野中広務氏は4日夜、
同党の安倍晋三総裁(首相)が目指す憲法改正について、東京都内で
記者団に「私個人は反対だ」と述べた。

     ===== 中略 =====

「私みたいに戦争に行き、死なずに帰ってきた人間としては、再び戦争に
なるような歴史を歩むべきではない。これが信念だ」と強調し、憲法9条に
自衛隊の存在を明記するなどの改憲案に反対を唱えた。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www.sankei.com/politics/news/170704/plt1707040073-n1.html
10:2017/07/05(水)06:10:24 ID:
>>1
ひろむ、生きとったんかワレ!
26:2017/07/05(水)11:03:46 ID:
>>1
情勢が読めない老害の独り言でした
2:2017/07/05(水)03:07:40 ID:
中国が悪いのだ

3:2017/07/05(水)03:07:48 ID:
「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国の領土主権に関する問題であり、当然、中国の核心的利益(中略)
核心的利益とは、台湾やチベットと同様に、妥協の余地のない絶対に譲ることの出来ない国益(中略)
日本の領土ですが、妥協はしない(中略)
中国は、沖縄も日本領土ではない、という発言をしています(中略)
アメリカの大統領がハッキリと名言しないとヤバイくらい、中国の尖閣奪取の圧力は強くなっている(中略)
日本は国を自分達で守りなさい(中略)
尖閣諸島など、なぜ守る必要があるのか? 米国の若者の命を危険にさらしてまで(中略)
米軍が日本にいて、尖閣防衛に動く可能性がある間は、中国は攻めてきません」

日本と中国!戦争の可能性は?残念ながら上がってます(涙)
https://japanandworld.net/archives/3686
2016/11/15, 2017/3/17
4:2017/07/05(水)03:08:49 ID:
「北朝鮮の脅威が新たな段階の脅威に突入した(中略)
防衛予算の大綱・中期防、歳出化予算、概算要求といったことではなく、
災害対応で予備費を充当するといった大胆な発想で早急に政府の決断を求めている(中略)
発射基地を叩く(中略)
敵基地の位置情報の把握、それを守るレーダーサイトの無力化、精密誘導ミサイル等による攻撃(中略)
トランプ米新政権が同盟国に対して自助努力を促している(中略)
巡航ミサイルをはじめ、わが国としての敵基地反撃能力を保有(中略)
排他的経済水域内には、わが国の船舶が多く所在し、これらの安全を確保することは極めて重要(中略)
国民の生命と財産をしっかりと守るためにも憲法改正を急ぎ、国際標準の防衛法制及び政策の策定」

対北朝鮮「敵基地反撃能力」を日本が保有しなければならない理由
http://ironna.jp/article/6323
『田村重信』
5:2017/07/05(水)03:09:32 ID:
まだ生きてたのコイツ
7:2017/07/05(水)03:28:23 ID:
>>5
ほんこれ
6:2017/07/05(水)03:19:48 ID:
すまんの
京都の闇は深いんや

朝鮮人とアカが長いこと京都を牛耳ってきたから、
こいつみたいな売国奴がのうのうと生きてるし、
北朝鮮に莫大な金を流して、拉致やミサイルの元凶になってるんや。

兵庫や大阪もたいがいやけど、それだけ鮮人が多いってことやな
8:2017/07/05(水)05:49:20 ID:
>>6
京都は昔からだって親父が言ってたなあー。 共産党が強いって、子供の頃によく聞いたもんだよー。
9:2017/07/05(水)06:02:45 ID:
やっぱり稲田大臣の更迭は中共からの指令だったか。
11:2017/07/05(水)06:42:44 ID:
こういうの、後出しじゃんけん、という。
12:2017/07/05(水)07:11:08 ID:
※個人の意見です
13:2017/07/05(水)08:08:54 ID:
コイツが支那の手先として、
尖閣を献上したり、稲田を蹴落としたいのは事実としても、

選挙で、このハゲー!とか、稲田がー、っていう分析は間違いだろ。
小池が知事になったときから、都議会での惨敗も見えていたのでは?
14:2017/07/05(水)09:12:43 ID:
小池が豊洲移転でぐだぐだになる前は都議自民党は壊滅って言われてたしな。
15:2017/07/05(水)09:25:24 ID:
そろそろ稲田庇うの疲れてきた
クビでいいよ
16:2017/07/05(水)09:27:47 ID:
野中広務
こいつらが自民党を牛耳っていた時に特亜は、ウハウハだったんだよなあ。
それが安倍になって全部止められて、気が付いた時は、日本のメディアまで堕ちていたってことだ
17:2017/07/05(水)09:31:42 ID:
老害は死なず、ただはびこるのみか…。
ほんま、こういう奴ほどしぶといもんやな…。
18:2017/07/05(水)09:35:56 ID:
稲田さん……

心の中でイロイロと考えるのは良いとして、それを口に出したらマズイでしょ?
19:2017/07/05(水)09:59:03 ID:
野中さんは内地にせめこまれて抵抗手段もなく死にたいと?
20:2017/07/05(水)10:03:04 ID:
街道支援で民進党から復活出馬すりゃいいのに
21:2017/07/05(水)10:18:03 ID:
第三次世界大戦はよ
22:2017/07/05(水)10:19:11 ID:
国賊が国を売り渡す歴史こそ繰り返すべきではない

だろ
23:2017/07/05(水)10:51:09 ID:
野中広務はガチの売国奴
24:2017/07/05(水)11:01:03 ID:
稲田をクビにしてたら都議選の結果が変わると本気で思ってるのか?
どんなプロセスで内田都政支持に繋がると?
25:2017/07/05(水)11:03:18 ID:
それなら韓国の対馬侵攻未遂事件について説明してもらわねばな
27:2017/07/05(水)11:23:34 ID:
野中の考えに賛成できない。
9条を読むと戦力は保持しない、交戦権は認めないでは
敵が攻めてきたら、虐殺されるか奴隷になるだけだ。
中学の社会科の時間に憲法について学習したが、9条には素朴な
疑問が生じた。
9条は平和憲法と言うが、これでは敵が攻めてきたら虐殺されるか奴隷になるだけではないですかと
社会科の教師に質問したら全く答えられなかった。
中学生の素朴な疑問にも耐えられないような9条はおかしい。
考えてみると、国には存続権があるし国民には生存権があるが
9条はどちらも否定していて人権侵害だ。
憲法学者はそれも分からないのか。
敵が攻めてきたら反撃して戦わなければいけない。
これは戦争である。
戦争も外交手段の一つだ。
反撃できない国は必ず亡びる。
これが現実の世界だ。
9条を破棄か改正して普通の国になるのだけなのに何を言っているのだ。
彼こそ反日亡国の徒だ。
28:2017/07/05(水)11:48:08 ID:
無理だわ、稲田さんがしくじらなくても、他の自民議員の失言を報じるだけよ
選挙前の異様なメディアスクラムは正常な選挙を妨げてるとつくづく思うわ
29:2017/07/05(水)12:04:40 ID:
NHKのダーウィンが来たを見れば分かるが動物集団は
常に縄張り争いをしている。
負ければ滅びるかよそへ追いやられる。
また動物が他の動物を襲うのに、自分より強い奴や反撃してくる奴は
襲わない。
自分も被害が大きくなるからだ。
国の場合も同じだ。
反撃できない国をまず侵略する。
日本の9条のような奴隷憲法を持っている国がまず侵略される。
これが世界の現実だ。
日本は9条を破棄か改正して強力な反撃能力のある国にしなければ生き残れない。
小学生でもわかることだ。
30:2017/07/05(水)12:13:36 ID:
誰にでも、危害を加えられそうになったら、抵抗する権利がある。
それを正当防衛という。
いわば基本的人権の一つだな。

個人に防衛権があって国にないというのはおかしくないかな?
国にある防衛権は国家主権だな。
そして主権者は国民。
野中はこれについての見識を述べているのかな?


スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : ニュース(国内) (ジャンル : アフィリエイト

(記事編集) http://sagisyouzaibokumetu.jp/blog-entry-5001.html

2017/07/05 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【憲法改正】野中広務・元自民党幹事長「反対。再び戦争になる歴史を歩むべきではない」 都議選大敗には「稲田朋美防衛相をクビにしていれば…」[H29/7/5]

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)