最初にパソコン作った人ってどうやって作ったん? 【 詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー) 】
 

詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー)数ある情報商材を超辛口でバッサリ切り捨てます。より安心で内容のしっかりしたものだけを推奨お知らせいたします。 

この記事に含まれるタグ :
最初にパソコン作った人ってどうやって作ったん?  

最初にパソコン作った人ってどうやって作ったん?

   ↑  2017/07/19 (水)  カテゴリー: パソコン一般
1:2016/11/26(土) 23:56:50.84 ID:
ハード面とソフトウェア面その両面を考えて作ったんだろうか?
2:2016/11/27(日) 02:04:24.72 ID:
2
3:2016/11/27(日) 05:19:43.28 ID:
あの世に行って聞いてこい
4:2016/11/27(日) 07:48:02.91 ID:
光になれ

5:2016/11/28(月) 20:29:43.27 ID:
スティーブジョブズな
6:2016/11/30(水) 08:03:53.70 ID:
誰か、偉い人、エロいひと教えてください
7:2016/11/30(水) 19:44:42.60 ID:
HEY GUYS

「センモニフエチ」って知ってる?
昔、映画館とかに置いてあったタン壺(みんながカ〜ッペ!とタンを吐く壺)に ストロー突っ込んで全部飲み干すらしいよ。ゴックンゴックン! ストローが透明だから飲んでるのが丸見え!
たまにハナクソが詰まるらしいけど、思いっきり吸って食べるらしい。スッポン! ちなみにストローは絶対に洗わない方針だそうです。
「MJエロオヤジ」もいるようです。 タン壺を熱いご飯にぶっかけてジュルジュル流しこむように食べるそうです。 ごはんの上にハナクソとか鼻毛が丸見え!
汁はご飯の隙間を通って下に溜まるけど、全部飲み干すそうです。ゴクゴク
漏れなんぞ大阪難波から20kgのモノラルアンポ2台を新幹線で
九州まで手で持って運んだぞwww。

COMING SOON。
8:2016/12/06(火) 02:30:24.43 ID:
>>1
基本はハードだったが
技術が進んでくると電子回路だけで全部説明できる話にならなくなる
別の理論も沸いてくるってもんだ
たとえば「人間が分かりやすい表現かつ物理法則に従う表現方法は何か(すべてのプログラミング言語はそれに従うハメになる)」

ま、視点というか、なんだろうか、物理レイヤーか、その上か、もっと上か、各層ごとに考えるのがいいんだろうと思う
統合するとなると厄介だが、趣味がソレならオモシロイかもよ
9:2016/12/06(火) 02:53:57.65 ID:
lambdaはヤバイ時に書きたくなる
RubyとC#はマジでクール
10:2016/12/06(火) 03:36:03.55 ID:
レスキューナウ
11:2016/12/06(火) 13:36:08.06 ID:
>>8
自作pcってあくまでできているパーツを組み合わせて作る感じじゃないですか?そうじゃなくて1から作ろうと思ったら、ハードから作らないといけないんですかねぇ?
12:2016/12/08(木) 13:00:51.04 ID:
あたりまえ体操~♪
13:2016/12/08(木) 14:34:54.57 ID:
元はソフトって概念はなかったんじゃないかと
14:2016/12/08(木) 19:06:53.96 ID:
なんか電子計算機とマイクロコンピューターとパーソナルコンピューターの区別がついてない気がする
15:2016/12/08(木) 19:13:02.36 ID:
江戸時代のからくり人形が自在に文章を変えたりとか自動オルガンの紙に穴あけたプログラムとかそういうことから知っとかないと2進数もトランジスタラジオもたどり着かない
16:2016/12/08(木) 19:42:41.28 ID:
最初はそろばんな
17:2016/12/09(金) 09:23:43.76 ID:
しかもウイルスにめっぽう強い
18:2016/12/10(土) 20:17:02.04 ID:
イミテーション・ゲームで見た
太い線繋いでた
19:2016/12/11(日) 00:49:10.31 ID:
もし、初めて作った方法と違う方法で今のパソコンより出来良いパソコンって作られんのかなぁ?
20:2016/12/11(日) 16:52:59.56 ID:
マイクロプロセッサじゃなくマンインターフェイスということでならキーボードのキー配列がタイプライター方式じゃない可能性はあったんだろうな
なぜか未だに改革されないけど
21:2016/12/13(火) 08:55:15.92 ID:
>>19
???? どゆこと?
22:2016/12/13(火) 12:58:35.07 ID:
0と1の2進法以外のもので現行のCom.システム以上に効率が良い計算法が見つかれば
可能性としてはあるのかも知れんけど、まぁ難しいだろうな
もしそういった計算法が見つかってコンピューター(の様な物)として形になったとして
CPUやマザボの部品自体が現行のコンピューターの基本システムに沿って作られてるから
新しいものを作った場合そういった根本的なハード部品も
併せて初めから作らなくてはならなくなるだろうし
23:2016/12/13(火) 13:49:20.80 ID:
>>21
18が言ってくれたことが近いかな
24:2016/12/13(火) 13:50:36.82 ID:
>>22
やっぱり、1から今あるコンピューターの形まで作ろうと思ったら、ほぼほぼ不可能に近いのか
25:2016/12/14(水) 19:45:53.57 ID:
水車に数字の書かれた旗つけて
水(電流)が流れたら水車が回転して「1」の旗をあげる
もう一回流れたら水車がさらに回転して「2」の旗をあげる
これをナノミクロンの世界でやってるのがコンピュータ
26:2016/12/17(土) 09:13:09.99 ID:
既存のものを改良していくんじゃなくて、1から新しく作っている人ってもういないのかな?…
27:2016/12/30(金) 17:01:55.28 ID:
レスが止まったな
28:2017/01/01(日) 00:39:48.74 ID:
ウォズニアックは子供の頃からラジオとか作ってたからな

今はそういう環境ないしね
29:2017/01/02(月) 06:52:11.76 ID:
作ろうとしてる人(研究者)が居ないとは断言出来ないけど
OSレベルの話でもAppleはClassic Mac OSの開発止めてUnixに移行したし
独自路線で研究・開発するには相当な金と人の力が要るんじゃないの?

WindowsやMac以外のものをって感じのLinuxもUnixの派生だし
(つまりはGoogle系OSも)

んで結局PCとして使えてるOSはUnix系、DOS系、NT系くらいしかないにも拘わらず
その違いで出来る事に差が出まくりな現状のヘッポコ周辺環境だって
世界中の研究者(や業者)が何十年もガシガシ進化させて今のものを作れたワケでしょ
それをほぼ無視して一から全く別の物を作りパーソナルな所までってのは
ハードル高過ぎなんじゃねって気はする

結局電気を使ってるんでON・OFFが効率良い訳で
効率無視なら+ON・OFF・ーONみたいな三進法のコンピューターは作れるのかも?
30:2017/01/03(火) 13:09:30.22 ID:
>>29
効率無視したらできるかもしれないがそれだと既存の物には追いつけないよな…
31:2017/01/16(月) 08:27:28.54 ID:
>>26
現実世界上ではいないと思います。
Minecraft上では1から作った人はいます。

http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/1010/01/news094.html
32:2017/01/16(月) 09:12:46.80 ID:
↑はCPUの一部だけだったけど、
マイクラ上で実際にPC作った人を見つけました。
動作が遅いのはゲームエンジン上の電流※1の流れる速度が遅いためです。
(これでも回路設計部分にて処理速度は最適化されています)

楽曲再生はマイクラPC上のメモリ上に記録されたMIDIデータを利用して
[ド][レ][ミ][ファ][ソ][ラ][シ][ド]
の音符ブロックに電流を通しています。(音を再度出すには一度電流をOFFにする必要がある)
http://www.minecraftforum.net/forums/minecraft-discussion/redstone-discussion-and/redstone-creations/354103-interactive-redstone-computer-games-calculator

※1レッドストーンという粉状の物。まんま電源ケーブルの役割。
※2レッドストーンに電流が流れているかどうかで
33:2017/01/20(金) 07:47:16.53 ID:
>>32
おお、でもこれって詰まるところON-OFFの2進数ですよね?やっぱり2進数より効率がいい計算方法は無いのかな?
34:2017/01/20(金) 10:40:31.20 ID:
ん?ワンボードマイコンキットの話題かな

おじさんでもTK80は子供の頃に見たことしかないよ
35:2017/01/20(金) 11:30:22.63 ID:
>>34
いや、違う。ワンボードマイコンごときの話なら俺にでも語れる。
TK-80なら俺も見たのは子供の時だが、後に回路図を説明できるようになった。

XeroxのALTOのことかな?名前しか聞いたことねぇ。
Apple Lisaなら現物をちょっとだけ触らせてもらった事がある。別の研究室にあった。
当時としては驚異的だったな。

俺がLisa見てビビッたのは院試を受けた時より何年か前だ。
その後、俺はずっと計算機畑だ。
36:2017/01/20(金) 23:24:26.79 ID:
アナログで計算できないか?
37:2017/01/23(月) 08:17:52.36 ID:
>>33
そうですねぇ…
本当はもっと大きい数値を扱えばいいんですけど、
元にしているエネルギーが電気なので
電流が通っている通っていない[ON/OFF]でしか表せないんです。

よく聞くバグというのは虫の事で、
初期のPCは大型のリレー(今はナノレベルまで小さくなっている)を利用して
いたため虫が触れるとショートを起こしてしまい、それによって
正しい計算結果を計算できないと言ったことから来ています。
(大元は虫が機械に入り込んで挟まり、動きを鈍くしたりする事から来てるかも)

変な話になりますが、
人間を含むすべての生物も大元は
動作部分は電流[ON/OFF]を利用しています。(活動電位)
脳波とかその辺をコンピュータで測定可能なのはそのためです。
38:2017/01/31(火) 23:14:05.15 ID:
最初は真空管で作ったから、コンピューターと言えば建物一つ必要だった。
39:2017/02/03(金) 21:10:19.55 ID:
>>1
「最初」って何だ?
「自分の自作」なのか?それとも、論文ネタのALTOまで遡るのか?
40:2017/02/05(日) 12:54:24.34 ID:
>>39
論文ネタの方ですね、言葉足らずですいません
41:2017/02/09(木) 21:42:14.21 ID:
スレタイが「最初にパソコン作った人」となってるから、文字通り「作った人」だろ。
それは個人であろうと、研究室であろうと関係ないんじゃないか?
42:2017/02/11(土) 22:24:11.61 ID:
量子コンピュータ
43:2017/02/16(木) 16:58:03.90 ID:
PCの定義がレス読み返しても分からん
コンピューターと言えるレベルの物を作った人なのか
パーソナルコンピューターと呼ばれるものを最初に作ったのが何処かってことなのか
44:2017/02/17(金) 08:23:15.39 ID:
>>43
そんな感じです
45:2017/02/20(月) 05:03:52.12 ID:
>>40
Xeroxだっけ?ALTO。商品ではなく、アメの研究機関に配った。
話でしか聞いたことがないし、どんなソフトが動いていたのかも俺にはわからない。

ん~、大昔の学生時代の研究テーマでは出てこないなぁ。古すぎる。
まあ並列オブジェクト指向モデルに立ち向かって玉砕した俺には偉そうな事言えないが。
46:2017/02/20(月) 09:52:35.41 ID:
XEROX ALTO なら、ジョブズが見たときの状態に近いのはこんな感じ
▼メニュー

▼マルチフォント

▼ペイントソフト


ちなみにゲイツたち見たのはこんな感じの別のソフト


単純に ALTO と言っても、異なるルック&フィールの OSモドキ がいくつかあったので
Mac や Win がそれぞれ別の GUI をパクったことを知っておくとそれぞれの特徴を理解しやすい
47:2017/03/02(木) 22:39:54.41 ID:
>>46
そうそう、さすがに俺はAltoは見たことはありませんが、
Apple Lisaなら目の前で操作されているのを見ています。
故郷の大学の違う研究室で。
48:2017/04/10(月) 20:49:28.25 ID:
なんで最初のPCって話題でまずALTOなんだか。
altairなり@Apple1, Apple][あたりでしょう
49:2017/04/10(月) 21:36:44.65 ID:
>>48
そりゃ「パーソナル・コンピューター」はアラン・ケイが提唱してて
そのケイが関わった暫定実装であり、同時に今のPCの(少なくともそのGUI)の元になったのが
アルトだからでしょう

アルテアとかTK-80、アップル][ とかは自分的には「マイコン」やね
50:2017/04/11(火) 21:55:32.88 ID:
>>49
なるほど。

しかし、最初のパーソナルコンピュータをアルトとする時、
いまのPCはパーソナルコンピュータかね?

ATマシンはいつからパーソナルコンピュータかね?
51:2017/04/11(火) 23:32:22.42 ID:
>>50
やはり最低でもGUIを備えてからじゃない?
52:2017/04/23(日) 08:11:42.16 ID:
定義的な問題だととてもややこしいですが、CUIを搭載しているものを最初に作った人ですかね?
53:2017/04/30(日) 21:34:44.98 ID:
>>48
AppleIは現物は見たことがない。
Apple II、Plusは現物を触った。Apple Lisaを触った事があると言ったら?
本当に触らせてもらっただけだけど。Lisa Drawとかあったんだよ、既に。
PET2001とかTRS-80とか、それはほっといていいのか?

>>49
さすがわかっていらっしゃる。Altair6800とかIMSAI8080とかね。
あのへんはさすがにパソコンとは言い難い。TK-80と同時期。俺はナイコン族。
あのへんは今時のラックマウントサーバと違ってCPUボードさえスロットに入ってたから。
54:2017/04/30(日) 21:40:54.80 ID:
>>52
それは無理っす。
CUIの定義を考えてみてj下さい。テレタイプ端末だってCUIですぜ?
汎用機のTSS端末がすでにCUIです。テープやカード入力じゃありませんから。
55:2017/05/02(火) 15:15:57.59 ID:
マイコンとパソコンの違いとか判らないけど
パーソナルなんだから最低限、個人で利用、管理(&購入も?)出来るものだろうなぁ
電卓とPCの違いとしては計算式を自由に変更可能か不可能かって辺りかね
56:2017/05/05(金) 23:04:04.91 ID:
>>55
明確な区別はない。
そもそも、「パソコン」という造語事体がマスゴミ製だ。
捏造当時の一般名称は「パーコン」。パーになるコンピュータ
なんて自嘲的に言ってたな。
57:2017/07/08(土) 04:02:57.04 ID:
2億円のCalcompに触らせて貰ったことがあるけど別次元のマシンで感動した。
400万円に下がった時に使ったAPPOLO社DomainのAegisは現在でも神だった。
アポロ計画の遺産の素晴らしい良貨が普及した悪貨に駆逐されてしまった。
58:2017/07/08(土) 04:34:46.47 ID:
世界初の実用GUIは1963年に米空軍が開発した防空管制システムSAGEである。
これはCRTとライトガンを備えていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/グラフィカルユーザインタフェース
世界初のCPUチップはガレットエアリサーチ社が設計しグラマン社F-14戦闘機に搭載されたCADCである。
軍事機密だったので、長いこと公開されなかった。
http://www.firstmicroprocessor.com/
民間用の世界初CPUチップはインテルの4bit-CPUのi4004セットで当初は日本の電卓専用だった。
秋葉原で18000円で販売された。
人種差別で、日本人がCPUの設計に参加していたことが長いこと隠されていた。
世界初のマウスを使ったGUIの発明はダグラス・エンゲルバート氏による。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ダグラス・エンゲルバート
世界初のプロ用市販機はXerox社Starの1100SIPであるが、日本へ輸出が禁止された。
世界初のアマ用市販機のGUIや3DはMacよりも先にComodore社のAmigaに搭載された。
59:2017/07/08(土) 04:53:02.36 ID:
コンピュータ操作を大衆向けに紙芝居化して教育利用を促進した先駆者で、
アップル社を影で支えた4人目のYMOが
http://ja.wikipedia.org/wiki/アラン・ケイ

余談だが、オブジェクト指向はGUI設計には適したけど、弊害が見つかった。
アプリのオブジェクト肥大化とコンピュータ資源の浪費を招いてコストが上がり、
クラス構造を最適化すればするほどデザインリユースが超困難になった。
60:2017/07/08(土) 05:05:02.70 ID:
アマチュア用のGUIがOSよりも先にゲーム自体に搭載され評判になり普及する契機になった。
OSにGUIが含まれていなかった8bitCPUの時代には、マウスが無かったので
ジョイスティック操作のGUIでピンボール盤面が自作できるゲームがヒットした。
http://en.wikipedia.org/wiki/Pinball_Construction_Set
61:2017/07/08(土) 05:55:17.38 ID:
厳密には、非力だった8bitCPUで動くマルチタスクのGUI-OSがあったけど
実験的なものであり、メモリマッパで拡張してみても遅かった。
このうちCATV端末用OSとして生き残ったOSがあり、世界中で凄い台数が動いている。
62:2017/07/08(土) 06:12:29.44 ID:
LANはDEC社Intel社Xerox社の合作である。その有線LANの元祖は初期の無線LANであるアロハネットだった。
ハワイ大学の別の島の分校の端末から本校の島にある大型コンピュータを利用する為に無線通信で繋いだ。


スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 最初にパソコン作った人ってどうやって作ったん? 

FC2スレッドテーマ : ネットビジネス (ジャンル : アフィリエイト

(記事編集) http://sagisyouzaibokumetu.jp/blog-entry-5094.html

2017/07/19 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 最初にパソコン作った人ってどうやって作ったん?

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)