【暮らし】千葉で出荷鶏卵から基準値超す薬品検出 飼料に混入か[H29/8/25] 【 詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー) 】
 

詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー)数ある情報商材を超辛口でバッサリ切り捨てます。より安心で内容のしっかりしたものだけを推奨お知らせいたします。 

この記事に含まれるタグ :
【暮らし】千葉で出荷鶏卵から基準値超す薬品検出  飼料に混入か[H29/8/25]  ニュース  

【暮らし】千葉で出荷鶏卵から基準値超す薬品検出 飼料に混入か[H29/8/25]

   ↑  2017/08/26 (土)  カテゴリー: 2chニュース速報+
【暮らし】千葉で出荷鶏卵から基準値超す薬品検出 飼料に混入か[H29/8/25]
1: ■忍法帖【Lv=8,ばくだんいわ,95e】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.:2017/08/25(金)12:29:50 ID:M3S
◆千葉で出荷鶏卵から基準値超す薬品検出 飼料に混入か
[産経ニュース 2017.8.25 11:06]


(前略)

 県によると、検出したのは「スルファモノメトキシン(サルファ剤)」という
動物用医薬品で、基準値(0・01ppm)を超す0・14ppmを検出した。
動物の抗菌などの効能があり、飼料に混ざっていたものとみられる。


全文は下記URLで。
http://www.sankei.com/life/news/170825/lif1708250021-n1.html
2: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)12:32:21 ID:37d
殺虫剤じゃないのか(´・ω・`)。
3: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)12:35:11 ID:Qhr
飼料の値が上がって質の悪いものしか手に入らなくなってるとか?
4: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)12:35:33 ID:Sfv
スルファモノメトキシン(動物用医薬品:サルファ剤)が
基準値を超えて検出された「鶏卵」の回収について ― 千葉県
https://www.pref.chiba.lg.jp/eishi/press/2017/kaisyuu0824.html
5: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)12:48:00 ID:HuF
基準値の14倍か
やはり飼料が必要以上に薬品汚染されてると卵に影響があるんだな
汚染飼料ルートの解明が急務だな
6: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)13:19:05 ID:abq
サルファ剤は、養鶏ならほとんどのところが使ってるんじゃないか?
飼料に混入か?って、程度の差くらいあるだろうけど、普通に入ってるだろ。
7: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)13:21:22 ID:QoL
残留農薬は表面か中身なのか?
8: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)13:33:42 ID:Rf9
どこ産のエサなんだろうねえ
9: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)13:41:01 ID:abq
>>8
サルファ剤は、普通に養鶏農家が大量に使うものだぞ?
そりゃ、飼料が汚染されていて、かつそれが輸入飼料という可能性もあるけど、
まずまちがいなく、養鶏農家が使用したサルファ剤が検出されただけだ。

畜産なんてのは、大なり小なり薬漬けじゃなきゃやってられない。
海外よりマシな面が多いってだけで、日本だって結構問題はあるよ。
だから、ある程度は許容値定めて許容してるんだし。
12: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)14:41:09 ID:DGS
>>9
許容値定めて許容してるけど許容値14倍も越えてましたってのが今回の事件なんだが…
15: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)14:46:32 ID:abq
>>12
重々承知しているよ。
でも、>>8とか>>10とかはそうは思っていないようだが?
海外に原因があると考えているようだ。
だが、サルファ剤は養鶏の世界ではありふれた薬剤であり、
用量、用法の誤りによる件に過ぎない今回の件について、
海外に原因を求めているようなので、そうではないといってるわけ。
17: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)14:53:02 ID:DGS
>>15
ありふれてようがなんだろうが「飼料に混入していたとみられる」以上の情報は開示されていない
関係者でもなきゃ判断出来ない情報を証拠も無しに断定するお前も>>8や>>10とまるで変わらない
というか>>8や>>10は断定すらしてない
19: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)15:04:26 ID:abq
>>17
サルファ剤は、普通に飼料に混ぜて食べさせるものだけど?
コクシジウム症のような養鶏にありふれた病気において、治療どころか予防としてもね。
大規模養鶏農家なら、まずサルファ剤に無縁なんてことはありえない。
大規模養鶏農家で、病気と無縁なんてありえんからな。
証拠云々以前の問題。

>>18
>飼育環境に恵まれてる海外の方が
どこの世界の海外ですか?
放牧前提のオージービーフとかならまだしも、
抗生物質だのホルモン剤だの使いまくりが普通ですがな。
まぁ、日本は高温多湿な分、病気の面では不利なほうだけど、
衛生管理がズブズブな分、抗生物質等では海外のほうがひどかったりするぞ。
22: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)15:40:35 ID:abq
>>19に追記

まぁ一応、輸入飼料にサルファ剤が混入するという可能性もなくはない。
だが何度も書いてるように、サルファ剤自体、養鶏の現場ではごくありふれた薬剤で、
多分、そこの養鶏農家もまず間違いなく使っている。
で、養鶏農家が使った薬剤+飼料汚染、という線がないではない。
両方に含まれたことで、量が増えて過剰になったという可能性だな。
が、サルファ剤はポストハーベスト農薬的に使うようなもんではない。
そんなものが輸入飼料に混入される理由がほとんど考えられない。

また、輸入飼料が原因で、ニワトリ病気になり、
結果としてサルファ剤投入量が増え、検出に至った可能性もある。
この場合、間接的に輸入飼料が原因という可能性はある。

が、その場合でも検出されたのは養鶏農家自ら使用したサルファ剤ということになる。
遠因であっても原因ではない。
輸入飼料が低質、あるいは輸入飼料が病原体に汚染されている、という可能性は、まぁありえなくはない。

いずれにしても、「そういう可能性もなくもない」程度の話。
26: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)16:28:09 ID:abq
>>23
その辺のことも踏まえて、>>22の追記。
まず、国内の養鶏農家において、サルファ剤がしばしば使われるのは事実。
一度もサルファ剤を投与されたこともないニワトリのほうが、むしろ少なかろう。

一方、サルファ剤を投与したから必ずしも卵にサルファ剤が出るわけではない。
量が少なく、かつ、産卵前に十分体内で代謝される期間があれば、まず基準値は超えない。

ここで基準値をこえたということは、産卵直前に摂取したか、投与量が多かったか、
あるいは、養鶏農家がコントロールする以外の、サルファ剤の混入ルートがあったかだ。

で、餌に混入されていたケースを想定した場合、
サルファ剤はポストハーベスト的に使うようなもんでもないので、
わざわざ添加されるケースは考えにくいし、誤って混入するケースもまた、
養鶏農家の現場より前の段階で発生するとは考えにくい。
意図的に混入させればいくらでも可能性はあるが、
例えば輸入飼料が中韓産だとして、わざわざサルファ剤を混入させる意図がわからない。
いやがらせするなら、もっと悪質なものを入れるだろう。
いやがらせする相手にのお茶に風邪薬粉末いれるようなもんだ。
コストがかかるだけで全くの無意味。

そもそも、輸入飼料は中韓産というのはほとんど考えにくい。
何故なら両者とも、飼料については輸入国だからだ。

なので、ほかに輸入飼料に原因があるとすれば、間接的な原因として、
輸入飼料を起因としてニワトリが病気にかかり、サルファ剤使用量が増えたケースも考えられる。
が、その場合でも、まぁ、直接的には国内のサルファ剤であろうということ。

他の可能性は、まずもって考慮しなくていいぐらいの確率。
明日隕石にぶち当たるくらいの可能性は十分あるだろうけど。
23: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)16:06:16 ID:DGS
>>19
三段論法になって?さる事にくらい気付こうや
10: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)14:34:51 ID:t6U
進次郎絡みじゃねぇだろな?
13: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)14:43:48 ID:abq
>>10
馬鹿か。昔から日本でもサルファ剤はつかっとるわ。
野菜で農薬が前提のように、畜産も大なり小なり、薬物使用は前提。
国産は輸入肉みたいにホルモン剤等の心配まではあまりしなくてよい分まだましだがな。
肉、卵、牛乳等、畜産物を摂取する以上、少量は入っているものと思ったほうがよい。

そもそも、人間だって風邪もひけば抗生物質や抗菌剤を飲んだりもする。
密集してストレスの多い環境で飼養される動物が、そうした薬剤と無縁と思うほうがどうかしている。
14: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)14:46:29 ID:abq
>>12
重々承知しているよ。
でも、>>8とか>>10とかはそうは思っていないようだが?
海外に原因があると考えているようだ。
だが、サルファ剤は養鶏の世界ではありふれた薬剤であり、
用量、用法の誤りによる件に過ぎない今回の件について、
海外に原因を求めているようなので、そうではないといってるわけ。
11: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)14:38:55 ID:wxL
やっぱ日本もコレあるのか
16: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)14:47:08 ID:abq
おっと、連投スマヌ
18: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)14:53:35 ID:1OG
昔はもっと酷かった。
豚肉食って蕁麻疹がでるとか。
飼育環境に恵まれてる海外の方が
無理しないで育てられる分マシかな。
20: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)15:08:14 ID:azn
  ε ⌒ヘ⌒ヽフ
 (   (  ・ω・) マジかよ鶏業界こぇーな
  しー し─J     オレ豚でよかったブヒ
21: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)15:15:26 ID:abq
>>20
ブタもウシも例外ではないんだなぁ・・・。

つか、国産、外国産の問題でいうと、
食肉のほうが怖いと思うけどね。
野菜等はほとんど表面の農薬の問題だけど、
肉類は中に残った抗生物質やホルモン剤等が問題になるわけで。
外国で肉食ったら残留薬剤のせいでドーピング検査にひっかかるスポーツ選手とか
たまにニュースになってるくらい。
24: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)16:06:36 ID:DGS
なって?さる→なってる
25: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)16:23:51 ID:Qhr
とりあえず結果待ちってことで
27: 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2017/08/25(金)16:28:15 ID:SV9
これ問題にならないよね。


【blogos/輸入肥料問題】農協の乱:小泉進次郎&農水省にとって衝撃の結果。しかし、着々と進める【韓国肥料の輸入計画】、主犯は「小泉進次郎」[H29/8/6]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1501995126/
28: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)16:35:46 ID:abq
>>27
全農が高コスト体質なのは事実だからなぁ。

つか、肥料に関しては、いずれ世界的に破綻しかねない。
窒素肥料は、空中窒素固定で無限だけど、リン鉱石とカリウムはどんどん枯渇している。
リン鉱石の枯渇によるナウル共和国の破綻は、割と有名だろう。
今や鉱物肥料の大半は中国だより。
肥料原料が輸入(しかも中国)なのに、韓国産の肥料は嫌というのも、危機感の持つ先が違うような気がするな。
29: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)16:39:05 ID:DGS
100%と99.99999%は=じゃないと散々言ってるんだが理解して貰えないようだ
30: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)16:42:44 ID:abq
>>29
じゃあせいぜい明日隕石にぶち当たるのを心配してなさいな。
31: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)16:47:45 ID:DGS
>>30
ああそうするよ
お前さん貰えないようだ精々悲惨な養鶏農家の現状を嘆いてればいい
34: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)17:13:51 ID:abq
>>31
>お前さんも精々悲惨な養鶏農家の現状を嘆いてればいい
イミフ。
どういう意図で出た負け惜しみなんだ?
まぁ、解説をしてもらうことはあまり期待できなさそうだ。
36: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)18:19:13 ID:DGS
>>34
負け惜しみ?勝負だったのこれ?
38: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)18:45:45 ID:abq
>>35
特亜擁護?ああ擁護かもな。
つか、99%白な事案でまで騒いでたら、狼少年扱いされて
100%黒の事案でも無視されかねない。
無能な味方は敵よりも恐ろしい。
あまりにアホな批判は修正してやるにきまっとろうが。

とりあえず、「養鶏、サルファ剤 コクシジウム」あたりでググってろ。
そもそも飼料穀物の輸入先はアメリカ、オーストラリア、ブラジル、アルゼンチン、カナダだ。
特亜は日本と同じ東アジア型農業なので、穀物の生産性は高くなく、価格競争力が低い。
これも自分でググって調べてみろ。

>>36
勝負というつもりもないが、
「負け惜しみ」とでも解釈しなければ出てこないような文字列が見えたものでな。
39: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)19:05:51 ID:abq
>>38追記だが
養鶏農家のサルファ剤使用について、
自分で1時間くらい調べれば、だいたい得心するだろうが、
どうせ調べたりしない連中が大半だろうからちょいと書いておく。

・サルファ剤は、養鶏の現場では一般的な薬剤であり、餌に混入して投与する。
・食品にする際には、残留を防ぐため7日以上の期間をあけなければならない。
・そのため、産卵用のトリにはサルファ剤入りの餌は与えてはならない。
・逆にいうと、産卵期前のヒナには、予防もかねて与えられるということはままある。

産卵期のトリ、産卵前のヒナ、それぞれ用の餌があったはずで、もし、両者が混同されるケースがあれば、結果として卵にサルファ剤が残留するということはありうる。
これが9割がた考えられる理由。
40: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)19:10:38 ID:Qhr
>>39
めっちゃ乙で納得なんだけど
あまり理詰めでやると逆にムキになるから
ほどほどで撤収したほうがいいよ
32: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)16:48:00 ID:DGS
貰えないようだ→も
33: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)16:58:48 ID:Qhr
汚染の原因は海外要因か国内要因か
正解は!?





.土 r┼ヽ ノ く/  牛 l | .┼┼
,├ レ X,  イ ∠ヘ .巾 ┘ lヨヨ
!゙゙`ー--  |  夂  才メ、 .フ|<

35: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)18:17:49 ID:71v
特アを擁護する長文君が出現した時点でこの事件の真相は見えたって感じ
37: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)18:28:04 ID:HuF
国賊の息子の闇も深いなw
41: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)19:27:03 ID:8m5
事実が明らかになっていない事を云々言って誰かを否定しても仕方ないよ
42: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)19:47:49 ID:abq
>>41
こんなの、多少でもその道に知識があれば、だいたいのところは察せられる案件。
明らかになってないもなにも、ほぼ確定だよ。

だいたい、輸入飼料が原因なら、一農場の問題ではなく、
全国的に問題が発生していないとおかしい。

一農場のみでおきているからには、ほぼ間違いなく、その農場内での問題だ。
そして、件のサルファ剤は、その農場内にはかならずあるもので、
少なくともヒナ用には日常的に使用していたはずのものだ。

それがなぜか産卵用のトリの餌に混入したってのは、ほぼ間違いない。
ここで特亜のせいにしたいのなら、従業員にアルカニダがいて云々、ってのが
まだ理由としてありうるわ。
43: ケサランパサラン◆6c3T18WtTLBI:2017/08/25(金)20:14:12 ID:2wZ
大雑把にまとめちゃえば、「抗生物質」ですよ

薬品の食い合わせとか、持病持ち(常用薬使用中)の人間などに悪さをするから
口に入る食品(食肉・卵など)に、規定以上に残留しないよう
細かく決められている薬品の一種
44: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)20:36:59 ID:de7
異常に必死な長文が湧いて時点で怪しいんだが
やっぱ進次郎庇ってるのか?
45: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)20:59:06 ID:abq
>>44
別にこんなの長々と続ける気はなかったが、
異常に理解力が悪いようなのでクドクドと続けただけ。
・養鶏でのサルファ剤の使用状況
・飼料穀物の輸入先
この2つさえチョチョっとぐぐれば解決する話。
だのにグダグダ反駁するから、丁寧に教えてやっただけ。
自分で調べもせずに妄想だけ述べるのは阿呆のすること。
67: 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2017/08/26(土)06:31:31 ID:S35
>>44
同意!!
46: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:05:33 ID:de7
調べたところで現場に居なけりゃ実体なんて断言できないだろ
もしかして養鶏関係者じゃないのに調べただけで書いてたのか?
47: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:26:00 ID:abq
>>46
別に断言なんてしてなかろう?
・サルファ剤は一般的な養鶏では普通に使う薬剤
・飼料穀物はアメリカ、オーストラリア等の新大陸式大規模農業が輸入先
という事実が大前提としてあり、
そのうえで最も考えられるケースとして、ヒナ用の餌が産卵用のトリの餌に
誤って混入されたことが最も考えられるってんだ。
サルファ剤を絶対使わない養鶏ってのはかなり難しいので、やっていたら付加価値になるので絶対アピールする案件。
無農薬有機農作物ですってのと、同じようなもんだからな。(難易度的にはそれ以上)
で、ちゃんとアルカニダがかかわりうるケースものべておろう?
それ以外の可能性ももちろんあるな。明日隕石にぶち当たる心配くらいにはな。

「現場じゃなきゃ断言できないもん。断言できなきゃクロだもん」
ガキか?
53: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:43:16 ID:abq
>>50
>原因なんて
>・養鶏場で混入したか
>・飼料の生産工場で混入したか
>のどちらかしかありえないし

>そのどちらも外国人関連でしかないんだよな

オイオイオイオイ・・・>>46はどうした現場にいなけりゃ断言できないんじゃないのか?
ニワトリ以下の記憶力だな。
それともダブルスタンダードは恥ずかしくない系の人かな?
54: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:47:12 ID:de7
>>53
現場にいるいないとは無関係に
論証的に断言できることがあるってだけの話だな

サルファ剤の使用状況うんたらは現場にいる人間の証言でなけりゃ信憑性が無いけど
「サルファ剤が混入していた」という報道が事実だとするなら
どの時点で混入したのか、その2つ以外に指摘できるかね
おれはできないから、その2時点のいずれかだろって断言したわけだけど
55: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:48:12 ID:abq
>>54
6行もつかって言い訳しなくてもダブスタor健忘症だよね?
56: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:50:53 ID:de7
>>55
まあその6行程度の読解が難しい人にとっては
お前の印象操作は有効だろうね
58: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)22:04:21 ID:abq
>>56
で?ダブスタor健忘症だよね?
それ全然かえしになってないんだけど、日本語自体忘れちゃったの?
57: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)22:02:00 ID:abq
>>54
まぁちょっと挑戦うけたようなので解説してやるか。
>原因なんて
>・養鶏場で混入したか
>・飼料の生産工場で混入したか
>のどちらかしかありえないし
の、・飼料の生産工場で混入の可能性は、ほぼない。
なぜなら、それほどの川上で起こった汚染なら、一農場だけの問題で終わらないから。
そして、飼料生産工場にサルファ剤がある必然性がないので、誤って混入するおそれがない。
さらについでにいうと、配合飼料は基本的に輸入穀物を国内工場で配合生産するものだ。
それ以外はほぼない。少なくとも農水省の統計には出てこない。

で、養鶏場での混入である。
こんなの、別に悪意を持たなくても普通にミスでありうる事案だ。
かたやヒナ用の餌にはサルファ剤が入っている。かたや産卵用のトリの餌には入ってない。
毎日大量の餌を使用する際に、ちょっとしたミスで混入というのは普通にありうる。
そりゃ、成鳥用の餌はカルシウム分補給用飼料が多めにはいっていたりとか見た目に違いがあるけど、
混ざっちゃったらわからんよ。
もちろん、悪意をもって混入というケースもある。
が、ミスで起きうる範囲。
つまり、アルカニダの可能性はあるが、これこそ断言不能。
60: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)22:16:22 ID:de7
>>57
ほんと関係者でもないのになんでそんなに詳しいのかねw
一体どこを調べたらいいのかすら素人にはまずわからないからね
だからお前の書き込みが正しいのかどうかもソースなしには判断がつかない
他の一般人も同じだろう

>それほどの川上で起こった汚染なら、一農場だけの問題で終わらないから。
でもこれは間違いだよね
事故ないし故意で一部にだけ混入したと見るのがふつうだろ
出荷した全品に混入してたらサルファ剤添加ラインが作られてたことになる

>普通にミスでありうる事案だ。
じゃなぜ今まで起こらなかったのか?
今起こったとしたらその原因は何か?

そこまで考えたら最近起こった農業の変化に結びつけて考えるは不自然なことかね
すなわち
・外国産飼料の輸入
・実習生の雇用
だろ疑わしいのは
63: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)22:50:51 ID:abq
>>60
>一体どこを調べたらいいのかすら素人にはまずわからないからね
だから、「サルファ剤 養鶏」で一時間もググれば得心できるだろうと言っている。
こんなの、畜産関係にちょっと知識がある人間なら直接の関係者ならだいたいわかる話だ。

>でもこれは間違いだよね
間違いじゃないです。
まず、配合飼料はほとんど国内工場生産です。全部だと思うけど例外もあるかもしれないのでほとんどとしてます。
で、ミスだとした場合、そもそもサルファ剤が飼料工場に存在する状況がないので、まず起こりえないです。
故意だとした場合、いやがらせにしては無害で中途半端で、金だけかかって意味不明なので考慮の価値なしです。

>じゃなぜ今まで起こらなかったのか?
なぜ調べもせずに今まで一度も起こってないと断言できるのか?
「畜水産食品中のサルファ剤の迅速一斉分析」でググると、福岡県保健環境研究所の論文がでてくる。
そこには、福岡市だけの事例で、平成7年と8年に鶏卵から検出、とでてくる。
日本全国だと、これまでどれだけあったんだろうねぇ?
65: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)23:40:46 ID:abq
>>63

×こんなの、畜産関係にちょっと知識がある人間なら直接の関係者ならだいたいわかる話だ。

〇こんなの、畜産関係にちょっと知識がある人間なら直接の関係者じゃなくてもだいたいわかる話だ。
61: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)22:16:46 ID:abq
で、>>57に追記だが、
配合飼料の原料の飼料穀物は、ほぼ、アメリカ、オーストラリア等の新大陸型農業の国からの輸入である。
10年くらいまえは、コウリャン等で、中国からの輸入も少々あったんだが、
ここ5年くらいでほとんどなくなっている。
農水省の関係飼料をググればだいたいみえてくるだろう。

で、>>56の印象操作だけど、
まともに言い返せないからって、「お前のほうが読解力ないのが悪い!」とか意味不明の返しをして
反論したようにみせるという姑息な印象操作を試みているのがお前。
62: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)22:24:28 ID:de7
>>61
だって読みとってもらえないと思ったらそれ以上書いても無駄だろ
それ以上わかりやすく説明できないんだからな

で、どっちにしろ輸入をやめれば輸入品が疑われることはなくなるんだよ。
それはとても素晴らしいことだとは思わないかな
食料自給率の面にとっても、外国との信頼関係にとっても
64: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)22:58:43 ID:abq
>>62
>どっちにしろ輸入をやめれば輸入品が疑われることはなくなるんだよ

そうだねぇ。自分は個人的にはなるべく国内産のものを利用しようとしているが、
こと畜産においては、輸入飼料なしというのは、ま~~ったく現実的ではない。

なぜか。
当然のことながら、ウシ、ブタ、ニワトリ等において、
飼料を1kg食えば1kg体重が増えるわけがない。代謝があるからな。
だいたい、1kg体重を増やすのに、3~10kg程度の穀物が必要だ。
国内の畜産を賄うだけの飼料の農地は物理的にないし、あったとしても飼料を完全国産化すれば高コストになり、畜産物は高級品となる。

ほぼ自給自足で生きていこうっていうのなら、
菜食が基本で幾分かの魚介類。肉はたまにのごちそう。
これが日本で1億人が生きていくための食事だよ。(はからずも自分の食生活だなぁ)

これは確かに健康的で理想の食生活だとは思うよ。
48: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:31:37 ID:de7
つまり断言できないから専門っぽい長文書いて印象操作してるだけなんだよなあ
関係者でもないのにそこまでする熱意はどこから来るのかなって考えるとねえ
51: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:37:27 ID:abq
>>48
熱意?
>>38に書いた通り。
無能な味方は敵より恐ろしい。
低質な特亜叩きはノーサンキュー。

案の定、一向に自分で調べてみようとしないんだな。
ちょちょっと関連用語でググれば、全く門外漢でも一定程度の知能があれば理解できるんで、
いまだにそんな寝言がでてくるってことは、全然調べてない証拠だ。
49: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:31:55 ID:LTj
まあ他のスレだけど、間違いを指摘したらパヨクの擁護だと叩かれたことはある。
50: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:36:57 ID:de7
別に長文で長々煙に巻くまでもなく、
原因なんて
・養鶏場で混入したか
・飼料の生産工場で混入したか
のどちらかしかありえないし

そのどちらも外国人関連でしかないんだよな
必死に「外国は関係ない!」って言ってる奴の背後は想像できるわな
52: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)21:42:01 ID:de7
調べるかどうかなんて関係ないもんね
・害人実習生が混入したか
・外国の工場で混入したか
だろ
その関係ない論点をこねって誤魔化しで「市場開放は正義」ってこじつけてるだけじゃないかと
正直長文の中身は読んでないけど、異常に必死だからそういう結論じゃないかと予想してw
59: 名無しさん@おーぷん:2017/08/25(金)22:15:24 ID:m1U
サルファ剤はものもらいの目薬に入っている。
なんでものもらいの目薬が¥800もするのか、
病人の足元みてるとしか、言いようのない
ぼったくり。
ニワトリのものもらいに、目薬を
さしてやったのでは?
66: 名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)02:53:10 ID:09j
>>59
もらったらきちんと御礼をしないと(´・ω・`)


引用元:

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1503631790/l1000
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 【暮らし】千葉で出荷鶏卵から基準値超す薬品検出 飼料に混入か[H29/8/25] ニュース 

FC2スレッドテーマ : ニュース(国内) (ジャンル : アフィリエイト

(記事編集) http://sagisyouzaibokumetu.jp/blog-entry-5234.html

2017/08/26 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【暮らし】千葉で出荷鶏卵から基準値超す薬品検出 飼料に混入か[H29/8/25]

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)