【話題】日本では当たり前の「漢文」に中国人驚愕「要求高すぎでしょ」[H29/11/23] 【 詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー) 】
 

詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー)数ある情報商材を超辛口でバッサリ切り捨てます。より安心で内容のしっかりしたものだけを推奨お知らせいたします。 

この記事に含まれるタグ :
【話題】日本では当たり前の「漢文」に中国人驚愕「要  ニュース  

【話題】日本では当たり前の「漢文」に中国人驚愕「要求高すぎでしょ」[H29/11/23]

   ↑  2017/11/25 (土)  カテゴリー: 2chニュース速報+

【話題】日本では当たり前の「漢文」に中国人驚愕「要求高すぎでしょ」[H29/11/23]

1:2017/11/23(木)14:48:14 ID:
2017年11月23日 11時45分
自分にとっては当たり前! でも他人から見たらメチャクチャ新鮮! 個人でも、都道府県どうしでも1つや2つあるだろう。
それが国レベルになると、驚きも壮大になるものである。

これは私(沢井)が中国に住んでいた頃の話。
日本人の自分としては当たり前すぎたことに、中国人がビックリ仰天! 
逆に私も「そっか、中国人から見たら信じられないことなんだ」と目からウロコだったことがある。
・日本人なら当たり前なことに、中国人ビックリ

上海に留学していた頃、私はよく中国人学生と遊んでいたのだが、ある日「中国人はこの漢詩をみんな暗記するんだよー」と
ドヤられたことがあった。開いていたのは李白の詩。
そこで私がこう言ったのだ「あー! これ知ってる!! 中学のときに習ったよ!」
中国人「!!!!!!」

そのとき一緒にいた、中国人女子3名はビックリ仰天、言葉を失っていたが、目はこう言っていた。
「マジかよ!?」。そして、乾いた口でようやくこう言ったのだ。

中国人「日本の中学生は、中国語が……それも古語が読めるの!?」
沢井「え?」

・中学国語の漢文
んなこたァない。中学生で中国語をそのまま読めるのは、ルーツが中華系の家庭や、中華学校出身の人くらいだろう。
もちろん、私が言ったのは国語の授業でやった漢文のことである。中学高校を日本の学校で過ごした方なら習っているはずだ。

中国語ではない。漢文なのだ。国際的に変な誤解をされては大変! そこで慌ててこう答えた。

沢井「いや、中国語はわからないんだけど、こうやって記号をふって、漢文を日本の古語にして、そこから現代語にして理解するんだよー」
中国人「!!!!!!!!!!!!!」

ぶっちゃけ、「習ったことがある」発言より、漢文の説明の方が驚かれた。

中国人「そっちの方がすごいわ!!!! 二度手間ヤバイ! なんでそこまでして漢詩を読むの? なんで日本語訳を読むだけじゃダメなの? 
日本の中学生すごすぎ! 要求高すぎ!」
……そんなに驚かれるとは思わなかったよ!
・驚かれて、こっちも目からウロコ

学校でやれと言われたのでやっていて、それが当然のことだと思っていたが、よくよく考えると
中国語を母語とする人から見ると不思議なことに違いない。

私たちだって、もし外国人が源氏物語の原文を、記号をふってむりくり古典的な母語に直して、
そこから現代語に直して理解していたら……ちょっと正気の沙汰とは思えないかも。
それからというもの、中国人と古典の話になると、中学高校の漢文ネタを話すのだが、たいていの人は清々しいほど驚いてくれるので面白い。
ああ、立場が変わると、当然の日常もオモロイことだらけなんだなぁ!
……と、ニヤニヤしているが、私自身、どうして漢文を勉強しないといけなかったのかハッキリした答えにはいきついていない。
中国人に聞かれても「教養かなぁ」と逃げ腰に答える程度だ。
(以下略)

livedoorニュース/ロケットニュース24 2017年11月23日 11時45分
http://news.livedoor.com/article/detail/13930639/
6:2017/11/23(木)15:25:18 ID:
>>1
>どうして漢文を勉強しないといけなかったのか

日本の古典は大抵漢籍からの引用やパロディがあるから
大元が分からんと日本の古典も分からんということが多いから かな
45:2017/11/23(木)18:36:14 ID:
>>1のソースの続き
(日本人が漢文を勉強する意義について)
>たとえば、以前、中国版コミケで “李白×杜甫の薄い本” を見かけて、ちょっぴり豊かな気持ちになった。
>漢文を勉強していなかったら、あの出会いは完全に見過ごされていただろう。

もう随分前に、ハヤカワ文庫で、スター・トレックのアメリカのファンが書いた
ファンジン小説集というのがあり、購入したことがあった。
最後に載っていた話が、完全にカークとスポックの薄い本だった。
こういうのは人種民族文化を越えるのかと当時妙に感動した。
48:2017/11/23(木)19:14:55 ID:
>>45
日露戦争の頃に描かれたと思う絵に日本兵が露助をアッー!している物があってな…
50:2017/11/23(木)19:28:14 ID:
漢文、漢詩、漢籍を勉強したこと自体が日本人の歩みそのものだし
ぶっちゃけ今、教科書で学ぶのはたいした分量じゃないし
中国語と英語の語順の共通点とか漢詩と世界史とか
他の教科とクロスするところもあるし
近代以前の日本史を学ぶ上で中国は不可欠だからその文化に触れておく意味もあるし
「日本人の教養」としてこれまで漢文、漢詩、漢籍を外した経験が有史以来無いし
外すには惜しい教養だし
日本人にとって「教養」は「そうそう!それ!」「ねー!」ってお互いに言い合える大事なものだし
そんなこんなで漢文、漢詩、漢籍を学ぶのかと思ってる。
何の異存もない。

>>48
……そうなんすか……
51:2017/11/23(木)19:35:44 ID:
>>50

まあ平安時代から日本は、色々と腐っているから…
52:2017/11/23(木)19:37:30 ID:
故事成句とか漢籍が原典になっている言い回しも多い。

>>51
千年変態のコピペを思い出したwww
53:2017/11/23(木)19:40:55 ID:
>>52

元号とか皇族の名前て漢文が元ネタだしね。
54:2017/11/23(木)19:48:07 ID:
>>53
四書五経を中心に、歴史書などを典拠にしているらしいね。
55:2017/11/23(木)20:24:18 ID:
>>53-54
そうなんだー。
知らなかった。
60:2017/11/23(木)23:08:22 ID:
>>50
「ロスケ ハヤク ニゲロ」で検索だ!
62:2017/11/24(金)02:34:20 ID:
今後も相対的には広く浅く
深い部分はオタク全開でやればいいと思う
知らないこと知った時とか
ほんと面白いもん
>>60
アッー
63:2017/11/24(金)02:35:32 ID:
>>62訂正
今後もみんなで相対的には広く浅く
深い部分は個人でオタク全開でやればいいと思う
だな
64:2017/11/24(金)02:36:15 ID:
>>63
知らないこと知ったも
知らないこと教わった
だた
72:2017/11/24(金)07:40:38 ID:
以高志開擦
>>60探露助
時間看又過
何時是帰現
2:2017/11/23(木)14:58:19 ID:
古代中国の思想や文学が
体系だっていて美しいからじゃね?
5:2017/11/23(木)15:20:11 ID:
>>2
うん
美しい
3:2017/11/23(木)15:09:48 ID:
大抵の日本人が初めて触れるラップだからな
8:2017/11/23(木)15:32:13 ID:
>>3
・・・目から鱗だ 確かにそうとも言える・・かも

>>6
そういう事だよな
4:2017/11/23(木)15:19:45 ID:
これゼロ戦戦記かなにかで読んだ
台湾での話だったが、黒板にチャイニーズクラシックを書いたら驚かれたと
戦前はいまよりしっかり漢文を習っていたから
7:2017/11/23(木)15:27:47 ID:
初見の漢籍を素で読める人はあんまおらんよ
意味の掴みかたや読み下しのテクニックを学ぶだけ、あとは丸暗記
9:2017/11/23(木)15:37:17 ID:
明治時代の日本人が、英語力を高めたのは漢文の素養があったから。
文法がほぼ同じだから、単語の置き換えで理解できるようになる。
12:2017/11/23(木)15:49:25 ID:
>>9
既知の概念の流用ができるか否かで理解力には格段の差が出るしな
15:2017/11/23(木)15:54:39 ID:
>>12
幕末はアメリカ人の通訳に中国人を使っていた。
アメリカ人→中国人は英語。
中国人→日本人は漢文。
だから、漢文を英語に応用できるって気づいたんじゃないかな?
16:2017/11/23(木)15:56:38 ID:
>>15
そういう柔軟な発想をできるのが日本人の抜きん出た特性だと思う
魔改造もそういうものだし

その特性を支えてきたのが日本の歴史そのものでもあるとも
19:2017/11/23(木)16:41:26 ID:
>>16
日本人に抜きん出た特性なんかねーよ
広めようと尽力した人がいたってだけで
それを民族の特性とかホント恥ずかしいからやめて
28:2017/11/23(木)17:16:15 ID:
>>19
単発でそう申されましてもw
10:2017/11/23(木)15:44:02 ID:
アメリカ人に「very interesting ! いとをかし!」と言われたらビビるわな
11:2017/11/23(木)15:47:14 ID:
自分の好きな漢詩ぐらい諳んじることができて当然だと思うが
チャンコロには驚くようなことなのか
13:2017/11/23(木)15:52:15 ID:
昔々のお偉いさん達は漢文で文章を書いてたんでしょ。
日本書紀の原文は漢文だし。
平仮名は昔は女文字と言われてた。
14:2017/11/23(木)15:53:59 ID:
大正天皇は漢詩がお得意だったね。
17:2017/11/23(木)16:00:33 ID:
返り点は日本独自の発明なんよ
漢文文化圏は日中韓だけじゃなくベトナムなんかもあるが、返り点使ってるのは日本だけでしょ。
中国は使う意味ないけどさ。
18:2017/11/23(木)16:38:59 ID:
謙遜している体でドヤ顔してる姿しか思い浮かばん文章だな。
20:2017/11/23(木)16:48:14 ID:
古典と漢文は早よ削除しろよ
社会に出てからはクソの役にも立たない
代わりに近現代の歴史を手厚く教えた方が数倍効果的
21:2017/11/23(木)16:51:40 ID:
>>20
わからんぞ?
社長が突然「香炉峰の雪はどんな感じだろうね?」とか聞いてきたらどうする?
24:2017/11/23(木)17:00:29 ID:
>>21
雪の日に「少し春ある心地こそすれ」ってだけ短文メールが来たりな
23:2017/11/23(木)16:54:16 ID:
>>20
歴史のことは歴史の時間帯で調整してください。
国語に割り込んでこないで。
アメリカは建国200数十年しかないけど、日本は神武天皇からだけでも2677年もあるんだから、日本史として覚えなくちゃいけない事柄が多いのは仕方ないと思うの。
私は古文も漢文もあっていいと思う。
33:2017/11/23(木)17:33:41 ID:
>>23
古文・漢文は必要だとは思うけど
和歌や漢詩をやる必要はないんじゃ
ないかと思うんだよな。
そういうのはクラブ活動とかで趣味的にやれば良い。
34:2017/11/23(木)17:39:03 ID:
>>33
和歌も?
和歌削って俳句は残すの?
和歌は残して欲しいよ。
五七五七七のリズムや季語のことなど、それこそ教養としてある程度知っててもいいんじゃない?

現代でも年明けには宮中で歌会始があるし。
40:2017/11/23(木)18:05:13 ID:
>>33
和歌は残す理由がありすぎて
書くのが面倒
46:2017/11/23(木)19:11:04 ID:
>>33
日本のお隣に古文書が読めなくてバカをやらかしている国が有ってな…
73:2017/11/24(金)09:36:59 ID:
>>20
義務教育で習う国語、社会、歴史、不要な物など無い。
よく子供が「働いてたら使わないし勉強の意味無いじゃん」とか言う奴がいるけど、こう返す。
「たとえばひらがなが読めないと文字での意思疎通が難しくなるだろ。義務教育とは、日本人としての意識を共有し、意思疎通のための基礎知識なんだよ。」って。
22:2017/11/23(木)16:51:40 ID:
中国人の疑問も最もだわな。
中高生が外国語古典を習っている、と書くと分かりやすいか。

要求がどうとかってよりはズレているだけだと思うんだけどなぁ。
意味が無いとは言わんがもっと優先して学んだ方が良いことがあるだろ。
25:2017/11/23(木)17:01:11 ID:
ギリシャ、ラテン語は欧州ではやる。
だが近年では時間数減ってるらしい。
26:2017/11/23(木)17:10:16 ID:
人性善也…。
これを中国人のネエチャンに見せてみたが、さっぱり意味がわからなかったようだ…。
孟子の話を向こうから振ってきたが、これが解らなかったとは…。
27:2017/11/23(木)17:14:37 ID:
現代の中国人に性善説は当てはまらないんじゃないかなぁ。
29:2017/11/23(木)17:26:09 ID:
>>27
それを言っちゃあオシマイだwww。
32:2017/11/23(木)17:32:19 ID:
>>29
だって、彼ら彼女らの価値観だと「騙される方が悪い」んでしょ?
31:2017/11/23(木)17:28:24 ID:
>>27
ゲンダイのシナ人は古代中国人とは別物だから
30:2017/11/23(木)17:27:17 ID:
きっと漢文も韓国起源なんだよね
そうなんでしょw
35:2017/11/23(木)17:47:51 ID:
李白一択
36:2017/11/23(木)17:55:16 ID:
漢字が単体で一文字ずつ伝わってきたわけではないだろ
文章として入ってきたんだろうから
その中の書物が流行って現在に至る・・じゃ問題あるんかね

遠い異国の風景が浮かぶような漢詩はいまでも人気あると思うけどな
37:2017/11/23(木)17:56:13 ID:
仏教の経典で入ってきたのかね
詳しくないからわからんけど
42:2017/11/23(木)18:09:57 ID:
>>37
魏志倭人伝の頃には入ってきてたのでは?
38:2017/11/23(木)18:02:27 ID:
漢文の素養があったから、東アジアは心を一つにすることもできた。
国や民族は違っても詩情は同じだったのだから。
その行き着いた先が五族共和の満州国。
アジア(亜)の心を一つにすると、欧米諸国は黙っていないけどな。
39:2017/11/23(木)18:03:09 ID:
古文・漢文の素養のない人と話してもつまらんし時間がもったいない
41:2017/11/23(木)18:07:49 ID:
詩歌が理解できない人と話すとその精神世界の貧しさにげんなりする
精神の貧しい人は人間に見えない
43:2017/11/23(木)18:11:33 ID:
それ悪用されてチベット侵略されたぞ
44:2017/11/23(木)18:24:48 ID:
日出處天子致書日沒處天子無恙云云
47:2017/11/23(木)19:12:33 ID:
必要かどうかは判断しにくいな
まともに勉強した記憶もないし
49:2017/11/23(木)19:26:51 ID:
本家のこの物言いは自嘲か本心か
日本は独自に護っていけばいい

多分本家は近々ソレドコじゃ無くなるしw
56:2017/11/23(木)20:33:53 ID:
爾靈山嶮豈攀難,
男子功名期克艱。
銕血覆山山形改,
萬人齊仰爾靈山。
57:2017/11/23(木)21:40:25 ID:
漢文の授業は面白かったな
58:2017/11/23(木)22:18:21 ID:
國破れてサンガリア
59:2017/11/23(木)22:18:53 ID:
李白は知らんが、孟子とか孔子は気をつけた方が良い
中国共産党にしょっ引かれるそ。
61:2017/11/24(金)00:52:48 ID:
>>59
マジで?
65:2017/11/24(金)03:15:49 ID:
>ウリにとっては当たり前! でも他人から見たらメチャクチャ朝鮮!
に見えた、この時間帯はヤバイな
67:2017/11/24(金)03:45:28 ID:
>>64
>>65
はよ寝なさい
66:2017/11/24(金)03:19:50 ID:
読んでおいた方がいい漢籍といえばやはり論語だな
貝塚茂樹の注と解説のものが一番いい。
その次は史記かな。
だけどあれ膨大だから書き下し文と訳を照らし合わせて読むのに
非常に時間がかかるんだよな。
有名なとこだけ書き下し文を読んであとは翻訳が出てるとこだけ
読んで素知らぬ顔をしているのは実は俺だ。
ごめんなさい。
68:2017/11/24(金)05:14:01 ID:
漢文とか好き勝手に文字補うみたいで大嫌いだったわ
69:2017/11/24(金)07:08:28 ID:
こういう話を聞いて文科が大喜びで漢文はずそうとすんだぜw
70:2017/11/24(金)07:29:29 ID:
>>69
前から助平を事務次官にするような能無し官僚の集まりだからなwww
71:2017/11/24(金)07:37:14 ID:
>>70
あれ、文科省の中では珍しく優秀な部類なんだぜ。。。
80:2017/11/25(土)08:15:51 ID:
>>71
日本劣化朝鮮優遇を推進することに優秀なだけだろ
そっか、それが文科省の役割だからか
74:2017/11/24(金)09:38:03 ID:
日本人でも疑問ですよ
古文漢文、興味無いものを丸暗記とか苦痛でしか無い
先生が好きなものを強要されてるハラスメント気分
75:2017/11/24(金)12:29:03 ID:
興味が出てから、必要になってからじゃ遅すぎるだろw
その時に「そう言えば昔やったなぁ」って記憶があるかないかで
スタートがだいぶ違うけどな
78:2017/11/25(土)02:55:13 ID:
>>66
>読んでおいた方がいい漢籍といえばやはり論語だな
貝塚茂樹の注と解説のものが一番いい。

論語通読したいと思ってたんだ。
四書五経全部は大変そうだけど、論語だけでもと思って。
お勧め教えてくれてありがとう。
https://www.amazon.co.jp/論語-講談社現代新書-貝塚-茂樹/dp/4061154133

>>75
そうそう。
若い頃に一度でも少しでも触れたことがあるかどうかで、再度勉強してみようと思った時の習得し易さが全然違ってくるよね。
76:2017/11/24(金)14:16:21 ID:
国語苦手だったけど漢文は暗号みたいだから何か楽しかったな
今はすっかり忘れたけど
77:2017/11/24(金)14:47:13 ID:
×古代中国
○シナ

と歴史家・宮脇先生は言うね
79:2017/11/25(土)08:03:21 ID:
当たり前ってほどでもないけどな。
選択じゃ将来国文学でも選考希望じゃない限り
取ろうと思わないし。


スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 【話題】日本では当たり前の「漢文」に中国人驚愕「要 ニュース 

(記事編集) http://sagisyouzaibokumetu.jp/blog-entry-5965.html

2017/11/25 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【話題】日本では当たり前の「漢文」に中国人驚愕「要求高すぎでしょ」[H29/11/23]

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)