【東京新聞】《社説》今、負の歴史を隠す風潮がある。歴史には正直者でなければならぬ。[H29/12/8] 【 詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー) 】
 

詐欺商材撲滅(情報商材超辛口鑑定&レビュー)数ある情報商材を超辛口でバッサリ切り捨てます。より安心で内容のしっかりしたものだけを推奨お知らせいたします。 

この記事に含まれるタグ :
【東京新聞】《社説》今  負の歴史を隠す風潮がある。歴史には正直者でなければ  ニュース  

【東京新聞】《社説》今、負の歴史を隠す風潮がある。歴史には正直者でなければならぬ。[H29/12/8]

   ↑  2017/12/11 (月)  カテゴリー: 2chニュース速報+

【東京新聞】《社説》今負の歴史を隠す風潮がある。歴史には正直者でなければならぬ。[H29/12/8]

1:2017/12/08(金)19:57:30 ID:
◎記事元ソース名/日米開戦から76年 問い直す「なぜ戦争を」  日米の戦争。敗戦と占領、安全保障条約でなお結束されている日米関係-。あの真珠湾攻撃の日から七十六年たつ今、 「なぜ戦争を」と問うてみたい。  <嘗(かつ)てペルリによって武力的に開国を迫られた我が国の、これこそ最初にして最大の苛烈極まる返答であり、 復讐(ふくしゅう)だったのである。維新以来我ら祖先の抱いた無念の思いを、一挙にして晴(はら)すべきときが来たのである>  真珠湾での日本海軍の大勝利の知らせに評論家の亀井勝一郎は、そう書いた。古寺巡礼や仏教美術への傾倒から古典論、 日本人論などの著作を通じ、戦後も活躍して、広く知られた。冒頭の言葉は作家の半藤一利氏の「『真珠湾』の日」から引用した。 ◆明治人は「雪辱」の思い  米国と江戸幕府は日米和親条約(一八五四年)や日米修好通商条約(五八年)を結んだ。治外法権があり、関税自主権がなかった。 確かに不平等条約であり、明治期は条約改正に苦しんだ。  真珠湾で開国からの屈辱を晴らした-。明治人にはそんな思いがよぎったのだろう。むろん条約改正を果たした間には、日清・日露の勝利がある。  英米憎しの思いは、一九二二年の海軍軍縮条約にもある。主力艦の保有が日本は英米より劣る数しか認められなかった。 後の帝国国防方針の改定版では、情勢判断としてこう記す。  <帝国と衝突の機会最(もっとも)多きを米国とす>  国防は衝突の可能性が最も高い米国を目標とし、これに備える-。日米開戦の二十年近くも前からそのように軍部が考えていたとは驚きである。  だが、相手は大国。四一年時の国力差は国民総生産で十二倍、石油保有量は七百倍以上も差がある。 それでも幻想があったはずだ。国力差が十倍もあるロシアを破った栄光が幻影となって…。 ◆孤立化の道が原因だ  四一年十二月九日の「新愛知」(現在の中日新聞)朝刊は「戦艦二隻轟沈(ごうちん)・四隻撃破 赫々(かくかく)たり ハワイ大空襲」と 一面で大きく報じた。真珠湾攻撃はアリゾナなど戦艦八隻を撃沈・撃破した。日本中が勝利に沸き立った。「万歳」「万歳」で酔った。  冷静だった人もいる。東京帝大で国際法を教えた横田喜三郎(戦後の最高裁長官)は軽井沢(長野)で真珠湾の一報を聞いた。 戦後の回想録では「わたくしの心は暗かった。(中略)敗戦は必至であるとおもった」と記している。(中略) ◆負の歴史を直視して  <アメリカ人記者(中略)などが、日本軍が南京で捕虜や民間人を虐殺した残虐な行為を連続して報道した。(中略) 英・米・独などの外交官がさまざまなルートを通じて日本軍が南京で暴行を続けていることを報告し、世界の世論を驚かした>  世界から孤立し侵略戦争を進めたことこそ、日米開戦に至る遠因だったろう。そして惨めな敗戦に至った原因でもある。 今、負の歴史を隠す風潮がある。歴史には正直者でなければならぬ。 東京新聞/12月8日 http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017120802000157.html
2:2017/12/08(金)19:58:05 ID:
捏造は許されないけどね
3:2017/12/08(金)20:07:40 ID:
それで挙げるのが南京事件かよ(笑) 写真の多くが捏造されたものと明らかになったけど、 本当に「残虐な行為」「虐殺」があれば写真を捏造する必要はないよな? 虚報による世論操作、プロパガンダ戦が行われたという歴史こそを省みろよ、 自称・ジャーナリストどもめ。
4:2017/12/08(金)20:10:11 ID:
おまエラの風潮が終わるってコトだよwww
5:2017/12/08(金)20:10:49 ID:
嘘で塗り固めた方法論(経験則)は、 応用が不可能だから 人文科学的(人間相手の詐欺行為)な事象以外の現実に対して 害煮なりこそすれ、益にはならない まあ、恐竜も滅びたわけだし それが人間にとって、あらがえない未来ならどうしようも無い
6:2017/12/08(金)20:12:44 ID:
>「なぜ戦争を」と問うてみたい。 >英米憎しの思い >世界から孤立し侵略戦争を進めたことこそ、日米開戦に至る遠因だったろう。 >そして惨めな敗戦に至った原因でもある。 読めば読むほど「北朝鮮に向けて言ってるのか?」としか・・・
7:2017/12/08(金)20:13:16 ID:
それを言うなら、反日教育を行っている韓国中国に言うべきだろう。
8:2017/12/08(金)20:20:11 ID:
> <アメリカ人記者(中略)などが、日本軍が南京で捕虜や民間人を虐殺した残虐な行為を連続して報道した。(中略) あれ?当時報道したっけ? 中国が言う南京大虐殺(笑)で、そういう報道があったって聞いたことがないんだが・・・。 >英・米・独などの外交官がさまざまなルートを通じて日本軍が南京で暴行を続けていることを報告し、世界の世論を驚かした> 南京での暴行とかって・・・・。例のドイツ人の話じゃないよね。 > 世界から孤立し侵略戦争を進めたことこそ、日米開戦に至る遠因だったろう。 日本のあれを侵略戦争というのならば、当時は世界中が侵略戦争をしていたので日本は世界から孤立をしていません。 グローバル化の波に乗っただけで、欧米と利害が衝突しただけですw 今行われている経済戦争となんら変わりはありません。
9:2017/12/08(金)20:20:11 ID:
おい、支那公、トンキン新聞様が有難い御言葉を述べられているぞw。 心して、聞け!。
10:2017/12/08(金)20:20:35 ID:
シナチョンに言え
11:2017/12/08(金)20:20:59 ID:
歴史には正直者でと書きつつ捏造を並べるってどういう神経だろうな
12:2017/12/08(金)20:23:48 ID:
>世界から孤立し侵略戦争を進めたことこそ 当時は世界中が列強の植民地だったろウソしかつけない東京新聞 そして現在は遅れた帝国主義・時代遅れの植民地主義の中国共産党を礼賛する頭狂新聞
13:2017/12/08(金)20:26:52 ID:
>11 >歴史には正直者でなければならぬ 歴史に「も」ではなくて、歴史に「は」というヤツだから、 記事では嘘をついているんだろ。
14:2017/12/08(金)20:28:30 ID:
昭和41年9月に岸信介元首相の名代として5名の日本人台湾使節団が訪台し、蒋介石と面談している。 そして面談の最、その5名の中の一人である田中正明氏が松井大将の秘書であったことを思い出した蒋介石は、 田中氏の手を堅く握り締めて涙を流しながら 「南京に虐殺などなかった。松井閣下にはまことに申し訳ないことをした」 と告白している。この蒋介石の涙の謝罪は、日本人訪台団、通訳、蒋介石の側近らが全員耳にした歴然なる事実であり、 南京事件なるものは一切存在しなかったことを当事者が認めた貴重な証言である(72頁)。 『日本人の知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』深田匠著 高木書房
15:2017/12/08(金)20:31:32 ID:
ぶっちゃけ 歴史に真摯に向かうなら 朝鮮人との交流を無くす(方法は問わず)以外に 日本の未来は無いと思うけどね クレーマーを身内に抱える愚 獅子身中の虫
16:2017/12/08(金)20:33:18 ID:
1937年12月1日から38年10月24日まで、南京戦を含むこの約一年の間に、 国民党中央宣伝部国際宣伝処(中華民国政府の対外宣伝機関)は、約300回もの記者会見を開いた。 毎日のように会見があったことになるが、参加者は平均50名、 うち外国人記者、外国駐在公館職員は平均35名であったという。 ところが、この300回もの記者会見において、ただの一度も、 「日本軍が南京で市民を虐殺した」とか「捕虜の不法殺害を行なった」との非難がされていない。 戦時中とはいえ、もし一般人に対する大規模な「虐殺」や強姦が連日起っていたら、 ただの一度も記者会見で話さないなどということがあるだろうか? このことからも、虐殺はなかったのでは、との疑問が沸くが、 この疑問を氷解させる史料が近年、日本の研究者、亜細亜大学教授の東中野修道氏によって見つけ出された。 南京事件の核心に迫ると思しき衝撃的な史料。そのひとつが、蒋介石の「指示」を表わす文書である。 蒋介石は、日本軍が南京に入城する直前、城内から逃れたが、そのときに、 「ここで日本軍による大虐殺があったことにしよう」との指示があったという内容だ。 これらの事柄は、東中野氏が、台北の国民党党史舘で発見した極秘文書『中央宣伝部国際宣伝処工作概要1938年~1941年』に残されていると、 氏の著書、『南京事件-国民党秘密文書から読み解く』(草思社)に記されている。 実は、この文書発見以前から、南京陥落の後、120名近くの記者が日本軍とともに南京に入城したにもかかわらず、 朝日をはじめとする当時の新聞報道、記者らの証言のなかで、虐殺事件の片鱗すら語られていないのはおかしい、 事件はなかったのではないか、という主張はされていた。 この主張が、中国側の資料からも裏付けられたという点は大きいのではないか。 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140106-00010006-wedge-cn&p=1
17:2017/12/08(金)20:35:11 ID:
>>16 あの東京裁判でも却下されてるシロモノだしなw
18:2017/12/08(金)20:36:00 ID:
日本共産党史から消された朝鮮総連結成秘話のことですね!
19:2017/12/08(金)20:37:51 ID:
アリソン殴打事件よりも扱いが小さかった「南京虐殺」(笑)
20:2017/12/08(金)20:39:44 ID:
>>8 報道はあったよ。 あったからこそ、後々ネタにされたわけだし。
21:2017/12/08(金)20:39:59 ID:
埋めてほっかむりすれば無かったことに出来ると思ってたら バッチリ衛星に写真撮られてて赤っ恥掻いた国の事かな?
22:2017/12/08(金)20:41:39 ID:
>>20 南京に限らず全部日本の所為アルって触れて回ってた(る)からねえ 黄河爆破して自国民100万超に被害与えた時も 日本がやったアル! って喚いてたっけ
23:2017/12/08(金)20:55:31 ID:
おいアカ日、変態!捏造すんなって闘狂新聞が言ってるぞ
24:2017/12/08(金)21:06:36 ID:
>>17 極東軍事裁判はアメリカ側の復讐心が起こした人類の汚点だよ。 あのような茶番をするぐらいなら、軍上層部を全て公開処刑すれば良かったのにな。 東條英機らを、極秘に処刑して、遺骨も遺灰も廃棄したぐらいにGHQは後ろめたい気持ちが強かったんだろうな。
25:2017/12/08(金)21:22:59 ID:
>真珠湾で開国からの屈辱を晴らした-。 屈辱を晴らしたのと思えるのはむしろ日露戦争だろ 大国のパワーバランスを動かす国へと言うことを世界に示せたきっかけだろう
26:2017/12/08(金)21:32:26 ID:
文革とか天安門事件とかか
27:2017/12/08(金)21:53:11 ID:
>>20 国民党工作員の英特派員ティンパーリが 国民党顧問のベイツ(米宣教師)と宋美齢と親友のベイツ(同)の原稿をまとめて 英米で発売した「戦争とは何か」が元ネタのようだね 米紙特派員ダーディンとスティールが最初に虐殺報道したがこれは ベイツの発言を記事にしただけという 2記者は東京裁判で記事が真実との主張はしなかったとの事だ あとは国民党に武器売ってたラーベとか 時間たってから書かれたレイプオブナンキンくらいですか
28:2017/12/08(金)21:56:03 ID:
27間違いあり訂正 国民党工作員の英特派員ティンパーリが 国民党顧問のベイツ(米宣教師)と宋美齢と親友のフィッチ(同)の原稿をまとめて 英米で発売した「戦争とは何か」が元ネタのようだね 米紙特派員ダーディンとスティールが最初に虐殺報道したがこれは ベイツの発言を記事にしただけという 2記者は東京裁判で記事が真実との主張はしなかったとの事だ あとは国民党に武器売ってたラーベとか 時間たってから書かれたレイプオブナンキンくらいですか
29:2017/12/08(金)22:01:13 ID:
俺は鼻で笑ってたけど↓ wikiより抜粋・【】でキーワード強調 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「反日亡国論」は、単に帝国主義戦争に反対する立場から自国の敗戦と革命を目指す 「革命的祖国敗北主義」ではなく、また単に「明治以降の日本帝国主義が為した悪行」を 批判するのでもなく、【歴史をはるかに遡って日本国の建国や日本民族による歴史そのものを否定し】、 その【絶滅を主張】した この立場では、いわゆる「日本人」は、己が「抑圧者・犯罪民族」たる日帝本国人であることを充分自覚し、 【自己否定】していかなくてはならない。 日本は償いきれない犯罪を積み重ねてきた反革命国家であり、醜悪な恥晒し国家・民族であるので、 【日本を「祖国」と思うこと自体が最大の反革命思想】であり、【積極的に民族意識・国民意識を捨て去って】 【「非国民」になれと説く】。 そして反日亡国論を全面的に受け入れて【反日闘争の闘士となること】で、 初めて「抑圧者・犯罪民族」という「原罪」から解放されるとする ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 本当にこういうのを行動原理にしての言動な連中がいるのかもしれんなぁ
30:2017/12/08(金)22:14:41 ID:
戦勝国の韓国だから、もう、どうしょうもない。
31:2017/12/08(金)22:17:03 ID:
>>30                 / ⌒ヽ                 /      \               ,.-‐”⌒ヽ   ,.=、  ヽー、               ,〃/∠彡ニ\ (.fゃ)  |  j             /       ミ彡三ヘ`=´   | |          /       ミ彡三∧    j ./            ト ャ””    ミ彡三∧.   //         」i _;”_,    ミ彡’ニミヘ、 〃           リ ´ ̄     リ´ f’`ij }/「i|          ヽ-         ’´/ソ’川||          ヽ一       「彡’川ll.|||           T   _   / ´ j||.川||            ` ̄了、     i! 川.川|               _」. \    | j| 川|ト、         _/ ̄  \  \   ‘_/./川 `         ̄       `    ̄  ´        ネゴトワ・ネティエ[Negtva Netie]        (ルーマニア.1935~54)
32:2017/12/08(金)23:07:20 ID:
え? http://i.imgur.com/0xt7BbJ.jpg 世界の権力者殺人NO.1は真ん中の人だw
33:2017/12/08(金)23:12:42 ID:
アメリカを参戦させたいチャーチルと、どうしようもない人種差別 主義者のルーズベルトがいる限り、真珠湾攻撃は避けられなかった だろうね。 開戦を避けようとする日本の努力をことごとく蹴ってたし。 それと南京事件に何の関係があるんだ?
34:2017/12/09(土)03:13:22 ID:
東京新聞こそ負の歴史を隠す風潮がある… 実際は中日新聞東京本社から発行されている(中日新聞は名古屋に本社がある) 実際は名古屋の「かっぺ連中」が「ワシらは東京モンだがやー」と勝手に「東京」を名乗っているだけである… まず己らは何で首都を名乗っているのか考えろカッペ野郎
35:2017/12/09(土)03:23:31 ID:
「英米憎しの思いは、」云々ってイギリス人とアメリカ人の幻想だよなあ・・・・ だって当の俺たち日本人は英米人なんか恨んだりしてないわけでさ。 そんなに何時までも相手を恨み続けるのが世界標準なら中韓人の方が欧米人を理解できるだろうね。
36:2017/12/09(土)04:54:16 ID:
そして東京新聞は毎日新聞の販売所で配られてもいる
37:2017/12/09(土)04:55:22 ID:
>>36>>34
38:2017/12/09(土)05:02:32 ID:
戦後島根の漁民や引き揚げ者達に酷い事をした韓国の負の歴史をひた隠しにして 「韓日有効」「嫌韓はヘイト」とか抜かすおまエラが言うな
39:2017/12/09(土)05:11:38 ID:
確かに朝鮮人の悪逆非道な行いの数々が挙げたらキリがないくらい隠され続けているな
40:2017/12/09(土)05:59:25 ID:
帝国が天皇を中心とした神の国であったこと、 その後、マッカーサーを中心として国がつくられ、 今はGHQ憲法を中心とした国となったことを 隠さないべき
41:2017/12/09(土)07:19:54 ID:
オマエラが言うべきことじゃない。
42:2017/12/09(土)07:38:22 ID:
浅卑、枚二値と同類散の作文だな。 キムチのかほりがする。
43:2017/12/09(土)07:40:00 ID:
反日捏造偏向報道はどこの会社の風潮ですか?
44:2017/12/09(土)08:03:22 ID:
中国に言ってるの? 天安門のこと
45:2017/12/09(土)08:20:11 ID:
A:資料を基にした史実 B:Aの評価 C:プロパガンダ(政治的な情報喧伝戦) Aは新たな資料の発見で更新され、 Bは時代とともに変化していき、 Cはその主体が官民のどちらでもBを歪める、と 一口に『歴史』とくくって語るのは、ちと乱暴なんじゃねーの? 主体が学問か、政治かによっても大きく違うんだぜ
46:2017/12/09(土)08:24:43 ID:
ここは、やはり韓国を見習って、自国のホルホル歴史を作って世界に広めるしかないな。 あれ、なぜか史実通りになるんですけど…… まあ、史実通りだから問題はないでしょう どこでも自国の闇歴史は葬って、栄光の歴史に作り替えるのは当然でしょう。 韓国中国見れば、それは十分世界に通用してるしな
47:2017/12/09(土)08:47:34 ID:
このスレでヘイト垂れ流してるやつ全員ひっ捕まえろ 住所氏名公表してやれ
48:2017/12/09(土)08:48:59 ID:
なんでいきなりこんな記事が出たり、 http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167909864 こんなんが文庫になったりしてるのかと思ったら、 今年は南京戦から80年?とか節目の年だったんだな
49:2017/12/09(土)08:50:31 ID:
当時の日本国民が世間知らずだった事は否めないが、その人達を非難できるほど自分達が賢明だとも思わない ただ、非現実的で直情的な言論活動が政府を動かすようになったらお終いなのは確か
50:2017/12/09(土)08:53:07 ID:
韓国や中国のやり方が世界に通用するんだし、連合国だって、自分達に都合の良い歴史しか広めていないし。 これ以上日本人が自虐する必要はどこにもない、 むしろグローバル社会においては、自国の利益には全くならないのは明白 日本が憲法9条に縛られて反撃できないので、韓国中国ややりたい放題、世界中に嘘をばらまいて通用している。 日本ももう少し利口なやり方を、韓国中国から学ぶべきだ
51:2017/12/09(土)08:55:17 ID:
>>47 5cmさん?w
52:2017/12/09(土)09:12:45 ID:
ヘイト(笑) 「不都合な事実」の言い換えかよ(笑)
53:2017/12/09(土)09:24:22 ID:
朝日新聞は、日本が敗戦直前、原爆が落とされ、政府がポツダム宣言を受諾したことを知りつつ、 8月14日にはなおも国民を「一億火の玉」や「本土決戦」と煽り立てた。 朝日新聞「大誤報」の歴史 http://agora-web.jp/archives/1607297.html
54:2017/12/09(土)09:39:31 ID:
><アメリカ人記者(中略)などが、日本軍が南京で捕虜や民間人を虐殺した残虐な行為を連続して報道した。(中略) >英・米・独などの外交官がさまざまなルートを通じて日本軍が南京で暴行を続けていることを報告し、 言ってるそばからフェイク垂れ流してんじゃねーよ。
55:2017/12/09(土)09:43:14 ID:
原稿をよくするために想像で記事を書く東京(中日)新聞
56:2017/12/09(土)09:43:58 ID:
HPVワクチンに対する報道を無視する東京新聞にそんなことを言う資格なし。 ネイチャーは日本の状況を、「このワクチンの信頼性を貶める誤った情報キャンペーンが全国的に繰り広げられた」と厳しく批判。 https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/rikomuranakajohnmaddoxprize?utm_term=.xyaKkvmaBw#.ulx89gEaPd
57:2017/12/09(土)09:44:06 ID:
>>1 鏡で自分の顔をよく見てから言えよ、アホ記者さん
58:2017/12/09(土)09:48:45 ID:
>>30 戦勝国の韓国さん、何で国連(連合国)加盟が日本より後なんっすか?
59:2017/12/09(土)09:49:54 ID:
日本は確かに太平洋戦争を始めて他国の侵略もした その歴史を隠すつもりもないし事実を認めている 殆どの国と平和条約を結び賠償金も払った 昔の敵は今の友で 米国は大災害の時自衛隊をいつも応援してくれるし 台湾はいつも多額の義援金を送ってくれる しかし昔のことをいつまでもグズグズ言う国がいる 中国と韓国は平和条約を結んだにもかかわらずに まだ反日教育をして、カネ目当てに事実を捏造して日本の悪口を言い続ける こういう国とは友達にはなれないし、一刻も早く国交を断絶すべきだ
60:2017/12/09(土)10:29:04 ID:
特アからの督促がきつくなったのかな?。
61:2017/12/09(土)10:37:49 ID:
>>47 ほんとの事言うだけでヘイトとか言い出す実例はっけーん
62:2017/12/09(土)10:56:55 ID:
民主党政権負の歴史は隠すことなく後世に語り継いでいかんとな
63:2017/12/09(土)12:09:58 ID:
日本人は知らなければならない真実の事件だから、これをまず報道しなくちゃいけないね。 【今日は通州事件の起きた日】(支那人の残虐性)通州事件の惨劇「Sさんの体験談」※この記事は18禁です。18歳未満の方と女性の方はお読みにならないでください。[H29/7/29] http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1501282214/
64:2017/12/09(土)13:34:28 ID:
>>59 太平洋戦争なんてアジア解放戦争の本質をごまかすために戦後作った言葉でしょ 当時は大東亜戦争と言ってますんで 侵略とかモヤっとした言い方だがどのへんの事を言ってるのか シナは一政府でまとまってないカオス状態だったし南方もアジア侵略していた欧米と 戦ったもの 平時に李承晩が漁民を殺害し日本の主権を侵した竹島のような事例を侵略と言うんです
65:2017/12/10(日)12:30:43 ID:
>>64 日本も慈善事業していたわけではない アジア解放戦争をして日本になんの得があるのか? 解放などより日本の領土を拡大するか属国を作る気だった それを侵略という しかし賠償は済んでいるし平和条約も結んだ 負の歴史隠すこともないし、引きずることもない 終わったことだ 結果論だが朝鮮など別れてくれてよかった 満州の利権もアメリカに譲り戦争を回避すれば 北方領土、竹島、台湾はまだ日本領として残っただろう
66:2017/12/10(日)12:32:20 ID:
>>1 東京新聞は、韓国のことを言いたかったんだよな、納得。
67:2017/12/10(日)12:34:04 ID:
>>47 "このスレ"と限定するなよチン力ス 【ステマ】「韓国人になりたい」若い日本女性が急増? 「ネオ韓流ブーム」の大波が... [H29/12/8](152) 97.ID:xfR ブサイクジャッ が憧れるのも無理ないか
68:2017/12/10(日)12:37:24 ID:
竹島近辺では漁民殺傷してないけどな。
69:2017/12/10(日)12:39:11 ID:
>>68 わざわざ韓国まで連れて行って殺傷したってことか
70:2017/12/10(日)12:39:58 ID:
>確かに不平等条約であり、明治期は条約改正に苦しんだ。 そのために日清日露戦争で幕末に神奈川下田沖で鯰海洋核爆弾爆発で 東南海人工地震を起こして多く江戸幕末の日本人を虐殺して脅し その秘密を握った明治維新長州幕府命令で咸臨丸でアメリカ南米まで渡った勝海舟や欧米使節テンプル艦隊や 坂本竜馬海援隊や中岡慎太郎陸援隊の高知土佐の鍾乳洞を核爆破シテ33階級赤いフリーメーソンの 9つの門や海賊髑髏の試練の海洋地震海洋人工津波幽霊艦隊二も船長による海洋人工島での核爆破戦争で 沈んだ多くの18世紀19世紀20世紀のテンプル海賊船幽霊船の下にソ連潜水艦が支えて航行してた熊野三山補陀落行も海面でソ連北朝鮮鯨テンプルの潜水艦が支えてる長
71:2017/12/10(日)12:42:26 ID:
>>68 ほう 【李承晩ライン】 死者は8人"竹島"を狙った韓国の漁船狩り、約4000人が不法抑留された [H29/10/1] http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506833057/
72:2017/12/10(日)12:45:43 ID:
>>68 が、歴史ねつ造 >>71 が、歴史修正 非常にわかりやすい例をありがとう
73:2017/12/10(日)13:27:06 ID:
ほんっと息を吐くように嘘をつくんだな、反吐が出るわ。 竹島周辺に生息していたメチも皆殺し絶滅させたんだよな。 絵本「メチのいた島」読み聞かせ 作者の杉原さん「竹島のこと知って」 - 産経 ... www.sankei.com/region/news/170819/rgn1708190022-n1.html
74:2017/12/10(日)13:30:47 ID:
ですね。 通集事件の詳細や、東南アジアで連合軍が日本の捕虜をどう扱ったか報道すべき。
75:2017/12/10(日)13:31:40 ID:
通集 × 通州 ○
76:2017/12/10(日)13:56:28 ID:
>>71 いやいや、それ竹島を主題にしてるけど、 漁船の拿捕や襲撃数については李承晩ライン全体の話だよ。 そこの抑留されたって人の話も竹島とは別のところでだし。 竹島近辺で明確に記録があるのは 日本の巡視船に攻撃をしてきた件だけだよ。
77:2017/12/10(日)13:57:41 ID:
マスコミは自らの負の歴史から目を逸らすのをやめろ。
78:2017/12/10(日)14:03:04 ID:
>>76 ふうん、じゃあ、どこで起きたことなんだ。 当時の新聞記事とか、写真とか資料とかだしてみろよ もう慰安婦みたいに証拠はありますは通用しないんだよな。 特に日本人相手ではな。 きっちり資料なり証拠なり当時の新聞記事なりだせよ。 リンクはどこにあるんだよ?
79:2017/12/10(日)14:08:03 ID:
アメリカは対イランのためにイラクを属国にしたけどな 満州はだめでイラクはいいと正当化できる理由はない
80:2017/12/10(日)19:57:46 ID:
世界大恐慌で世界経済がブロック化、自由貿易が不可能になった。 加工貿易立国日本は大弱り、新たな経済モデルを作らねばならない! 日本独自の経済圏、円ブロック、その名は大東亜共栄圏! 手段は武力、大義はアジアの解放、でも結果は敗北! ポツダム宣言第11条、日本は賠償金払え!働いて払え! 何?貿易出来ないと払えない?よし、自由貿易に復帰させる! 日本 あれ?大東亜共栄圏より得しちゃったぞ?もう戦争イラネ! 米国 自由貿易やらせときゃ攻撃されないもんな、敵に回すと恐ろしいが味方につけたら頼もしい。 あの戦争を評価しない人がいるのが不思議でならない。 軍事じゃ完敗だったが経済じゃ破格の大勝利だぞ?
81:2017/12/10(日)21:57:49 ID:
同じ事を朝日新聞に言うべき(*_ _)ノ彡☆バンバン!
82:2017/12/10(日)22:04:08 ID:
>>80 戦前の日本は、職人技に頼った一品物に強かったが量産品となると「規格」とか「マニュアル」を持っていたアメリカの方が強かった。 しかも生産現場で働く人を兵隊にして元々低かった工業力をさらに低くすると言う愚行をやった。 戦後になって「規格」とか「マニュアル」と言う概念が生産現場に入ると元々の職人技との相乗効果で工業力が格段に上がったけどな。
83:2017/12/10(日)22:08:12 ID:
当時の日本には大量生産できる工業力がなかった なにしろ公差の考えそのものがない 戦争なんて物量の勝負だというのに
84:2017/12/10(日)22:09:47 ID:
戦後に日本絶対悪に祀り上げて絶対悪である原爆の使用、広島長崎を肯定したことが、 今日の北朝鮮の水爆開発までになっていることを認識しよう。
85:2017/12/10(日)22:16:09 ID:
>>83 いや物量の勝負というのは、分かっていた。 でも現実の工業力に差があったので数より質という発想になった。 特型駆逐艦や大和型戦艦もそう言った発想(ドクトリン)に基づいて設計している。
86:2017/12/10(日)22:22:19 ID:
>>85 でも、現実には工業製品としての稼働率の高さ、規格品ゆえの品質のばらつきのなさが 致命傷になった。
87:2017/12/11(月)02:21:36 ID:
>>84 対話で解決に拘りすぎたんだよ。圧力は悪だと洗脳した左翼マスコミの力に負けたのも原因
88:2017/12/11(月)07:46:28 ID:
偽の歴史をコリエイトする連中もいるけどな
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 【東京新聞】《社説》今 負の歴史を隠す風潮がある。歴史には正直者でなければ ニュース 

(記事編集) http://sagisyouzaibokumetu.jp/blog-entry-6026.html

2017/12/11 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【東京新聞】《社説》今、負の歴史を隠す風潮がある。歴史には正直者でなければならぬ。[H29/12/8]

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)